« ネコもあてション | トップページ | 野生児白夏 »

さっぱりな父と子

080531nikuhaku_0

 津久井に長らくお世話になっていた大叔母と一緒に、白夏小僧も帰って来た。津久井では叔母の手から直接ご飯を貰うほど甘やかされている白夏、ここでは「一番」になれない。父ちゃんに会うなり「ガウ」。

080531nikuhaku_1

 親子で暮らせる犬なんて、そんなにいないんだぞ、幸せを噛みしめろよと小雨の中屋上へ。それでもやはり微妙な距離。ただ、今までは必ずニッキが白夏にマウントしたのに、今回はずっとこのままだった。

080531nikuhaku_2

 男と男の微妙な時間。

080531nikuhaku_3

 だからといって、ニッキが一方的に遠慮しているわけではない。いつものように堂々と気ままに過ごす。今日の父ちゃんの趣味の時間は、カンガルー骨の彫刻兼テイスティング。

080531nikuhaku_4

 そうそう、ニッキとおそろいのキッズ用Tシャツを着せてみた。なかなかいい感じ。

080531nikuhaku_5

 ヒヅメはおまえが使えよ…

080531nikuhaku_6

 どう、ボクのTシャツ姿? 

080531nikuhaku_7

 父ちゃん、船に乗っているつもりなのかな? 来月はまた津軽海峡を渡るよ。

080531nikuhaku_8

 父ちゃんの指定席を占拠。場所取りは先着順で、ここはオレの場所だ!というようないざこざはない。

080531nikuhaku_9

 ケンカをしたり、無関心だったり、急に遊びの取っ組み合いを始めたり。こちらが必要以上に悩んでいるのが馬鹿みたいに思えるのがこのふたりの関係。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

|

« ネコもあてション | トップページ | 野生児白夏 »

わんにゃんにっき」カテゴリの記事

コメント

ニッキくんが骨をかじってるのを見つめる
白夏くんの表情がすごく良いですね♪
オス同士だと、オスメスと違って気を使うことも多いのでしょうが
きっと、これみつさんが間に入ってのこれまでの時間の中で
お互いのルールが出来てきているのでしょうね。

投稿: やまとっち | 2008年6月 1日 (日) 22時26分

>やまとっちさん

ありがとうございます。♂×♂ということで、本能に支配される部分も大きいと思うので、人が間に入ってどこまでをコントロールできるものか手探りですが、少なくとも、ふたりには仲良くして欲しいんだよという祈りと共に接しています。これからの2頭での移動や散歩は大きな課題ですね。

投稿: これみつ | 2008年6月 1日 (日) 23時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/41285455

この記事へのトラックバック一覧です: さっぱりな父と子:

« ネコもあてション | トップページ | 野生児白夏 »