« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

ぶさカワわさおくん

090227wasao

 ぶさいくだけどカワイイ、「ぶさカワ」で一躍有名になった青森県鯵ヶ沢の「わさお」くん。

 凛々しさが身上の秋田犬(MIX?)にとってはぶちゃいくなのかもしれないが、サモ飼いの人がパッと見れば、直ちに「あれっ、サモ?」と思わせるような風貌ともふもふコート。改めて見れば耳の形なんかに多少の違いを認めることはできるものの、クマちゃん顔系のサモエドに見えてしまう。

 ただ、少々違和感があるのが推定2歳という年齢。同じ年齢の白夏に比べるとかなりの老け顔である。いつの日かわさおくんに会いに、彼が番をするイカ焼き店まで旅をしてみたい。今では専属のしつけの先生にもついてトレーニングを受けているようだが、イカを食べて腰を抜かすようなことはないのだろうか。犬飼いならではの要らぬ心配をしてしまう。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (9) | トラックバック (0)

北相降雪

090227snowfall_1

 朝方の雨が昼前から雪に変わった。

 「おっ、雪…」

090227snowfall_2

 「雪見しょんしょん、たまらんねぇ、風流だね~」

090227snowfall_3

 「嗚呼、我等が故郷シベリアの風景が見えるようだ」

090227snowfall_4

 「うー、でも寒いっ!」

090227snowfall_5

 仕事の日の雪は嫌だなぁ。横浜線、ちゃんと動いてくれるだろうか。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

『風と花』にて一休み

090221kazehana_2

 「ドッグランもろやま」で開かれた2月お誕生会オフの後、近所にある大叔母が住んでいた古家の後片付けを進め、日が暮れてから毛呂山を離れる。帰りの車中にてどこかで食事を済ませてから帰ったらすぐ寝ようということに決まり、相模原の『風と花』へ。

090221kazehana_3

 梅の好きな母は「花ラーメン」。自分は「味玉風ラーメン」を頼んだ。たまに東京の有名店もチェックするが、ここの塩は全国レベルでもかなり美味いのではないかと思う。惜しむらくは営業時間が短いこと。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ありがとう! いただきます!

090222bisquit_n

 サモ友七福神さんにいただいたニッキのバースデイプレゼント。

 こんなにかわいい名前入りビスケットが!

090222bisquit_h

 こちらは白夏用。もちろん美味しくいただきました。

※七福神さん、ありがとう!

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2月のお誕生会オフ(デジイチ編)

090221moroyamaoff_110

 ニッキの柴友のバロンくん&紅緒ちゃんも遊びに来てくれた。でも、バロンくんと白夏が♂ガウ関係ということもあり、ツーショットを狙えなかった。この子はカステラちゃん?

090221moroyamaoff_112

 サモたちのもふもふ挨拶。 

090221moroyamaoff_115

 パエルっ子2期生のマシュマロちゃん。

090221moroyamaoff_117

 ドリーちゃん。ドリーちゃんはのんのっ子2期生。すなわち白夏の妹にあたる。

090221moroyamaoff_120

 ゆきちゃん、かな?

090221moroyamaoff_124

 サモエドールのルーイくんとポジくん。シャイなルーイくんだったが、漸く撫でさせてくれる距離まで接近できた。

090221moroyamaoff_127

 先頭からルーイくん、たけるくん、ポジくん。仲良し3頭組。

090221moroyamaoff_130

 今回の参加犬の中では、車の中で休んでいたラブのカーラさんを除けば最年長だったおっさんニッキではあるが、若い者には負けんというよりは自分もまだまだ若いつもりでいるような…。落ち着きのなさという点では3歳サモくらいのレベル。ケンカさえしなければそれはそれで嬉しいことなんだけどね。

090221moroyamaoff_133

 「独ラン」に収監された白夏に面会しに来てくれたマーベルちゃんやバロンくん。みんな、優しいよね。

090221moroyamaoff_135

 独ランにはオーシーのたつみちゃんも。彼女は茶々丸くんとは相性が良いのだが、相性の合わない子にはガウしてしまうとのこと。白夏と似た者同士で悩みを語り合っているよう。

090221moroyamaoff_137

 この子はパルルちゃん?

090221moroyamaoff_140

 くんかくんか中の蓮ちゃん?

090221moroyamaoff_144

 クリンちゃんの妹分のマルフィノちゃんはのんのっ子2期生。やっと会うことができた。白夏の妹でもある。のんのがクリンの同胎ということもあって、妹でもあり娘でもあるといったところだろうか。

090221moroyamaoff_147

 今回のホストサモ。茶々丸くんの写真が少ないのもニッキ、白夏と距離を置かなければならないからだと思う。白夏とのガウ関係は以前からのものとしてやむを得ないとしても、近頃はサモ娘優理ちゃんを巡って、師弟関係にあったはずのニッキとの関係も緊張を孕むようになってきた。根本的には似た者同士ながら、正義や道徳というものに関心のないニッキと騎士道精神旺盛な茶々丸くんの今後の関係に注目したい。そこに敢闘精神が犬一倍強い白夏がどのように絡むのかは見物。

090221moroyamaoff_150

 札幌の桃姫ちゃん顔に見えるサリーちゃん。桃ちゃん、サリーちゃんの体を借りてちょっぴり参加?

090221moroyamaoff_152

 のんのっ子兄弟プーシンカさんに最近どうよと挨拶する白夏。

090221moroyamaoff_155

 白夏よりも父ちゃんに似ているね。姿形だけでなく大きな音にビビリでがんこな性格までも父ちゃん似。ただし、父ちゃんみたいに厚かましくは、ない(笑)

090221moroyamaoff_157

 H.ブランの横顔。中標津に住む同胎のチロルはついこの間、胃捻転の危機を脱したばかり。再発しないようにと祈る。

090221moroyamaoff_160

 愛息天青とのツーショット。お父ちゃん、自慢の息子と一緒で鼻が高いのか満足気な表情。対する天青くん、いつも隣に並ぶこのオジサン誰なんだろうなーとやや怪訝そう。

090221moroyamaoff_165

 先ほど娘ミントちゃんに怒られたばかりのニッキ、少々間を空けてのツーショット。しみじみと幸せを噛みしめている。

090221moroyamaoff_168

 かわいいマーベルちゃん。

※今回のお誕生日オフを企画してくださった茶々丸のお父さん、そして遠くからニッキに愛に来てくださったエニセイっ子の保護者の方々、お祝いに集まってくださったサモ友・犬友さん、楽しい時間をありがとうございました!

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

枯れ山水

090223karesansui

 誤飲・口傷防止のため取り上げたニッキと白夏たちに与えたガムや骨の残骸。某所でネコの毛玉や抜けた犬の歯を展示した物を見たことがあるが、こうして見るとなかなかに味わい深い(ような気もする)。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カラヤン便り

090222karayan_1

 北の大地で暮らすカラヤンくんのお家から、彼の近況写真をいただいた。雪の中で凛々しい表情のカラヤン。鳥や小動物の気配に耳を欹てているよう。

090222karayan_2

 彼の穴掘りは見事だったが、雪の中にこんな大きな穴ぼこを空けてしまった。リードが着いているところから見て、ほんの僅かな時間の作業だったのだろう。

090222karayan_3

 ぎゅっと掌を雪面に当てるカラヤン。春の訪れまでの日数を計っているかのよう。

※Aさん、ありがとうございました。まだまだ寒い日々が続くと思います。大自然の中でのカラヤンの写真、いつも楽しみにしています。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2月のお誕生会オフ(コンデジ編)

090221otanjyoubioff_1

 今日は父ちゃんとエニセイ叔母さんとの子どもたちの大集合があるらしい。なんと北海道や関西からも集まってくれるんだって。エニセイ叔母さんはボクののんの母ちゃんの妹さん。ボクも兄ちゃんとしてかわいい弟や妹たちに挨拶してこよう。

 父ちゃんがボクのいる津久井に迎えに来てくれていざ出発!

090221otanjyoubioff_2

 あっ、スナック『ネージュ』だって! ♂サモで賑わいそう。

090221otanjyoubioff_3

 つるの里「のんのん」。母ちゃんの名前だ! これもまたなんだか嬉しくなってしまうネーミングだね。

090221otanjyoubioff_4

 あのね、ボク、津久井では皆に「社長」って呼ばれているんだよ。

090221otanjyoubioff_5

 そうそう、ここの回転寿司屋さんの向こうを左折すると「ドッグランもろやま」なんだ。ボクのライバル茶々丸くんのお父さんが今回のオフ会の幹事をしてくださっているんだよ。いつもありがとうね!

090221otanjyoubioff_6

 心の焦りを押さえつつ、田んぼの畦道を踏みしめて…

090221otanjyoubioff_7

 父ちゃんが目ざとく娘のミントちゃんを発見。うわぁ、かわいい妹だな~

090221otanjyoubioff_8

 ボクは、まずH.ブラン大叔父さんに鼻合わせのご挨拶。

090221otanjyoubioff_9

 この子は蓮ちゃんかな? 濃厚な好き好き!

090221otanjyoubioff_10

 ベンチの上で過ごすのはパルルちゃん?

090221otanjyoubioff_11

 北海道からやって来たサリーちゃん。ボクと相性抜群! とってもいい匂いがしたよ。

090221otanjyoubioff_12

 和歌山から来てくれたハクくん。ボクの弟なんだけど、ボクより大きかったよ。父ちゃんにそっくりだな~

090221otanjyoubioff_13

 おっとっと、ぐるぐるに絡まっちゃったい。

090221otanjyoubioff_14

 ドッグランでの平和な光景。思い思いの遊び相手を見つけて一緒に駈けたりプロレスをしたり。

090221otanjyoubioff_15

 あっ、ミントちゃんだ!

090221otanjyoubioff_16

 ぐるぐる巻きになったところにサリーちゃんが遊びに来てくれたよ。いつかはボクが札幌に遊びにいくからね、

090221otanjyoubioff_17

 何回か一緒に遊んだこともあるしゅうさくくんも父ちゃんそっくり。

090221otanjyoubioff_18

 パエルっ子のマシュマロちゃんだ!

090221otanjyoubioff_19

 こちらはT.ブラン大叔父さん。大叔父さんとは百友坊でもヒロックでも一緒に遊んでもらったね。

090221otanjyoubioff_20

 仲良く並んでどんな話をしているのかな?

090221otanjyoubioff_21

 日菜ちゃんに挨拶する父ちゃん。「きれいになったね」って言っていたみたい。

090221otanjyoubioff_22

 かわいい妹、日菜ちゃんは父ちゃんよりもボクのことが好きなんだよ。

090221otanjyoubioff_23

 ホラね!

090221otanjyoubioff_24

 しゅうさくくん、カッコいい! 父ちゃんよりずっと落ち着いていて風格あったなー

090221otanjyoubioff_25

 ミントちゃんの素敵な横顔。

090221otanjyoubioff_26

 うーんとがまんしていたんだねー。ふーっ、一息ついたという表情。こういう時の気持ちよくわかるよ。

090221otanjyoubioff_27

 サリー&ミントちゃん

090221otanjyoubioff_28

 天青くんだ! ボクと同様、天青くんはお母さん似かもしれない。でも、どこかに父ちゃんと同じ表情を見せるのもボクと同じ。

090221otanjyoubioff_29

 ボクはガウガウの危険があるかも、ということで自主的に茶々丸くんのお父さんが確保してくれた独ラン(笑)へ。

090221otanjyoubioff_30

 コーギーのクララちゃんと激しく遊ぶパエルっ子の天音ちゃん。

090221otanjyoubioff_31

 ニッキ父ちゃん、またイケナイことしているよ。

090221otanjyoubioff_32

 父ちゃん、ちょっとシブ目に決めてみた?

090221otanjyoubioff_33

 サリーちゃんに興味津々の父ちゃん。

090221otanjyoubioff_34

 かわいいね~

090221otanjyoubioff_35

 でも、ミントちゃんはちょっと父ちゃんを警戒。娘だけに父ちゃんの作戦はお見通し?

090221otanjyoubioff_36

 あれ、父ちゃんがふたり!?

090221otanjyoubioff_37

 しゅうさく、記念写真では目を瞑っちゃいけないよ、と父ちゃん。

090221otanjyoubioff_38

 昨年の初対面では父ちゃんと会うや否や、ぐっと引いてしまった日菜ちゃんだけど、今日はそこそこ相手をしてくれた。日菜ちゃん、目が大きい!

090221otanjyoubioff_39

 日菜ちゃんはお母さんの側がやっぱり一番安心できるみたい。

090221otanjyoubioff_40

 これ以上娘に嫌われないようにしないと…とニッキ父ちゃん。

090221otanjyoubioff_41

 日菜ちゃんとミントちゃんのツーショット。美人姉妹だね。

090221otanjyoubioff_42

 ニッキ父ちゃんに挨拶をしてくれるのは康太くんかな?

090221otanjyoubioff_43

 サリーちゃんと父ちゃんも相性良し。妬けるなぁ

090221otanjyoubioff_44

 独ランから出されたボク。大きなケンカになるような事態を避けつつ、小競り合いなどはむしろ経験させて少しずつ慣れていかなければなるまいとの配慮。ボクを見とめてクリン叔母さんがやって来てくれた。クリン叔母さんとは王国のドッグラン・プチ時代からずーっと仲良し。のんの母さんと同胎さんということもあって、クリン叔母さんからすればボクを愛しい息子みたいに思ってくれるのだろう。嬉しいことだよ。

090221otanjyoubioff_45

 サモくら饅頭。

090221otanjyoubioff_46

 たけるくんが父ちゃん流の遊びを(笑)

090221otanjyoubioff_47

 ゴンパパ家のゆきちゃんとお見合いをする父ちゃん。

090221otanjyoubioff_48

 なかなか良い感じ。

090221otanjyoubioff_49

 父ちゃん、でへへ過ぎ。

090221otanjyoubioff_50

 ボクも、満足した1日だったよ。

※デジイチ編・名場面発掘編をお楽しみに。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (10) | トラックバック (0)

犬といえば骨

090219bone_1

 昔のマンガでは、犬の大好物といえば両側にでっぱりのある骨だった。バリバリと美味そうに齧り、大切に土の中に埋めておく。

090219bone_2

 今回、ニッキ9歳の誕生日に兵庫のサモ友さんからいただいた「パイプボーン」。昔のマンガの中だけでなく、リアルにも大好物のようだ。

090219bone_3

 きっと噛みしめれば噛みしめるほど肉の髄のエキスが滲み出すのだろう。

090219bone_4

 骨の旨味は犬になってみないとわからない口福なのだろう。

※夢さん、美味しい骨をありがとう! 獣医さんにも歯石が少ないねと褒めてもらっています。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

相模にっき

090218odawarakikou_1

 神奈川県で暮らしながら、ニッキを連れて県都横浜まで出向くことはほとんどない。そしてまた、ニッキと各地の城めぐりをしながら、県内にある小田原城に行ったこともなかった。戦国期有数の大城郭ながら訪れることがなかったのは、復興天守であること、そして県内だからいつでも行けると考えていたこともある。ただ、西に向かう場合は真夜中の出発となることが多く、途中に小田原を経由するのも難しい…

 ナドナドと考え、今日は天気も良いことだしサモ友さんと一緒に小田原を目指すことにした。

090218odawarakikou_2

 最初の待ち合わせ場所が、湘南平。平塚近郊の山も海も望める県内随一の展望スポットである。今日は空気も澄んでいて太平洋が美しい。

090218odawarakikou_3

 自分同様、ニッキも高いところが大好きと見えて、電波塔の階段をずんずんと上っていく。

090218odawarakikou_4

 涼しい(人間には寒い)風を受けてご機嫌のニッキ。ただ、電波塔は落下防止の金網が邪魔で視界はあまりよくない。

090218odawarakikou_5

 こちらは塔の向かいにある新展望台。

090218odawarakikou_6

 湘南平のシンボルをバックに!

090218odawarakikou_7

 湘南平を出て西湘バイパスに乗り小田原を目指す。途中のPAから見た海。風が強い。

090218odawarakikou_8

 小田原城到着。堂々とした5歳のシーズーの男の子と挨拶。犬の器量は年齢でも大きさでもないらしい。どちらかといえばニッキの方が下手に出ていたかも。さぞ名のあるシーズーさんなのだろう。

090218odawarakikou_9

 自分も小田原城を訪れたのは何年ぶりだろう。小田原で下車することはあっても、箱根に向かう通り道であったり、食事のためであったりとお城まで登ることはここ数年なかったように思う。

090218odawarakikou_10

 神奈川県には大手門や天守閣のあるお城らしいお城は小田原城だけなので、平日でもそれなりに観光客は多い。昔あった動物園は規模が縮小され、ニホンザルの檻と象の広場だけになっていた(象の梅子さんはすでに本日の勤務を終えていて会えなかった)。アシカやライオンはいなかった。ズーラシア辺りに引っ越してしまったのか。

090218odawarakikou_11

 姫路城や彦根城を見てしまうと、いかにもコンクリート造りの無味乾燥さはあるが、長年見慣れた小田原城の天守閣は、たとえ本来のものとは異なっていたとしても、県民に愛されるシンボルの座を獲得したのかもしれない。

090218odawarakikou_12

 遠い親戚に当たるポメさんとも懇ろにご挨拶。小田原の犬たちはどの子も物怖じしない。

090218odawarakikou_13

 小さな女の子がニッキを全く恐れずに近寄ってきた。お母さんも遠くから見守っているだけ。きっと犬好きな子になるだろう。この子が大きくなったとき、ニッキの話も語り継がれるのだと思う。

090218odawarakikou_14

 城内でのんびりと語らう老犬たちに素敵な老い方を教えてもらうニッキ。

090218odawarakikou_15

 またいつか来るね、小田原城。今日は本当に来て良かったよ。

090218odawarakikou_16

 お城に負けない豪華な小学校。市役所や警察署にお金をかけるくらいだったら学校に税金を使う方がいいかもね。でも、ちょっと立派過ぎないかな?

090218odawarakikou_17

 ちょっとくらい大きな犬が来たからってわたしはここを少しも動きませんからね、と茶トラネコさん。立派な縄張りをお持ちですね。

090218odawarakikou_18

 小田原市郊外のドッグカフェ『緑庵』さんへ。

090218odawarakikou_19

 わんこ用のメニューもありますよ。

090218odawarakikou_20

 室内ドッグランも併設されているが、ここで遊べるのは小型犬と中型犬だけ。今日はお客さんが少なかったこともあって、特別にニッキもドッグランに入れてもらった(JKCでは一応中型犬だし…)。

090218odawarakikou_21

 トイプーの女の子に愛を囁くニッキ。遊んでくれてありがとうね!

090218odawarakikou_23

 小田原方面にお越しの際はぜひお立ち寄りを! 住宅地の中にあるので詳細地図を調べてから行くといいよ。

090218odawarakikou_24

 再び湘南平へ。夜景スポットとしてもすんばらしー♪

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

もろやま寄せ

090215moroyama_1

 普通の人々なら休みとなれば行楽に出かけていくのだろうが、我が家は先祖たちの尻拭いだ(笑)

090215moroyama_2

 まあそんなにツラい仕事ではないにせよ、心躍るような楽しいイベントではないのも確か。とにかくこちらの体が動くうちにやっつけなければ…

090215moroyama_3

 いつものようにニッキの休憩スポットである狭山PAに立ち寄る。グレーのトイプーさんと挨拶。今日はちょっと暖かいね。

090215moroyama_4

 狭山名物抹茶ソフトを召し上がれ。

090215moroyama_5

 毛呂山の自然林に到着。まだ不法投棄されたごみも目立つけれど、武蔵野の面影を伝える貴重な森林。

090215moroyama_6

 片付けの合間に近所を散歩。オオイヌノフグリが咲いていた。

090215moroyama_7

 大叔母の家の前の白梅。汚い家の前でもこんなに美しく咲いてくれるのは嬉しい限り。

090215moroyama_8

 カメラで奥の様子をチェック。1m進むのにおよそ1ヶ月といったところか。以前はこうやって玄関の内側にさえ入れなかったのだからずいぶんと進歩したものだと思わねばなるまい。

090215moroyama_9

 右側の居室の状態。ここでどうやって寝ていたのだろう??? たとえ誰かに手伝ってもらうとしても、その状況になるまでに半年はかかるのではないか。いや、もっと?

090215moroyama_10

 帰りに立派なシベリアを買って帰る。

090215moroyama_11

 武州長瀬の「木村屋」さん。

090215moroyama_12

 帰りも狭山PAに立ち寄る。深谷ネギのやきそばが美味だった。

090215moroyama_13

 ニッキにも付き合ってもらったのでシベリアを振舞う。今度の土曜日は「ドッグランもろやま」に連れて行くからね。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

楽しいトレーニング

090216training_1

 年末から年始にかけて参加できなかった久々のしつけ教室。先生のマラミュートのイチくんの精悍な横顔。

090216training_2

 ニッキ、まず十分に場所を調査をしつつ自分の安心できる環境を設定(マーキング)。

090216training_3

 北方犬種同士。しかも同じ9歳。

090216training_4

 9歳になって少しは落ち着いてきたかな、ニッキ。ラブのチェリーくんのことが大好きなニッキ、今までだとチェリーくんが走ると自分も釣られて立ち上がっていたのだが、今日はじっくりと見学。

090216training_5

 落差のある場所からの招呼。

090216training_6

 ニッキ、遊歩道を迂回せずに崖をショートカットして登ってくる。その勇姿を撮ろうと一度OFFにしたカメラを再起動しているほんの数秒で一挙に駆け上がってきたためシャッターを落とす暇さえなかった。まだまだ若いよ、というアピールか。

090216training_7

 学友クルトくんと笑顔で。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いっぺんにはあげないよ

090214present_1

 ニッキの誕生日にサモ友さんたちから美味しいプレゼントをいただいた。

090214present_2

 これ、ボクのだよね…

090214present_3

 くんかくんかしながら、サモ友たちの顔を思い浮かべているのかな。

090214present_4

 早く食べたいよ~

090214present_5

 いっぺんにはあげないよ。お腹がびっくりするからね。

090214present_6

 しばらくは豪華メニューが楽しめそうだね、ニッキ。

※ニッキのために選りすぐりの温かいプレゼントをありがとうございました! ニッキも自分も大変幸せ者です。今後ともニッキのことを温かい目で見守ってやってください。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

嬉し可笑しのバースデー・カード

090214nikkibirthday

 いつも我が家のけものたちを気遣ってくださるChihiroさんから素晴らしいバースカードをいただいた!

 「ニッキ!9歳のお誕生日おめでとう!」と、パン!と鳴ったクラッカーに「うひゃっ」とおったまげるニッキ。雷や花火の音が鳴り響くと、ホントこんな表情になる。

 Chihiroさん、愛らしいカードをありがとうございました!

※あっ、そうか、西暦の下2桁がニッキの(数えの)年齢になるんだね。下2桁といわず下3桁を目指そうよ、ニッキ。そして、毎年Chihiroさんからカードを貰おうね! 友サモ・友犬たちが皆、健康でありますように!

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ニッキ9歳になりました

090214nikki

 ニッキ本日をもって9歳になりました。

 月日の流れは本当に早いものです。ついこの前までヤンチャ坊主だったのに…、あ、今でもヤンチャおじさんですけれどね。

 ニッキにいろいろなことを教えてくれた犬たち、見守ってくれた、そして遊んでくれた犬たちの多くが星となってしまい、以前のようには賑やかな気持ちをもって誕生日を迎えることができなくなりました。ただ、心静かに、命のあることの不思議さとありがたさをしみじみと思い、明日もまた一日、ニッキとの豊かな時間が続くことを祈るための機会としてこの日の意味を考えてみたいと思います。

 ニッキを支えてくださった人たち、犬たち、そして小太郎にありがとう。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (41) | トラックバック (0)

鶏レバ定食

090211lever_1

 閉店セールで国産鶏レバーが1パック100円で手に入った。で、今夜の夕食はドライフードに鶏の生肝半分をトッピング。生肉の匂いでわかるのか…

090211lever_2

 早く早くと催促される。

 カリカリポリポリと完食!

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

殿さま

090211tonosama_1

 白夏がいないのでソファはニッキが独占。それにしてもすごい寝相。

090211tonosama_2

 もう、なーんも気にしていませんっていう寝方。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不名誉の負傷

090210fushou

 小太郎と遊んでいたらこんなになっていた。あいつは時々本気になるので困る。ネコの爪はちょっと引っかかれてもスパッと良く切れる…。それほど痛みは感じないが、これでは山猫や豹なんかとたとい仲良くなったとしても、本気でじゃれあったりしたら大変なことになりそうだ。

 考えてみればあれも小型の虎である。それに夜はオオカミみたいのと寝ていてよくも喉笛を食い千切られないものだと思う。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

甘えん坊将軍

090207amae_1

 父ちゃんに逆らってばっかりの白夏かと思えば、遊んでよ~と催促したり、寄り添ったりする甘えん坊なところもある。

090207amae_2

 常に一緒にいた方が仲が良くなるのか、ある程度間隔を空けてから何度も「再会」をさせる方が効果があるのか、比較しているわけではないのでわからないが、これがちょうど良い親子関係なのかもしれない。

090207amae_3

 平和な時間がずっと続いて欲しい。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニクーリンサーカス

090210banzai

            サモエドのニクーリン氏(嘘)

http://www.meetsport.jp/hall/event_090118.htm

 ここの「ムービー4」に出てくる『シベリアの太陽』という出し物にサモエドが登場。沈んだ気持ちを和らげてくれた。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

あまりに突然のことで…

090211hyuga

 ニッキと同い年のサモエドひゅうがくんが、楽しいイベントの帰途急逝したとのサモ友さんからの訃報に呆然自失。

 ひゅうがくんのことは、県内のもりくんや札幌のラグナくん同様、ニッキと年が近いばかりでなく、自分がサモエドと暮らそうと考えていた時に、ちょっとしたタイミングの違いで、もしかすると我が家に迎えたかもしれない子ということもあり、血こそ繋がってはいないものの同級生、そして兄弟のように感じていた。

 旅先で川に飛び込んで悠々と泳ぎ出すなど、飼い主さんを驚かすことはあったけれど、温厚で優しい笑顔の子だった。

 ひゅうがくん、やすらかに。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

陣地取りバトル

090207jinchi_1

 長座布団のあるソファの上はニッキと白夏のお気に入りの場所。

090207jinchi_2

 白夏が帰ってくると、父ちゃんに何の遠慮もなくここを占拠して昼寝を楽しむ。

090207jinchi_3

 こんな感じや

090207jinchi_4

 こんな感じで爆睡。

090207jinchi_5

 「父ちゃんにも使わせろよ」

 「やだねったらやだね!」

090207jinchi_6

 ここは誰にも譲らないんだもーん。

090207jinchi_7

 体型にジャストフィットするのがいいらしい。

090207jinchi_8

 母が旅行に出かけて不在のある夜、寂しがりやの小太郎が訪問してきた。

090207jinchi_9

 白夏、小太郎に対しては律儀に出迎える。

090207jinchi_10

 ソファから下りて、小太郎兄さん、どうしたの?

090207jinchi_11

 そこに抜け目のないニッキがすれ違い…

090207jinchi_12

 白夏が小太郎を見送っている最中に…

090207jinchi_13

 無血開城に成功!

090207jinchi_14

 「ちぇっ、また父ちゃんにやられちゃった」

 「いいから寝なさい!」

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白夏っぽい

090206shaymin

 子どもの持っていた袋に描かれていたキャラクター「シャーミー」「シェイミー(※ハスキーさんありがとう)」というらしい。白夏をイメージして作られたのかなと思うくらい雰囲気がそれっぽい(笑)

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

Hot samoyed !

090206hotsamoyed_1

 現下のご時勢もあり、エアコンの暖房運転は凄まじい電気代になるために原則使用禁止とした。かといって、老人のいる我が家では石油やガスは怖い。赤外線パネルヒーターやオイルヒーターが中心となる。仕事場でもコンパクトなオイルヒーターが活躍している。急速に部屋を温めることはできないにせよ、厳冬期もこれだけで十分暖を取れる。

090206hotsamoyed_2

 その熱源に北方犬種たるサモエドが心地良さそうに寝ていた。似合わないな、と思って写真を撮ったらバツの悪そうな表情で目を覚ました。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (10) | トラックバック (0)

夜のお散歩―不思議なモノ

090205sanponokai_1

 仕事から帰ってすぐの夜のお散歩。近頃まっとうな時間に散歩をさせてやることができないので、ニッキにとっては大切なひととき。

 その散歩の途中に出会ったのが…

090205sanponokai_2

 近くのスーパーのカート。ここまで移動するについて誰にも不審がられないものなのか。すでに、この家の人の「専用機」と化したのやら。ニッキもびっくり!

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

お誕生日おめでとう!

090204genki_1

 今日は、ニッキとエニセイの子どもたちの1歳のお誕生日。ミントちゃん、元気くん、天青くん、日菜ちゃん、しゅうさくくん、ハクくん、そしてあと2頭の子どもたち、おめでとう! その嬉しい日に、北海道に住む息子である元気くんの飼い主さんから彼の写真が届いた。この表情を見れば、どれだけ幸せに暮らしているかが伝わってくる。心から、良かったね、と言葉が出てくる。

090204genki_2

 元気くん、生まれてすぐに重い病気にかかってしまったけれど、飼い主さんを始めとして、獣医さん、そしてサモ友さんが力を尽くしてくださったおかげで、今は名前の通りの健やかな美男子に育った。性格も温厚とのこと、ただ、甘えん坊なところは父ちゃん譲り。これも嬉しい。先住犬のHappy姉さんとともに生活に彩を添えていることと思う。

090204genki_3

 雪の中の元気くん。1歳を迎えて逞しく、そして父ちゃんよりずっと凛とした表情をしている。また会いに行くからね! 家族だけでなく多くの人を笑顔にしてあげてね。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (10) | トラックバック (0)

合格発表へ

090203ouen_1

 これもまた心臓に負担のかかる合格発表。

090203ouen_2

 発表のその瞬間は子どもたちの記憶に一生残ることだろう。悲喜交々の会場に、長居することはなかなかできない。

090203ouen_3

 この辺りをお散歩テリトリーとしているニッキの息子プーシンカくんと会えるかなと思ったけれど、そりゃ普通無理だよね。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

入試応援

090202ouen_1

 例年にも増して寒さが堪える夜明け前。入試応援へ。

090202ouen_2

 ここのところ、年初の風邪をぶり返し、腹具合が悪い。が、気合いを入れて試験会場に向かううちに肩や腰に力が入るようになってきた。

090202ouen_3

 いったん、会場近くの教室に入っての壮行会。子どもたち、気合いが入っていた。

090202ouen_4

 応援が終わって控え室に引き返す保護者の方々。子どもたち自身よりも結果が気になることだろう。

090202ouen_5

 振り返ると咲いていた水仙の花。人知れず見守っているかのようだった。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あの鳩サブレーの…

090201okiishi_1

 神奈川県民のほとんどは崎陽軒のシウマイ弁当を知っていることだろう。それと同じくらいの知名度を持つのが豊島屋の「鳩サブレー」。

090201okiishi_2

 その豊島屋さんが作っている「置石」というお菓子。ネーミングはちょっと危険な香りがするが、決して列車の通行を害するようなものではなく、若宮大路の段かずらに置かれた礎石が由来とのこと。

090201okiishi_3

 粗目のざりっとした食感が心地よい。やや濃い目のお茶で召し上がれ。

 さて、いよいよ明日から中学入試も本番を迎える。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »