« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

ニイナ叔母さんに愛に

080830muyujyu_0

 天候は不安定だったが、なかなか時間を取り難い時期だけに、小雨の降る中、白夏の叔母にあたるニイナの住む『無憂樹』に向けて車を走らせた。

080830muyujyu_1

 えへへ~、これから楽しいドライブだい!

080830muyujyu_2

 こらこら、白夏、きちんと座って!

080830muyujyu_3

 はーい。助手席は自分が走っているみたいで楽しいなー。

080830muyujyu_4

 今日はな、山中湖のニイナちゃんのところに行くんだよ。ノンノ母さんの姉妹だからお前の叔母さんだな。

080830muyujyu_5

 うん、ボク、津久井の父ちゃんに何度か連れて行ってもらっているからね、何度も会ってるよ。母ちゃんと同じ匂いがするんだ。早く会いたいなぁ。

080830muyujyu_6

 トンネルを潜ると…(中略)

080830muyujyu_7

 そこは山中湖だった!coldsweats01 あっ、水上スキーやっているよ。

080830muyujyu_8

 いかにも観光地って感じになってきたね。63ポストを見逃さないように…と

080830muyujyu_9

 閑静な場所にあるニイナちゃんのお母さんのお店『無憂樹』。エニセイっ子のS君もすでに訪れているとか。サモ仲間の間では外せないお店だよね。ノンノ母さんを初め、栗鈴ちゃん、地元サンちゃん、大阪のレオくん、名古屋のノエルくんも常連さん。

080830muyujyu_10

 ここに来たらまず食べていただきたいのが「卵とろとろオムライス」。んまいよー

080830muyujyu_11

 小降りの中、ニッキと白夏を『無憂樹』さんのドッグランに解放。ややあって、バーニーズ&黒ラブMIXのアントンくんと、ニイナちゃんの登場。

 アントンくんは人間大好きわんこ。出会ってから数秒で友情が芽生える。ボールを咥えさせるのはカメラの紐の引っ張り防止のため。後足の爪先だけが白いのがユーモラス。

080830muyujyu_12

 ニイナちゃんに接近するニッキ。ノンノちゃん、栗鈴ちゃんとの区別はどうやって付けているんだろう。とくに区別する必要もないのかな(笑)

080830muyujyu_13

 ニイナちゃんは、ノエル君に一番似ているような気がする。

080830muyujyu_14

 耳の立ち方でずいぶん表情は変わるんだけれどね。

080830muyujyu_15

 白夏、懐かしいお母さんの匂いがするのかな? ニイナちゃんも白夏にはとっても優しい。

080830muyujyu_16

 ツーショット!shine

080830muyujyu_17

 昨日母ちゃんが弟妹を産んでくれたんだ。

 へぇ、それはとっても嬉しいお報せね!

080830muyujyu_18

 アントンくん、目が光っちゃったい。

080830muyujyu_19

 雨が本降りになってきたので、中に入って小休止。

080830muyujyu_20

 白夏も楽しんだね。

080830muyujyu_21

 それじゃ、また来ますね。

080830muyujyu_22

 びゅーんと湖岸道路を走りぬけ…

080830muyujyu_23

 すっかり車に乗り慣れた白夏兄ちゃん。

080830muyujyu_24

 オバケの手ならぬオバケの舌bleah

080830muyujyu_25

 会員制リゾートを冷やかしてから

080830muyujyu_26

 道志道で帰途に就く。道の駅『道志』で小休止。

080830muyujyu_27

 清冽な地下水で喉を潤してから

080830muyujyu_28

 道行くわんこたちと挨拶(ここでの「サモエド」の認知率は非常に高かった)。

080830muyujyu_29

 桃と夕顔を買って道志道(R413)を東へ。

080830muyujyu_30

 途中、自由犬がひょいと脇から出てきた。薄茶の子は足を引き摺っていた。気を付けてね。悪い人間にいじめられないように…。

080830muyujyu_31

 津久井に立ち寄ってお裾分けをしてから

080830muyujyu_32

 17時過ぎに帰宅。津久井の叔父夫婦は9月初めに富山おわらに出かけるので白夏はしばらく我が家に滞在。

 今日のショートドライブ、楽しんでくれたかな?

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

※みちのくサモエド倶楽部『那須へのいざない』

soonココをクリックsign03

※第3回中部オフのお知らせ

soonココをクリックsign03

Anber005_2

| | コメント (13) | トラックバック (0)

母ちゃん、そして弟たち、妹たちへ

080829omedeta_0

 のんの母ちゃんが昨日の9時過ぎからボクの弟や妹を産んでくれたんだbell。女の子3頭と男の子2頭。誕生日は8月29日の大安吉日fuji。ちなみにこの日は「焼肉の日coldsweats01」でもあるし、8=ハッカ&29=ニッキと覚えられるので、ボクは忘れないと思うよ。ボクと同じ誕生月だなんて嬉しいな。

080829omedeta_1

 今回は、ニッキ父ちゃんは関係ないtoiletんだけど、大好きな母ちゃんの出産をとっても喜んでくれているよ。前のお産と違って、今回は男の子と女の子とのバランスがとっても良いんで、父ちゃんたら、母ちゃんのこと牡腹だとばかり思っていたよ、ごめんなー、だってさ。うーん、ボクの推理だけど、あきる野の水と中標津の水の違いじゃないかなって思うんだ。

080829omedeta_2

 それはさておき、母ちゃん、お疲れ様heart04。そして、地球デビューを果たした弟や妹たち、おめでとう! 健康に、そして幸せになるんだよ。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

※みちのくサモエド倶楽部『那須へのいざない』

soonココをクリックsign03

※第3回中部オフのお知らせ

soonココをクリックsign03

Anber005_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

Foot Stampさんへ

080828foot_stamp_1

 白夏に続き、父ちゃんもシャンプー。背後の年齢早見表を見るとニッキは8歳と半年だからもう50歳くらいなんだね。いつの間にか自分よりも年上になっている。まだまだ元気でいてくださいよ、お父さん。

080828foot_stamp_2

 シャンプー嫌いのニッキ、最後まで帰ろうと抵抗。白夏の方がずっと大人しい。

080828foot_stamp_3

 でも、何度もここでお世話になっているので、スタッフさんやお客さんの犬たちのことは大好き。こうやって見るとスタッフ犬のようにも見える。「次のお客さん、お入りください!」世界初、トリマードッグを目指せ! 首周りはカラーの金属錆びかな。まず自分がきれいじゃないとね。

080828foot_stamp_4

 我慢してショードッグみたいにしてもらうんだよ~

080828foot_stamp_5

 シャンプー直後の晴れ姿。軽くなった感じだね。

080828foot_stamp_6

 おっ、父ちゃん、すげぇいい匂いすんぞ。いつものうん○ょの香りじゃないね。

080828foot_stamp_7

 シャンプーがんばったので、褒美にカンガルーの肉付きボーン。

080828foot_stamp_8

 すごい堅かったのに、ものの30分ほどで、跡形もなく…

 ニッキのシャンプーは4ヶ月ぶりくらいになるかな、シャンプーも旅行並みの大きなイベントだね。お財布も軽くなるけど、まっ、いいか。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

※みちのくサモエド倶楽部『那須へのいざない』

soonココをクリックsign03

※第3回中部オフのお知らせ

soonココをクリックsign03

Anber005_2

| | コメント (10) | トラックバック (0)

蜂ブンブン!

080827bee_1

 ニッキと白夏の排泄を済ませて散水しようとしたら…でっかい蜂2匹が警戒色も誇らしげにブンブン飛び回っているではありませんか。

080827bee_2

 危うく、蜂さんたちを刺激するところでしたよ。急ぎ犬たちを避難させてからへっぴり腰での撮影。

080827bee_3

 やっぱりこれはスズメバチだろうか。ここを縄張りにしたらどうちよう。小太郎だったら仕留めてくれるだろうか(いや無理だろう)。

080827bee_4

 いやはや、どうしたものかいな…

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

※みちのくサモエド倶楽部『那須へのいざない』

soonココをクリックsign03

※第3回中部オフのお知らせ

soonココをクリックsign03

Anber005_2

| | コメント (11) | トラックバック (0)

何に吠える?

080824enzetsu_1

 白夏、いきなり立ち上がって吠え立てる。が、向いているの方向は隣の家の屋根の部分に当たり、工事でもない限りそこに何かがいることはないはずの場所だ。

 カラスか鳩だろうか? それにしては激しい吠え方だった。

080824enzetsu_2

 犬は人間の五感以上の感覚を持つというので、何が見えたのかはわからない。ただ、あたかも真剣に演説しているようで、その姿が面白かった。

080824nagame

 ニッキもこちら側が気になるようだ。

080824sinbunshi

 夏期中、忙しくて読めなかった新聞が堆く積み上げられている。やっぱり、夏は終わったのだとこんなことから実感。ニッキ、首周りが汚れてきたね。錆びの汚れかな。明日は久々のシャンプーだよ。

※西の友サモの手術成功を祈って…。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

※みちのくサモエド倶楽部『那須へのいざない』

soonココをクリックsign03

※第3回中部オフのお知らせ

soonココをクリックsign03

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

反抗のメカニズム

080825hankouki_0

 反抗期スイッチの入った白夏。

080825hankouki_1

 父ちゃんに難癖annoyつけています。

080825hankouki_2

 だけど父ちゃんは余裕顔。

080825hankouki_3

 でも、本当に白夏が一方的に激しているのかといえば、即断するのも難しい。マウントしてやろうかなeyeという「気」をニッキが発しているのかもしれないし、「フン、おまへなんてまだまだお子ちゃまだぜ!bleah」と人にはわからない気配typhoonを飛ばしているのかもしれない。

080825hankouki_4

 ニッキの場合にも散歩中、突然温和そのもののゴールデンの子にかなり激しく吠え立てるようなことがある。それもかなり遠い距離から。腹話術ではないが、我々には確知できないような帯域を使って、特殊な通信をしているのではないだろうか。

080825hankouki_5

 般若面の白夏も落ち着いてきた。

080825hankouki_6

 ニッキは端から戦闘モードに入るつもりはなし。

080825hankouki_7

 白夏、振り上げたコブシ牙を引っ込めるしかない。

080825hankouki_8

 かくて平和な時間の到来。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

※みちのくサモエド倶楽部『那須へのいざない』

soonココをクリックsign03

※第3回中部オフのお知らせ

soonココをクリックsign03

Anber005_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

マック君のこと

080823mac_1

 西に遊びに行く機会があると、必ずサモ友、夢さんの住む兵庫の室津に立ち寄った。そこでニッキは蘭ちゃんと会い、彼らなりの挨拶を交わし、自分もまたその様子を見ながら夢さんと犬談義に花をさかせ、美しい海を見ながら旅の疲れを癒した。

 そして、その室津で冬と春に開かれる、穴子オフと牡蠣オフでは美味しいものに舌鼓を打ちにたくさんの人や犬たちが参集した。サモエドの世界では大きなイベントである。

080823mac_2

 そのオフでは、大阪のMさんの連れてくるサモエドのユキちゃんと、Mさんやユキちゃんにぴったりと寄り添うような「真っ黒」マック君と会うのが常であった。

080823mac_3

 決してムダ吠えはせず、Mさんのいうことをしっかりと理解し、何か要求があれば潤んだ瞳をMさんの方に向けて自分の意思を真っ直ぐに訴えるような控えめで凛とした子だった。集まってくる犬たちの中には、遊び相手を見つけようとわさわさしているグループと、犬たちよりも自分たちの主人と美味しい物に気持ちを向けているグループとがあるが、マック君もユキちゃんも明らかに後者で、Mさんとは一心同体の存在だったのだと思う。

 そのマック君が、漸く夏の猛暑が一段落した数日前に天国へと旅立ってしまった。

080823mac_4

 昨年6月の穴子オフ。そこでマック君を撮ったのが彼の最後の写真になってしまったが、この時点で既に重い病を抱え、余命は1ヶ月と宣告されていたとのことである。

 Mさんの献身的な看病と、マック君なりの生きようとする意志が一時は病魔を退散させたかのような奇跡的な回復を見せたのだが、Mさんと親しい犬友さんからの「マック君、食欲が回復したようです」との嬉しい報せのあった数日後、残念な報せを目にした。

080823mac_5

 頭をなで、顔を舐めてもらった犬たち、様々なエピソードを聞いて笑ったり泣いたりした犬たちの訃報を聞くと、やはり飼い主さんたちの心痛が真っ先に気にかかる。そして、当たり前のことだが、もうあの体に触れることができないことの寂しさが込み上げてくる。蘭ちゃんにしてもマック君にしても、飼い主さんの存在がもちろん最も大きいはずだけど、その飼い主さんも知らないところで、犬たちには犬たちなりのエピソード――人や他の犬たち、生き物たちとの関わりがあったはずだ。

 マック君と触れ合い、彼のことを愛したたくさんの人や犬たちの分だけ、彼への哀悼の気持ちがあると思う。

080823mac_6

 このオフの後の三木SAでの撮影がニッキとの最後のツーショットとなってしまった。ニッキも、周囲の犬たちも、この時すでに深刻な事情を本能的に察知していて、頑張ってね…と先輩であり友であるマック君の回復を祈っていたのかもしれない。

 本当に頑張ったね、マック君。やすらかに。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

NEC○M

080817kotarou_0

 我が家のセキュリティは「NEC○M」。そしてここは集中監視センター。あれれ、誰もいないぞ…。

080817kotarou_1

 おっと、小用だったみたいですね。緊急連絡が入ってきたらどうするんですか? 交代要員はいないの?

080817kotarou_2

 いまひとつ景気がアレでしょ。だから、なかなかね。日に何匹か、外ネコさんも応募に来るんだけど、身元がよくわからないんで、この仕事はチョット任せられないんですよー

080817kotarou_3

 腕っ節の方は大丈夫かって、平気平気。ボクは、異常があれば通報するだけ。専任の屈強なガードマンさんを2名雇ってるからね。でも、ちょっと夏は弱いんだ。あ、今のナイショにしておいてね。

080817kotarou_4

 おっと、定時見廻りの時間だ。右良し、左良し、上も下も良し!

080817kotarou_5

 バッチリ仕事しているところ撮ってくれた?

080817kotarou_6

 さてと、休憩時間だ。建前は24時間勤務だけどねー。やっぱり、ほら、ボクの場合ネコっしょ。本職は寝ることだからさ。

080817kotarou_7

 いや、ネコの手も借りたいなんてよくいわれるけど、こっちだってそんなにヒマじゃないって。どこかに信頼できる素直なネコ君いないかな。

080817kotarou_8

 いやさ、副業に旅荘「ねこや」の旦那とか、

080817kotarou_9

 地元クラブのキーパーとか

080817kotarou_10

 ネコ業に勤しんでいるもんでね。

080817kotarou_11

 だから、新聞くらいは自分で取りに来いよってんだ! ココだけの話、やっぱり防災はちゃんとした業者さんにお願いした方がいいと思うな。ネコとしてなら精一杯やるけどね。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

※みちのくサモエド倶楽部『那須へのいざない』

soonココをクリックsign03

※第3回中部オフのお知らせ

soonココをクリックsign03

Anber005_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

鉛のごとき空の下で

080806donten_1

 怪しげな雲行きの空

 不気味、沈鬱、重苦しい

080806donten_2

 かんかん照りの健康的な青空もいいけれど

080806donten_3

 大道具のセットじゃないんだからね

 これでこそ自然

080806donten_4

 ひと嵐来そうだねと

 寄り添う気持ちにもなれる

080806donten_5

 気遣う気持ちにもなれる

080806donten_6

 夜があるから、昼の明るさがありがたい

080806donten_7

 夏があるから、秋の涼やかさが趣深いものとなる

080806donten_8

 病気にならない方がよいけれど、だからこそ健康がありがたい

080806donten_9

 一度死ねば、生きていることがどれだけ素晴らしいことか!がわかるだろう

080806donten_10

 だけど、それだけはできない

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

※みちのくサモエド倶楽部『那須へのいざない』

soonココをクリックsign03

※第3回中部オフのお知らせ

soonココをクリックsign03

Anber005_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

んまいものお取り寄せ

080820gourmet

 野菜食えっていうからボクもできるだけ野菜を食べるようにしているんだけど、やっぱりお芋よりもお肉がいいんだよね。

080820kimuchi_1

 そのへん、ニンゲンたちは味気ないお野菜を工夫してごちそうにしているみたいだね。生野菜も美味しいよなんて言っているくせに、やっぱり根っこはボクと同じようにワガママなんじゃないのかな。

 このキムチ、北海道のサモ友さんたちに一番人気があるんだって。ボクは辛い物だめだけど、これみつに聞いてみたら…

080820kimuchi_2

 べら棒にんまいらしい。北日本フーズの『スーパーキムチ』6パックからお取り寄せできるみたい。

080820nattou_1

 そして、こちらは朝食の縁の下の力持ちともいえる納豆さんだね。実はこの納豆お隣のお蕎麦屋さんから教えてもらったんだけど。「高畠?」「置賜?」なんと、この前、みちのくサモエド倶楽部の太郎君一家に連れて行っていただいたあの究極のラーメン屋さん、『すがい』さんの近くじゃない!

080820nattou_2

 別に伏字にすることはないさね。電話で注文できるみたいなので、興味のある方はどうぞ!

080820beef

 でも、ボクはやっぱりこいつが一番だなぁ。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

※みちのくサモエド倶楽部『那須へのいざない』

soonココをクリックsign03

※第3回中部オフのお知らせ

soonココをクリックsign03

Anber005_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

にくはくの宝毛

080815takarage_1

 ちょっと目を凝らさないとわからないかもしれないが、こちらが白夏の宝毛。

080815takarage_2

 そして、こちらがニッキ父ちゃんのもの。

 宝毛を見失うまいと全体を収めた写真を撮らなかったので、一層わかりにくいが、尻尾の付け根から背骨に沿ってすこし頭の方に遡った同じ辺りに宝毛があった。やっぱり親子なんだね。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

※みちのくサモエド倶楽部『那須へのいざない』

soonココをクリックsign03

※第3回中部オフのお知らせ

soonココをクリックsign03

Anber005_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

再バースデイ・プレゼント

080820hoten_1

 過日バースデイプレゼントのお肉を父ちゃんに奪われてしまった白夏のために、少し多めにお肉を焼いてやった。

080820hoten_2

 ちょうど、夜のご飯時だったので、ドライフードに乗せて牛馬丼を。たっぷり堪能していただけただろうか。津久井に行く時にも、お土産持たせてあげるからね。

080820hoten_3

 その後、デザートにブドウを勧めたが、こちらはノーサンキューだった。たしかにちょっと酸っぱいブドウだったが、果物も食べなきゃだめだよ(sign03:犬にブドウを与えると腎臓障害に陥る危険があるとのことです。サモ友さんに教えていただきました)。

※あと10日ほどで、白夏の弟妹たちがチキウデビウする予定。安産を!

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

※みちのくサモエド倶楽部『那須へのいざない』

soonココをクリックsign03

※第3回中部オフのお知らせ

soonココをクリックsign03

Anber005_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

九助写真集―枕辺カメラの点描

080820tenbyou

 これみつがボクたち親子の決定的瞬間を逃さないように、というか、備忘録(何時ごろ何をしていたかがわかるように)代わりに使っている枕辺カメラから、まとまったブログネタにならないような写真を袋詰めしてみましたよ。

080820mate

 白夏のやつも「マテ!」ができるようになったんだ。スマートなボクと違って、ぎっしりとお肉の詰まった洋梨ボディでしょ。

080820yosi

 「よし!」の声とともにぺろりとご飯を平らげるんだ。白夏が我が家にいる間はボクの食べ方も忙しなくなっちゃうのさ。先に食べ終わった方が、相手のボウルを狙うからね。

080820mount

 親愛のマウントをしてやったら、これみつのやつ痛がるんだ。そうか、ニンゲンって頭の先っちょだけにしか毛がないんだっけ。そんなところがふさふさでも、多少薄くてもボクたちからすれば五十歩百歩なんだけどなぁ。

080820niramiai_1

 これは白夏との縄張り争いの図。手前が白夏。奥の、目が光っているのがボクだよ。強行突破できないこともないんだけど、ボクは平和主義者だからね。我慢我慢。

080820niramiai_2

 でも、夏は涼しいところにいたいから使わせてもらうよ。もともとここは白夏だけのスペースじゃないはずだもんね。白夏、威張りすぎ。

080820area_h

 もちろん、部屋の中ではそれぞれが落ち着けるエリアを確保。親子でも、いや親子だからこそ微妙な距離が必要なのさ。

080820area_n

 今はここが心地よいな。

080820imokui

 べつに縄張りは固定しているわけじゃないんだ。お芋が落ちていた。いただきまーす。

080820ikaku

 「あ、それオレの芋だったんだぞ。父ちゃん!」

 「またそれかよ。すぐに食うか穴を掘って隠すか、どっちかにせいよ」

080820tsuragamae

 若いときはよく秋田犬に間違えられたっけなぁ。はい、白長毛の秋田です、って答えてやればよかったよ。本物の秋田犬さんはもっと大きくって足がながいんだよね。

080820dokusen_2

 おもちゃを独占。

080820gashigashi

 といっても、これも日替わりで楽しんでいるんだよ。おニューの時は別として、そんなに拘りはないんだ。白夏よりもボクの方がおもちゃ好きかな。近頃は、「コレクター」として、壊し方ではなく、楽しみ方を研究しているのさ。

080820ushirosugata

 どちらの後姿かわかるかな? この位置は大体ボクなんだ。

080820hitotoki

 朝の平和なひと時。1日のうちほとんどの時間は親子仲睦まじくやっちるんだよ。白夏、機嫌が良いと股や耳のグルーミングもしてくれるんだよ。

080820kabegami

 おまけに手漉き和紙風白夏毛壁紙をどうぞ。涼しげで温かいから年中使えるよ。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

※みちのくサモエド倶楽部『那須へのいざない』

soonココをクリックsign03

※第3回中部オフのお知らせ

soonココをクリックsign03

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【緊急/転載】捕獲・収容情報⇒解決いたしました!

埼玉県東松山の保健所にてサモエドの捕獲・収容の情報が入りました。

収容期間は8月21日木曜までとなっています。

保健所から引き出すには、飼い主もしくは県庁登録の保護団体、又は「特定犬譲渡」制度による引き出し(但し埼玉県在住で里親として申請しなければなりません)が必要ですが、情報提供者の方が県庁の埼玉動物愛護推進委員の方と知り合いの為、多少の融通は利くかもしれません。また、譲渡が決定していれば熊谷殺処分場で数日間の留置が可能です。

迷子等の情報はありませんか?

近くの方で動ける方あるいは里親希望の方がいらっしゃいましたらご連絡ください(※こちらの記事へのコメントで結構です)。よろしくお願いします。

※飼い主さんが保健所に迎えに来られたようです。

たいへんご心配おかけいたしました。ご協力に感謝いたします。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

てとて

080816tetote

 がさがさとぷにぷに

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

※みちのくサモエド倶楽部『那須へのいざない』

soonココをクリックsign03

※第3回中部オフのお知らせ

soonココをクリックsign03

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

親子は他人の始まり

080817poipoibirthday_1

 おめでとう白夏! 2歳のお誕生日祝いに、ビ~ッグな生肉をプレゼント! せっかくボウルに入れてあげたのに…

080817poipoibirthday_2

 わざわざ床に落として食べようとするのはケモノの性か。あるいはその方が美味しいのか。たしかに、焼きトウキビなんかは齧り付くのが一番だよな。

080817poipoibirthday_3

 ニッキに比べて、生肉の捌き方の下手な白夏。焼くか茹でるかしてあげる方がいいのかな。現代っ子だなー。それでも、うまく噛み切ってくちゃくちゃやっている。まあまあ幸せそう。

080817poipoibirthday_4

 「うーん、でもボク、そんなに生肉好きじゃないんだよね…。お芋で育ったから」

080817poipoibirthday_5

 「犬=肉&骨っていうのは昔の人の考え方なんじゃないのかなぁ。いや、もちろん気持ちは嬉しいんだけどさ…」ってところかな。この表情は。ほーら、たんとお食べと孫に食べきれないほどご馳走を振舞うお爺ちゃんの気分で、ちょっと寂しい。

080817poipoibirthday_6

「じゃあ、生肉大スキ父ちゃんがもらっちゃっていいかな? にくにく(ウヒウヒ)♪」

「そんなのいいわけないじゃんか! この前の栗きんとんのこと忘れてないからな」

080817poipoibirthday_7

 「ほれ、白夏、こっちにガムでできたおもちゃ2っつあるよん♪ しめしめ、来た来た!(父ちゃん、今から狼というか白ギツネになりま~す)」※ズルそうな後脚に注目

080817poipoibirthday_8

 「おや、こんなところに生肉が、ラッキー♪ いただきまーす!」

080817poipoibirthday_9

 秒食了!

080817poipoibirthday_10

 「……!!!(またやられた)coldsweats02

080817poipoibirthday_11

 (…3秒も経たずにか!?)sad

080817poipoibirthday_12

 (…いったいボクは何を信じれば良いのだろう)

080817poipoibirthday_13

 いつでも父ちゃんを信じろよ!(でも、ちょっと後ろめたい父ちゃんでした。ちゃっかりガムも手元に)

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

※みちのくサモエド倶楽部『那須へのいざない』

soonココをクリックsign03

※第3回中部オフのお知らせ

soonココをクリックsign03

Anber005_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

涼やかに帰宅

080817okaerihakka_0

 Foot Stampさんで3ヶ月ぶりのシャンプーをしてもらった白夏、ご帰還。

080817okaerihakka_1

 白夏は、シャンプー&カット中、とっても大人しくトリマーさんに身を委ねているらしい。シャンプー嫌いのニッキ父ちゃんも見習うべきだ。茶モエドではない白夏は久しぶり(笑)

080817okaerihakka_2

 近頃はシャンプー後、即津久井へというパターンが多かったが、今回はしばしの逗留となる予定。

080817okaerihakka_3

 いつものように緩衝地帯である屋上で父ちゃんと会って…

080817okaerihakka_4

 ストレスを拡散して緊張を緩和。

080817okaerihakka_5

 どんな気持ちなんだろう。

080817okaerihakka_6

 父ちゃんによる匂いチェック。でも、もう以前のようにマウント姿勢は取らない。

080817okaerihakka_7

 こうして見るとやっぱり父ちゃんには貫禄があるね。

080817okaerihakka_8

 白夏がガウガウ言っても全く動ぜず。

080817okaerihakka_9

 そして部屋へ入るとすぐに白夏、お気に入りのソファへ。うわぁ、白い!

080817okaerihakka_10

 はてさて、やんちゃな長男坊が帰ってきたぞ。どうすんべぇかなとコングを噛みながら黙考中のニッキ。あ、父ちゃんも月末にシャンプーだからね。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

※みちのくサモエド倶楽部『那須へのいざない』

soonココをクリックsign03

※第3回中部オフのお知らせ

soonココをクリックsign03

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ねこにもふもふ

080816mofmof_1

 小太郎、ニッキのお腹に顔を埋めてもっふもふ! この暑いのに。

080816mofmof_2

 小太郎もたまにモフモフしたくなるらしい。ニッキにはいい迷惑? 白夏もニッキの股にマズルを突っ込むことがあるが…。

080816mofmof_3

 小太郎からニッキを見たら、こんな感じなんだろうに。ニッキのことは信頼しているんだろうね。ひょんなことからサモエドときじとらが家出をして、いろんな試練に遭って成長していく『にくこたの旅』なんて童話を書いてみたい。うーん、陳腐だな。

080816whiteclover_1

※蘭ちゃんのクローバー、かわいい4つ葉を開いてくれました! そろそろ植え替えをと考えています。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

※みちのくサモエド倶楽部『那須へのいざない』soonココをクリックsign03

※第3回中部オフのお知らせsoonココをクリックsign03

Anber005_2

| | コメント (9) | トラックバック (0)

夏の定番

080814mizuasobi_0

 今日は白夏が帰ってくるはずだったが、まだまだ津久井でお座敷がかかっているみたいで、我が家に戻るのは17日。それも、朝1番に予約を入れたトリミングサロンに直行し、シャンプーを済ませてから我が家へ…というアイドル並の過密スケジュール。もちろん、お迎えは私だが…

080814mizuasobi_1

 というわけで、白夏のために水を張っておいたプラ船は今日はニッキの独占。

080814mizuasobi_2

 泳ぎはそんなに好きではないみたいなふたりだが、水遊びは大好き。

080814mizuasobi_3

 温んだ水に新たに差し水をして、存分に遊んでもらおう。

080814mizuasobi_4

 それではニッキ流水掻きをご覧ください。

080814mizuasobi_5

 熱の篭りやすいお腹にもたっぷりとお湿りを。くちゃいところも涼やかに、ね。

080814mizuasobi_6

 鼻も少し浸けてみる。

080814mizuasobi_7

 水なんかも飲んでみる。

080814mizuasobi_8

 いかがです。少しは涼しくなりましたか?

080814mizuasobi_9

 白夏のいない今のうちにたっぷり水遊び。

080814mizuasobi_10

 自分も寝転がって写真を撮る。眩しくって液晶画面がほとんど見えない。

080814mizuasobi_11

 夏らしい空。ニッキの影もくっきりと濃い。

080814mizuasobi_12

 いやはや今日も暑かった!

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

※みちのくサモエド倶楽部『那須へのいざない』soonココをクリックsign03

※第3回中部オフのお知らせsoonココをクリックsign03

Anber005_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

空模様

080814doshaburi_1

 15時前後から激しい雷鳴、ニッキがわさわさし始めてまもなく。凄まじい雨に包まれてしまった。

080814doshaburi_2

 局地的な嵐のような、風を伴う雷雨。大急ぎで雨を降らせる仕事をやっつけたようなそれはそれは乱暴な空模様だった。

080814yuyake_1

 そして、夕闇が迫る頃…

080814yuyake_2

 さっきはゴメンねというような、美しい空。

080814yuyake_3

 家の中から見ていても勿体無い、ニッキと屋上へ。

080814awai_1

 オーロラのような、日に焼かれた雲が相模原の空に広がっていた。

080814awai_2

 ニッキも排尿を済ませて、大気の匂いを嗅いでいた。

080814yuyake_4

 溶けた鉄のような雲。

080814yuyake_5

 天から伸びた腕のようにも見える。ニッキもなでてもらえ。

080814yuyake_6

 やや北の方に空を横断する。1匹のサモエドのシルエット。

080814yuyake_7

 整理していたアルバムの次のコマには現在津久井出向中の白夏がいた。序でだ、載せちゃえ。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

※みちのくサモエド倶楽部『那須へのいざない』soonココをクリックsign03

※第3回中部オフのお知らせsoonココをクリックsign03

Anber005_2

| | コメント (10) | トラックバック (0)

室津の穴子丼♪

080814anagodon_1

 兵庫県室津のサモ友、夢さんに送っていただいた焼き穴子を使って豪華な穴子丼で夕食。白夏のお誕生日祝いに私にもお心遣いいただいた。関東で蒲焼といえば鰻だが、穴子はこうもっと野趣に溢れているような感じがする。変な喩えだが、鰻はニッキ、穴子は白夏だろうか。

 調理という程のことではないが、ご飯を装ってタレを掛け、穴子を温めてからその上から残りのタレを掛け、美味しくいただいた。あと2回くらいは特製穴子丼を楽しめそうである。ただ、穴子はやっぱり室津で焼き立てをいただくのが何といっても一番! 蘭ちゃんの笑顔を見ながらあの穴子を食べられないというのは寂しい。

080814anagodon_2

 そう、犬を飼っている方は頭を犬に、これは室津に行ったことのあるサモ飼いさんたちの暗黙のルールである。

※夢さん、白夏にプレゼントを渡す前に私が美味しい思いをしてしまいました。ご馳走様でした。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に参加していますhappy01

応援よろしく~good

※みちのくサモエド倶楽部『那須へのいざない』soonココをクリックsign03

※第3回中部オフのお知らせsoonココをクリックsign03

Anber005_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

The diary of "Nikiniki"

080814blog_0

 今日は、久々の休養日とあって、午前中はゆっくりと寝て過ごし、雑務を処理してからブログ巡りと、普段なかなか入らないmixiの犬友さん、ネコ友さんのブログ探訪。サモエドだけに限っても未だ存じ上げない方々のコミュニティが多数ある。いろいろと面白かった。

 わが「にきにき日記」も、ちょっと方向性を打ち出さないとなと考え、ワールドワイドなブログへと脱皮するかとの野心の下、翻訳ソフトを使ってどんな感じになるのか試してみた。

 おっ、何だかカッコいいぞ。いけるんでないかい。画面コピーすることもないと思ったので、画像が粗いが、何だか白夏までインテリっぽい。

080814blog_1

 他のページもやってみた。ん、でもブログタイトルがちょっとおかしいような、それに、記事の表題の"beefstake"って?

 世界に発信した後に赤っ恥を書かないよう。この文面での反対訳をかけてみると…

080814blog_2

 うひゃーcoldsweats02

080814blog_3

 もちろん短いフレーズや語に関しての翻訳は正確だし、正式な翻訳の前作業として使うんなら重宝だとは思うんだけど、日本語の慣用的な言い回しや修辞は難しいみたいだね。やっぱり、にきにき日記国際化計画は時期尚早だったか。

080814blog_4

 ノエル君…ごめんよ

080814blog_5

 まあ、これはこれとして楽しめばよいかと他の記事も…。

080814blog_6

 笑って良いものやら良くないものやら…(良くないね)。中国語や韓国語でもやってみようかと思ったけれど、自分だけ腹を抱えるだけに終わりそうなのでやめた。

080814blog_7

 ということでよろしく、かじわをさらってくださいませ。お粗末でした~

※画像はクリックして大きくして見てね。普通に「にきにき日記」を開いて、日→英、英→日の順で翻訳をかけた方がハッキリ見られます(ただ、ほとんど原文に戻るだけの場合もあるみたいです)。負荷の多い真夜中は重いのでエラーになりやすいので注意。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (10) | トラックバック (0)

すてきステキないただきもの

080812birthdaycard

 ネコ友、ちひろさんから白夏たち兄妹のためにすてきなバースデーカードをいただいた。かわいらしいね! ケーキも美味しそう。お~、花火も上がっている。ニッキ父ちゃん、息子のお祝いどころではないな。

 あ、白夏、ロウソクは食べられないよ。それじゃ、兄妹を代表して…

 フーッ dash

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

保護者のスペア

080813kotarou_1

 母が長旅などで不在となると小太郎はニッキと自分の過ごすフロアにやって来て待遇改善(主に食事の量についてだが)のためのロビー活動を行う。

080813kotarou_2

 直接頼れる人が居ないので、けもの頭のニッキを通して「俺のこともあいつ(これみつ)にしっかりやるように伝えておいてくれよ」とアピールに来たのだろう。

080813kotarou_3

 何度下で呼んでも(鳴いても)これみつのやつすっ飛んでこないんだよな、なんて不平をこぼしながら。

080813kotarou_4

 小太郎のヤツは母が呼びかけると返事をするくせに、自分が呼んでもしんねりした顔をして返事をしてくれない。明らかに、メインの飼い主とサブを使い分けている。母の不在の時、都合が良いときだけ猫なで声(場合によっては化け猫声)を出すというのはどんなもんだろう。

080813kotarou_5

 まあ、いきなり膝に乗ってくることもあるくらいだから、自分のことも嫌いではないようなので、あまり大人気ないことを謂うつもりもないのだけれど。

080813kotarou_6

 それにしても、態度のデカいこと。どっちがカシラだかわからない。

080813kotarou_7

 玄関脇での来客監視以外にはこれといって大きな仕事もない小太郎は家の中で一番過ごしやすいところを目ざとく見つけ出す。ここではもふもふ親分の腕枕か。

080813kotarou_8

 今だけでなく、ちょっと後の快適さもしっかり計算しているようである。

080813kotarou_9

 いろいろと複雑な来歴はあるものの、自由ネコになる危険もあった小太郎から見たら、白夏だけでなく、ニッキもぼんぼんに見えるのかもしれない。自らの安全と快適さは自分で図るのがネコたちの処世術なのだろう。

080813kotarou_10

 小太郎の食事だけでなく、健康管理までしっかり考えているのだから大丈夫だよといいたいのだが、スペアの保護者はそこまで信頼を得ていないのかもしれない。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白夏2歳になりました!

080812hakka_1

 現在津久井で避暑中のニッキの長男坊、白夏。本日をもって2歳になりました。

 ただ、白夏の生まれたのは2年前の今日の夜だったから、この記事を書いている時間にはまだノンノ母さんのお腹の中にいたんだね。

080812hakka_3

 ノンノのお産が始まった!ということで、王国スタッフのあいさんたちが駈け付けた時には、すでに白夏は生まれていた(笑) そして、ノンノ母さんは不思議そうに白夏を見ていたという。ノンノのお産が無事に終わった時に、あきる野の花火がどどーんと上がったこともあるのか、白夏は雷も花火もへっちゃら。

080812hakka_4

 長男はどこでものんびりしているのか。パピー時代は兄妹の中で一番ぽよーんとしていた白夏も、今では父ちゃんにも自分をしっかり主張するようにまでなった。

080812hakka_5

 でも、自分が家に居ない時には父ちゃんと仲睦まじくやっているらしい。自分の前で、どっちが強いのかを判定してもらいたいということなのだろうか。父ちゃんは、いろんな犬たちとの鍔迫り合いの経験があるだけに、売られた喧嘩のうち買うのは1割。その点、白夏は若さゆえのイケイケなのだろう。ドッグラン・プチのような空間で、軽いアクシデントも含めて豊かな経験を積ませてやれないのが残念だ。

080812hakka_6

 津久井では叔父夫婦の農作業の供として、畑や山にも同行する。それで、我が家に帰ってくるときは、立派な茶モエドになっているんだが、野生的な外見と裏腹に非常に細やかな心を備えていて、相手の状態をしっかりと察してくれる。「おい、起きろ起きろ!」と耳元でボリュームMAXで吠えるどこかの犬とは大違いだ。

 父ちゃん同様、甘えん坊だが、べたべたされるのを嫌うニッキに対して、白夏は存分に愛情を受け止めてくれる。むぎゅーっとやっても口を結んで黙って抱かれてくれるのが嬉しい。マズルの辺りがちょっと焦げたような香ばしいニオイがする。

 さて、新しい1年は白夏にどんな物語を紡いでくれるのだろうか。

080812poyoyon

※たくさんのお祝いメッセージ、ありがとうございます! ニッキと白夏親子をこれからも温かい目で見守ってやってください。私もこいつらのために頑張って働きます。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (33) | トラックバック (0)

十勝あずきバー

080810adukibar_1

 6月18日のあずきバー歯っ欠け事件で歯を継いでもらってからおよそ50日。欠けた前歯を無意識に庇ってしまう日々だったが、これではいけないと軟らかめのアイスバーなんかで(精神的)リハビリを続けてきた。

 そして、いよいよカチカチに冷凍庫で固まったシャトレーゼの『十勝あずきバー』を前にしてリベンジを果たさんと意気込んだのだが…

080810adukibar_2

 あまりの硬さに気後れして、ニッキさんに見せびらかしていたところ…

080810adukibar_3

 助太刀してやるよ…と奪われてしまった。

080810adukibar_4

 口が耳元まで裂けて(はいないけれど…)牙のあるやつだけに、いきなりガブッといくかと思いきや…。

 「アイスキャンディーっていうのはさ、こうやって舐めて味わって、軟らかくなってから噛み割るんだよ…」

080810adukibar_5

 いいかい…

080810adukibar_6

 溶けて、軟らかくなったら噛むんだ。ボクらは無茶やるようで、自然の摂理に逆らった生き方はしないんだよ。

080810adukibar_7

 と、正しい食し方を教わってしまった。

080810adukibar_8

 そうだね、リベンジだなんて大人気なかったよね、と負うた子ならぬ飼い犬に道を教えられてしまった。授業料はあずきバー1本。文字通り1本取られてしまったよ。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

残暑お見舞い申し上げます

080808shochumimai

 津久井の親戚さんにいただいた、お孫さん(白夏の大ファンです)からの暑中見舞いを転用させていただいて…。あいつも明後日で2歳。早いものだ。「白夏の父」が良い味を出している。家では実際にこんな感じだ。

 残暑お見舞い申し上げます

080810maro

            写真は石川利昭氏による

 そして今日8月10日は白夏の高祖父マロの命日…

 また、正式に確認したのではないけれど、ニッキの父犬が近頃亡くなったらしい。享年17歳。マロと生年は一緒ということになる。とっても大切にされた上での老衰だったとのこと。合掌

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (7) | トラックバック (0)

いい気な白夏

080808hakkabrushing_1

 炎天の下、散歩に出るわけにもいかず、これみつやニッキと一緒にごろ寝中の白夏。こいつらは仕事があるわけでもないのに、ゴロゴロするのが好き。

080808hakkabrushing_2

 白夏は毛が密で、首周りに毛玉ができやすいので。ついでに毛を梳いてやろうということに…

080808hakkabrushing_3

 ねぇねぇ、もっとやってよ

080808hakkabrushing_4

 気持ちが良いのかとっても協力的。しょっちゅう、痛いっ!と文句を言うニッキとは違う。

080808hakkabrushing_5

 気持ちい~♪

080808hakkabrushing_6

 とろーん

080808hakkabrushing_7

 あっ、ちょっと痛いよ!

080808hakkabrushing_8

 そのまま夢の世界へ…

080808hakkabrushing_9

 息子の様子を笑って眺める親父

080808hakkabrushing_10

 かれこれ30分のコース。なのに、まだまだ毛が抜ける。

080808hakkabrushing_11

 袋一杯の収穫(右上)。

※私がお盆も仕事、母が長旅とあって(旅の途中、白夏の叔母である山中湖『無憂樹』のニイナに会ったそうな…)白夏は盆休み中は津久井鳥屋へ。叔父も無事に無形文化財の獅子舞を納めたようで、どっかに連れて行ってもらえるんじゃないかな。2歳のお誕生日をしっかり祝ってもらうんだよ!

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

蘭ちゃんのクローバー、その後

080808whiteclover

 花が咲いてからもお日さまに当てて、十分な水遣りを続けている。茎もスウッと伸び、花芽も次々に膨らんできたが、葉っぱがいまひとつのところで開かない。ちょっと鉢が小さかったのかもしれない。早めに植え替えてあげよう。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ポイポ~イ

080806poipoi_0

 午前中に津久井から白夏帰宅。

080806poipoi_1

 がうがうと父ちゃんに挨拶してから二度寝に突入。

080806poipoi_2

 「やれやれ、うるさいのが帰ってきたな」と父ちゃん。

080806poipoi_3

 そんな父ちゃんの気持ちを他所に、一番涼しい場所を占拠。

080806poipoi_4

 父ちゃんはトイレ側…

080806poipoi_5

 「エアコンの冷気は自然の冷気に敵わないや」と舌を出す白夏。鼻、黒くなってきたな。

080806poipoi_6

 続いてニッキの指定席を横取り。

080806poipoi_7

 父ちゃん、何か文句あっか?

080806poipoi_8

 いいえ、ありまっしぇん。

080806poipoi_9

 まいったまいった…

080806poipoi_10

 生成り色になってきた白夏。17日にFoot Stampさんにてシャンプーの予定。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

おもちゃマイスター

080805myster_1

 あやちゃん@サミー家にいただいた「元気ボーン」が近頃のお気に入り。これは確かな逸品だわい、と噛み心地を楽しむニッキ。

080805myster_2

 齧っては削り出された細かな木片をくちゃくちゃ食べている。天然素材で問題もなさそう。きっと香ばしい良い味がするのだろう。

080805myster_3

 器用に両手を使って噛み噛み。

080805myster_4

 物言わぬ犬のレビュー。満ち足りた表情はおもちゃマイスター。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

いい味出してる

080803hokkaitaro

 キムチの入った透明のケースをひっくり返したところ、左側に顔のような模様が…。よく見ると北海道の形によく似ている。このキムチが北海道のものであったかどうかは忘れたが、なんとも良い味出したキャラクターデザインだと思う。しかも今はやりのゆるキャラっぽいテイストも加わっている。あっ、今気づいたけれど利尻と礼文の水滴も。

※画像がちょっと不鮮明なので、この感動が皆様に伝わるかどうかちょい不安。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (7) | トラックバック (0)

蘭ちゃんのクローバー、咲いた!

080803whiteclover_0

 蘭ちゃんのクローバー、ついに笑顔を見せてくれた!

080802whiteclover_1

 彼女のお誕生日には大きな花芽の色も濃くなり、そろそろかなと思ったのだが、どうも陽射しが不足していたようで、他の花芽や葉芽に勢いがない。そこで思い切って外(ただし屋上ほど日照時間のないテラス)に出すことにした。

080802whiteclover_2

 その甲斐あって、花芽も肥大して色づきもさらによくなったようである。

080802whiteclover_3

 8月2日の夕方の状態。

080803whiteclover_1

 そして3日の朝。いろいろなところに立ち寄って忙しかったのだろう。天国の蘭ちゃんが漸く我が家にも挨拶に来てくれた。

080803whiteclover_2

 「オキザリスの育て方」というサイトを見たら、もう少し大きな鉢と強い陽射しが必要だったみたいだ。ちょっと窮屈な思いをさせてしまった。花と葉が一通り生えそろったら、もう少し大きなプランターに植え替えてあげようと思う。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

親方の寝姿

080802inemuri_1

 白夏に小太郎と無防備な寝姿を紹介したところで、けもの衆の親方ニッキの寝姿。もっと広いところで寝れば良いものをわざわざ仕事中の自分の傍で、しかも書類の山に埋もれて眠る。オバケの手で。

080802inemuri_2

 他の犬種に比べてへそ天睡眠率が異常に高い気がするサモエド。かつては、あの世界一有名なビーグル犬スヌーピーが犬小屋の上で寝ているカットを見るにつけ、犬小屋の上で寝ることはあるにせよ、人間みたいに仰向けで寝るなんてことはマンガゆえの誇張に過ぎないと思っていたのだが、ことサモエドに関する限り、へそ天寝がむしろ常態のようだ。我が家でもニッキのへそ天寝文化が、最も用心深くなければならないネコの小太郎にまで浸透してしまった。

080802inemuri_3

 不二家の♥パイのような股。そしてサモエドの手足はウサギ足。無防備であればあるだけ飼い主冥利に尽きる。ちょっとでも椅子を引こうものならがばっと飛び起きるので、結構神経使う。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

続々々々・蘭ちゃんのクローバー

080801whiteclover_3

 蘭ちゃんの誕生日である8月1日に合わせて、蘭ちゃんのクローバーが開花するといいなと願っていたが、残念ながら1日はあともう少しというところまで…

 まずは7月30日の状況。直射で萎えてしまうことを心配して室内に入れたのだが、茎がうねうねと曲がってしまい、外で育てている方に比べて成長のスピードが緩やかのよう。

080801whiteclover_2

 30日時点でも花芽は結構膨らんでいたのだけれど…

080801whiteclover_1

 文字通りの温室育ち、ちょっと過保護にしたかなと思い、思い切って日光浴させることにした。ただ、直射日光はかなり強く、朝と夜は家に入れる。

080730whiteclover_1

 うねうねしている分、茎は太いようだ。

080730whiteclover_2

 花芽は2つ。もうすぐだよと合図してくれているように思う。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

だらしないネコの寝姿

080731darashinai_neko_1

 あまりにだらしない寝相だったので…

080731darashinai_neko_2

 当然イタズラした。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (7) | トラックバック (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »