« 湯治犬 | トップページ | 北にっき(7) カラマツ荘滞在編 »

欠けたのはね…

080617adukibar

 程よい甘味が好ましいシャトレーゼの小豆バー。夏期向けのドキュメント作成であれこれ頭をぶん回しながら、冷凍庫でガチガチに凍らせたバーを噛んでいたらバリッという衝撃が前歯に伝わってきた。まさか、小豆バーの中に異物!?と思って舌先に当たる硬いものを吐き出したところ、何と自分の左前歯だった! 根元から折れてしまったのだ。もちろん、こんなことは初めて。幸い、神経が宙ぶらりんの状態で剥き出し、なんてことにはなっておらず、痛みはほとんどなかったのだが舌でその辺りをなぞると、えらく心許ない不気味さが五臓六腑に染み渡る感じである。髪の毛1本、歯のざらつきですら鋭敏に感知する舌の微妙な感覚は、閾値なんてものを無視して、「ははん、こりゃ大事件ですぜ」と脳の中枢に報告をしたようだ。

 もともと、前歯は他の歯に比べて薄く、度々虫歯に悩まされてその都度神経を抜いたり、蝕まれた所を削ったりと補強工事を重ねてきた。のみならず、アルコールを摂取する機会も少なくなく、その度にアルコールに曝される歯だったのだからやむを得ない。朝一番で、歯医者さんを訪れて土台を立ててもらい、仮歯を入れてもらった。

 ブログにアップする機会もあるかと思い、前歯の折れた画像、仮歯の入った画像共に撮影はしておいたが拡大して見たら汚らしいのでアップはやめた。ブロガーとして自分のことをネタにしても不快感は与えちゃいけないからね。

 前歯が折れて、半分以上残った小豆バーの処置に迷い、取りあえず冷凍庫に保存しておいたのがトップの画像である。仮歯を入れてから食べ切ったのは言うまでもない。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

|

« 湯治犬 | トップページ | 北にっき(7) カラマツ荘滞在編 »

びっくりにっき/ぷんすかにっき」カテゴリの記事

コメント

ダイジョーブですか~?
(ごめんなさい、でも読みながら笑っちゃいましたcoldsweats01
昔、自分もキャラメルで歯のかぶせ物がスッポリ取れた事を思い出してしまいました。

アズキバー、美味しいですよね~♪私も大好きです。
写真見てたら食べたくなっちゃいましたよ

投稿: ハスキー | 2008年6月18日 (水) 06時53分

うっわわわあw。。。。
想像しただけで自分の歯が、変な感触、coldsweats02
私も、不二家のnotesママのあじ~~~~で、奥歯の銀が取れたのを思い出しましたが、前歯って、、、そんなもんじゃないですね~。
あ~~子供の頃はしょっちゅう歯医者通いで、、ひどいのは顔をだしたその時からすでに虫歯だった歯もあり~~。。いくら手入れしても弱い歯にショクショウ気味でした。。
大人になってからは殆どご無沙汰ですが・・・
そろそろ、、歯もシニアに入ってきて、、、また通うのかな~っ~おお~~ぉソロシや~~catface

投稿: 七’ | 2008年6月18日 (水) 08時24分

>ハスキーさん

痛みはなかったので、ダイジョーブです。シャトレーゼのお菓子は近いこともあってつい買い過ぎてしまいます(笑) アズキバーとミルクバーは夏の必須科目ですよね。にくすけもおこぼれを期待して近くで強請ります(笑)


>七’さん

痛くなかったので、前歯の抜けた状態で暫く過ごしてもいいかなと歯医者嫌いの自分は考えましたが、前歯がないとお金が逃げるよという母の迷信ぽいアドバイスで即日治療を決意いたしました。ただ、治療器具は、一昔、二昔前に比べて格段の進歩をしているようで、口腔内の土木工事というイメージは通うたびに薄らいではいます。「無痛」をテーマにしている歯医者さんもあるみたいなので、悪くならないうちにぜひ! そのうち犬専門の歯医者さんなんかもできるといいですね。

投稿: これみつ | 2008年6月18日 (水) 10時00分

うひゃひゃー。
読んでいるだけで背中がムズムズしましたよ。
とんだ災難でしたね。
でも無事に仮工事が終わってよかったです。
どうぞお大事にー。

投稿: さくらママ | 2008年6月18日 (水) 15時49分

>さくらママさん

ありがとうございます。ご心配おかけいたしました。右の前歯も今のうちに補強してもらわないと…

投稿: これみつ | 2008年6月18日 (水) 15時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/41553256

この記事へのトラックバック一覧です: 欠けたのはね…:

« 湯治犬 | トップページ | 北にっき(7) カラマツ荘滞在編 »