« 紀州にっき(2) ポルテ・ヨーロッパ | トップページ | 紀州にっき(4) 小雪ちゃんまたね »

紀州にっき(3) 和歌山市内めぐり

080609kisyunikki_51

 「ポルテ・ヨーロッパ」を出てからクールダウンのために砂浜に寄る。とにかく怖いのが熱中症。ずぶ濡れにならない程度にニッキも踝まで水に浸かる。気持ちよさそう。

080609kisyunikki_52

 お水大好きケリーちゃんは、なんと砂浜にペッタリと座り込む…

 幸い、ホースの付いた水道があったので、砂の汚れも取りつつクールダウン。

080609kisyunikki_53

 和歌浦の不老橋にて。そろそろ記念写真ポーズも飽きて来たのかな、ニッキ。もっと良い顔をしてよ。

080609kisyunikki_54

 こっちは水が澱んでいて汚かったけれど、趣のある橋のアーチをぜひ見ていただきたい。

 和歌浦から市内はすぐ。途中、ともぴ~♪さんお薦めの抹茶アイスをいただいてから徳川御三家紀州様のお城へ。

080609kisyunikki_55

 「城とニッキ」に名古屋城に続いて御三家のお城が加わった。残るは水戸城。関東ではあるが方角の関係もあり、常盤方面へは出かけていく機会もなさそうなので意外と遠く感じてしまう。水戸は白夏に任せるか…

080609kisyunikki_56

 小動物園のビーバー君。和歌山城のアイドル、ツキノワグマのベニー君は、すでに自室に戻っていた。飼育員さんの話によれば、ベニー君にも出勤時間があるんだそうだ。残業はなし。いいな、大切にされているんだな。

080609kisyunikki_57

 和歌山市街をバックに。山と海があって、城がある。こんな街で育つなんて最高だね。

080609kisyunikki_58

 どっしりとした構えの門。秋だけでいいから門の上を賃貸できないものだろうか(笑)

080609kisyunikki_59

 そろそろ日も落ちてきた。

080609kisyunikki_60

 ケリーちゃんとニッキと和歌山城天守閣。

080609kisyunikki_61

 南高梅の本場。白夏の鼻もここで作られている(嘘)

080609kisyunikki_62

 余計な建物や看板がちょっとうるさいね。名古屋城のエレベーターの外観よりは我慢できるけど…。石垣から落ちたら、落ちた方が悪い、というスタンスの上野城や丸亀城のぶっきらぼうさが良かったな。

080609kisyunikki_63

 城を下り、ともぴ~♪さんに連れて行っていただいたのが、ラーメン党なら皆知っている「井出商店」。焦がし醤油のスープは癖があるが、私は大好き。

080609kisyunikki_64

 ほれほれ

080609kisyunikki_65

 たまらんでしょう!

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

|

« 紀州にっき(2) ポルテ・ヨーロッパ | トップページ | 紀州にっき(4) 小雪ちゃんまたね »

城にっき」カテゴリの記事

旅にっき」カテゴリの記事

コメント

夜中に見るんじゃなかった〜

んまそーなラーメンですね。それも念入りにアップまで付けてくれて

水戸へ行きましょう!

いつも行くドッグランの姉妹店が水戸にはあるし、あちらのサモとミニオフ兼ねて。

投稿: N | 2008年6月15日 (日) 00時09分

>Nさん

水戸に行く必然性ができれば行きますとも! 水戸にもサモさん、いらっしゃるのかな。一度野田に行くのがすごい遠征に感じられて北東方面弱いんです。いわきまで行けば利樹くん、メイ君がいるのですが… あと水戸も美味しいラーメンあるのかな。なんせ、水戸黄門が日本で初めてのラーメン作ったそうだもんね。

投稿: これみつ | 2008年6月15日 (日) 00時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/41437300

この記事へのトラックバック一覧です: 紀州にっき(3) 和歌山市内めぐり:

« 紀州にっき(2) ポルテ・ヨーロッパ | トップページ | 紀州にっき(4) 小雪ちゃんまたね »