« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

ようこそ宝児くん!

080330houji_1

 飼い主さんのご家族の事情により、神奈川の里親さんの許で暮らすことになった宝児君。九州からの長旅を経て無事に羽田に到着。お疲れさま!

080330haneda

 そうだ、今日は中標津から最後のパエルっ子となる2頭も到着したんだね。大体同じ時刻の到着だったけど、パエルっ子たちは手荷物扱いだったため、旅客ターミナルに向かったのだろう。貨物ターミナルで会うことができなくって残念! 思えば、8年近く前、高知からニッキを受け取ったのもこの貨物ターミナル(西貨物)だったなぁ。それにしても羽田空港の道付きはよくわからない。何よりもわかりやすい全体地図がないのがいけない。

080330houji_2

 お疲れのところ、里親さんのかかりつけの病院で健康診断。異常なし! よかったね。

080330unchos

 羽田に到着してすぐガマンしていたおしっこをして、途中何度かの休憩スポットで、勢いよくマーキングをしていた。大きいのは里親さんのお宅に到着してから。彼なりのカンで、ここが落ち着く場所だなと感じたのだろう。とってもいいウンチが出てきた。

080330houji_3

 しばし新しいお家の探検。同居するネコの匂いがちょっと気になるのかな。良い子にしているんだよ。

080330gohan

 夕ご飯もペロリと完食! 飛行機に乗るために朝を抜いてきたのかも知れず、安心して急にお腹が減ったのだろう。でも食べ方は落ち着いていて、フードをしっかりと味わっていた。

080330houji_4

 新居も気に入ったようで、里親さんにべったりと甘える。おもちゃも大好き。まだ、2歳だもんね。

080330houji_5

 神奈川の友サモになってくれた宝児君。これからもよろしく。そして、里親さんとずっとお幸せにね!

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (8) | トラックバック (1)

ラミー、来たる!

Dada

 先日のブログで「ラミーが欲しいよぉ」、とダダをこねていたら…

080329rummy_0

 ニッキのお里、土佐の国にお住まいのネコ友がっちゃんから「こちらでは手に入るので送ってあげますよ」という親切なお言葉をいただき(関東での有力情報を提供していただいたまみぞうさんもありがとうございます)、それなら手に入るだけ買ってくださいと紀文大尽のようなセリフを吐いてみたかったものの、そこは小市民のこれみつ、じゃあ20個ほどお願いします、と大人買い入門単位でお願いすることとした。

 そしてめでたく到着後、いつになく厳しい通関。サモエドの税関職員がなかなか許可を与えてくれない…

080329rummy_2

 夢にまで見たラミーちゃんの入ったゆうパック。

080329rummy_3

 くんかくんかくんかくんか ふごふごふごふご くんかくんか…

080329rummy_4

 …くんか チョコレートの隙間に何か不審な物が入っているみたいだけど、これ何?

080329rummy_5

 あっ! これは?

080329rummy_6

 どういうことなのかなぁ、ちゃんと説明してくださいよ! ばんっ!

080329rummy_7

 とかなんとかいいながら袖の下を要求する白いやつ

080329rummy_8

 うん、とくに問題はないようだけれど、念のため一応預かっておこうかね。近頃いろいろあって物騒だからね。

080329rummy_11

 ということで、ボクにも1本くれたら通関許可与えるにゃ!(あげました)

※がっちゃん、そして関東にも売っているよとの嬉しい情報を提供していただいた皆さん、本当にありがとう!

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (10) | トラックバック (0)

おやぢ

080326oyaji

 堂々と見えるにっき親父だが…。

080326oyako_1

 普段は白夏小僧に押されっぱなし。

080326oyako_2

 外用の大好きなコットンロープも譲ってしまい

080326oyako_3

 部屋で使うおもちゃで遊んでいると

080326oyako_4

 それもよこせといわれてしまう。

080326oyako_5

 ありゃりゃ、これみつが留守番のときだけしか乗っからないベッドも占拠されちゃったよ。

 白夏に対して真剣になって怒るのは、白夏の挑発10回に対して、いや100回に1回くらいかな。とても根気強い父ちゃんだと思う。息子という意識はないかもしれないけれど、やっぱり白夏のことを愛しているんだね。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニッキと白夏(仲良し編)

080322nakayoshi_1

            オビ祖父ちゃん風味の白夏

 今日は、ボクと父ちゃんの仲良しなシーンをお届けするね。10のうち9つは許してくれるんだけど、ボクがあんまり生意気だと、父ちゃん爆発してとってもコワいんだ。

080322nakayoshi_2

 まずは、ツーショットから。

080322nakayoshi_3

 浮き球をはさんでのツーショット。ちょっと距離が開いているけど、べつにケンカしたわけじゃないんだよ。

080322nakayoshi_4

 並んで歩いて、雑談ちう。

080322nakayoshi_5

 あっ、父ちゃんが何か発見したみたい。

080322nakayoshi_6

 何、何が見えるの?

080322rival_8

 あ、お散歩ちうのわんこだね! シーズーさんみたいだね。

080322nakayoshi_7

 男の子かな、女の子かな♥

080322nakayoshi_8

 父ちゃん、ターゲットはこちらに移動しています。

080322nakayoshi_9

080322nakayoshi_10

 いっしょに遊びたいね。

080322nakayoshi_11

 ボクと父ちゃんはこんなに仲良しなんだよ!

080322nakayoshi_12

 わが子ながら調子よくてまいっちゃうよ(にっき)

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ニッキと白夏(ライバル編)

080322rival_0

 もうボクも1歳と半年だもんね。いつまでもお子ちゃまなんかじゃないやい。

080322rival_1

 あっ、父ちゃんお得意のマーキングだな。

080322rival_2

 よーし、上書きしてやれ!

080322rival_3

 あっ、父ちゃんがプルプルしてる!

080322rival_4

 んじゃぁ、ボクだって! プルプル~

080322rival_5

 兵庫の網元、サモ友夢さん家から贈ってもらった浮き球は父ちゃんの大好きなマーキングスポットなんだ。今日はボクから先制マーキング。

080322rival_6

 でも、しっかり父ちゃんに上書きされちゃったい!

080322rival_7

 かーっ、なかなか思うようにはいかないもんだねぇ。

 次回は「仲良し編」だよ。見てね。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

教えてラミー!

080320rummy

 先月知床のサモ友さんを訪問した際に、お茶請けに出てきたチョコレートが滅法美味かったので、サモ友さんの手作りチョコなのかと思い、感激して「これ、すごく美味しいですね!」と感想を述べたところ、市販されているロッテの「レミー」という商品だということを教えていただいた。洋酒入りのチョコレートだが、いわゆるウィスキーボンボンなんかと違って(あれは、味わいではなく、口の中で起きる意外性を狙った食品だと思う)、チョコレートの風味とラム酒の風味が相乗効果によって見事なハーモニーを醸し出している。格好を付けないで、全部食べておけば良かったなどと卑しいことを思いつつ、自宅に戻ったら「レミーチョコレート」を手に入れて友人にも教えてやろうなどと考えていた。

 ところが、家の近所のスーパーやコンビニを探してみたが、目当てのレミーは見つからない。やむを得ず、目を引くパッケージに心を惑わされて何点か新製品を買ってはみたものの、これはというものはなかった。板チョコアソート系では、不二家のLOOK、明治製菓のストロベリーチョコレート(近時のリッチストロベリーじゃないやつ)、メーカーは忘れてしまったが、クランチチョコに勝るとも劣らない風味だと思っているのに、なぜお店は置いてくれないのだろう。もちろん、ネットも叩いてみたが、「レミー」と姉妹品である「バッカス」のコアなファンがいること、季節限定であることはわかったものの(何月から何月まで売られているのかは不明)、入手可能先については依然謎に包まれている。

 「レミー」なんてうちの近くのお店でクサるほど売ってるよ、という方がもしいらっしゃったら、ぜひコメントを入れてください。時価で買い取らせていただきます故。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (18) | トラックバック (0)

ニッキと祝賀会へ

080324syukugakai_1

 毎年恒例の、子どもたちの祝賀会。ニッキと会いたい!という子どもたちの希望があり、今年はニッキ共々参加させていただいた。

080324syukugakai_2

 教室が町田の繁華街のど真ん中にあるので、ニッキも駅のコンコース、デッキ、百貨店の前を通って歩く。道行く人たちが「でかっ!」「うわぁまっ白!」などと笑顔で声をかけてくれる。

080324syukugakai_3

 荷物搬入用のエレベーターに乗って、教室へ。この日のために、教室スタッフが、ビルの守衛さんにしっかりと根回しをしてくださったので、スムーズに会場に入ることができた。

080324syukugakai_4

 出番待ちの控え室。到着するなり外の景色に興味津々。

080324syukugakai_5

 最初はそわそわしていたが、水を飲んでからは、ここが当面の在所と納得したようである。落ち着いてお座り。

080324syukugakai_6

 ややあって、やっぱり窓の外の景色をチェック。ニッキ、高所恐怖症ではないみたい。

080324syukugakai_7

 ニッキに会いた~い!卒業生とご対面。

080324syukugakai_8

 おねいさんにももふもふ攻撃を食らう。

080324syukugakai_9

 再び出番待ちで、休憩モード。

080324syukugakai_10

 いよいよ出番。クラスごとの記念撮影で人気者に。

080324syukugakai_11

 ファンサービス中の小休止。男の子より、女の子の方が怖がらずにアプローチしてくれるようだ。

080324syukugakai_12

 ミニ撮影会。

080324syukugakai_13

 もふもふショー

080324syukugakai_14

 ファッションビルmodiの前で。おやおや、タイが曲がってしまったね。

080324syukugakai_15

 ここまででニッキは帰宅。

080324syukugakai_16

 2次会は、お母様方の心づくしの料理で、抱腹絶倒のウラ話、意外な暴露話などを交えて歓談。ごちそうさまでした!

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

わんこの食事情

080310butamimi

 サモ友、Nさんにいただいた最高品質の豚耳。もうこれは誰にも譲らないよ!という目つき。

080310mushamusha

 両手を巧みに操ってイカ煎餅のようにパリパリいっちゃう。

080310candy

 チュッパチャップス風トリーツ。大人しくマテ!

080310umauma

 ちゅっぱちゅっぱ

080312osakanadaisuki_1

 サモ友夢さんにいただいたサヨリ。胴体を人間がいただいた後の頭の部分。

080312osakanadaisuki_2

 パリパリパリ…なかなかの珍味だよ!

080310icemanjyu

 美味しいけれど体に負担がかかりそうなものは、みんなで分けちゃいましょう。

080310wankoudon

 へぇ、こんなものも売られているんだ…。こりゃ高いよ。普通のうどんでいいじゃない。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

にくはく徹底比較!

080320hikaku_0

 親子だから当然似ているんだけれど、白夏は、ニッキだけでなくのんの母さんの形質もしっかりと受け継いでいる。並んでみると特徴がはっきりしてくるニッキと白夏。

080320hikaku_1

 今のところ、体重、体高ともにニッキがリード。食欲は白夏の方が3倍くらいあるのに(食べる量は同じだけど食べる速さ比で)不思議なものだ。

080320hikaku_2

 あとは、耳の後ろの飾り毛。ニッキの耳の周りにはない、タンポポの綿毛のようなぽわぽわが白夏にはくっついている。舌は共に長いが、ニッキは異常なくらい長い。

080320hikaku_3

 マズルの太さは白夏>ニッキ。長さはニッキ>白夏。ニッキがオオカミ系、白夏はクマちゃん系。鼻の色はニッキが濃い小豆、白夏は南高梅。

080320hikaku_4

 横顔は、ニッキには額のストップがなく、白夏にはあり。ニッキの目は切れ長のアーモンド形、白夏は団栗目。さらに、ネコひげはニッキストレート、白夏はゆるやかにカール。

080320hikaku_5

 父ちゃんは食い気より色気。長男は色気よりも食い気。宵っ張りの朝寝坊がニッキ、早寝早起きを励行しているのが白夏。そして暇があれば昼寝に勤しむのも白夏。

 お散歩の欲求、トイレや食事の欲求に関しては、ニッキの方が激しい。その点、白夏は控えめ。また、ふたりとも甘えん坊なんだけど、父ちゃんの方がその傾向が強い。そのくせ、自分の都合によって独りの時間を持ちたいときは至ってクール。呼んでも首をもたげてお終い。要するにわがまま。ニッキも、幼少時には実家であるブリーダーさんの飼っている犬たちの中で育ったので、犬社会の処し方は知っているものの、白夏のように我が家と津久井を往復する中で得た、気苦労?はしていないことがその理由かもしれない。

 大型犬としては甲高い声(超音波系)で吠えるのがニッキ、大型客船の汽笛のような重低音で吠えるのが白夏…まだまだ比べられそうなことはいっぱいある(室内排泄を絶対したがらないニッキ、大きいのは室内でしたがる白夏。雷や花火が怖くてたまらないニッキ、シェパード以外怖いもの知らずの白夏)。外貌と個性、違いを見つけても共通点を見つけてもその発見の数だけ愛しくなってしまうのはどの多頭飼いさんもいっしょだろう。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小太郎の風格

080315muzzle

 白夏、我が家の滞在期間も一週間を越え、ここでの雑居生活リズムに慣れてきた。26日から月末まで母が旅に出るので、その前に一度津久井に預けなければならないが、4月の狂犬病予防注射までにはまた呼び戻さなければならない。5月のワクチン、フィラリア予防、ノミ・ダニ駆虫と秋口までは体調管理スケジュールを忽せにできず、白夏の往復も頻繁なりそうだ。まあ時間距離にして車で30分ほどなので、白夏にとっても良いリフレッシュになることだろう(「長子」として遇される津久井の方が白夏にとっては羽を伸ばせるみたいだが)。

080315twoshot_1

 1歳の誕生日を過ぎる頃から、父であるニッキに対し、時折反抗的態度を見せるようになった白夏だが、津久井から戻ったばかりの時はそれが顕著で、ニッキと視線が合うだけで鼻にシワを寄せる。ただ、10回のうち9回は自ら退いて争いを避けようとするニッキも、我が子のあまりの放埓な態度に堪忍袋の緒が切れると遠慮会釈なく、白夏を組み伏せる。滅多に感情を顕にしないニッキが怒った時の表情と唸り声はホッキョクオオカミもかくやと思わせるほどの凄まじい迫力である。

080315twoshot_2

 父ちゃんに逆らうようになったのはある意味♂としての成長なのかもしれないが、もう少し理性でブレーキをかけられないものなのだろうか。そんなやんちゃ坊主になりつつある白夏だが、不思議なことに、自分よりずっと体の小さい小太郎に対してはいつでも下手に出ている。親愛の情から触ろうとして伸ばした手が小太郎の勘に障り、顔に飛び付かれるようなことがしばしばあるが、逆ギレするようなことはない。父親よりも兄貴分の方が、そして同種よりも他種の動物の方が精神的な軋轢が少ないのかもしれない。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月「なかしべつ&しれとこ紀行」アルバム

 なかしべつ&しれとこ紀行の総集編として、2月16日から18日までのアルバムをアップしました。整理の遅れた未発表画像もたくさんあります。素人写真ですが、のんびりとご覧いただければと思います。私のコメントの代わりに、犬たち、ネコたちの会話が聞こえてくると良いのですが…。※個人で楽しまれる分には画像の持ち出しOKです!

☆2月16日

0802nakashibetsualbum_1

0802nakashibetsualbum_2

0802nakashibetsualbum_3

0802nakashibetsualbum_4

0802nakashibetsualbum_5

0802nakashibetsualbum_7

0802nakashibetsualbum_8

0802nakashibetsualbum_9

0802nakashibetsualbum_10

0802nakashibetsualbum_11

0802nakashibetsualbum_12

0802nakashibetsualbum_13

0802nakashibetsualbum_14

0802nakashibetsualbum_15

0802nakashibetsualbum_16

0802nakashibetsualbum_17

0802nakashibetsualbum_18

0802nakashibetsualbum_19

0802nakashibetsualbum_20

0802nakashibetsualbum_21

0802nakashibetsualbum_22

0802nakashibetsualbum_23

0802nakashibetsualbum_24

0802nakashibetsualbum_25

0802nakashibetsualbum_26

0802nakashibetsualbum_27

0802nakashibetsualbum_28

0802nakashibetsualbum_29

0802nakashibetsualbum_30

0802nakashibetsualbum_31

0802nakashibetsualbum_32

0802nakashibetsualbum_33

0802nakashibetsualbum_34

0802nakashibetsualbum_35

0802nakashibetsualbum_36

0802nakashibetsualbum_37

0802nakashibetsualbum_38

0802nakashibetsualbum_39

0802nakashibetsualbum_40

0802nakashibetsualbum_41

0802nakashibetsualbum_42

0802nakashibetsualbum_43

0802nakashibetsualbum_44

0802nakashibetsualbum_45

0802nakashibetsualbum_46

0802nakashibetsualbum_47

0802nakashibetsualbum_48

0802nakashibetsualbum_49

0802nakashibetsualbum_50

0802nakashibetsualbum_51

0802nakashibetsualbum_52

0802nakashibetsualbum_53

0802nakashibetsualbum_54

☆☆2月17日

0802nakashibetsualbum_55

0802nakashibetsualbum_56

0802nakashibetsualbum_57

0802nakashibetsualbum_58

0802nakashibetsualbum_59

0802nakashibetsualbum_60

0802nakashibetsualbum_61

0802nakashibetsualbum_62

0802nakashibetsualbum_63

0802nakashibetsualbum_64

0802nakashibetsualbum_65

0802nakashibetsualbum_66

0802nakashibetsualbum_67

0802nakashibetsualbum_68

0802nakashibetsualbum_69

0802nakashibetsualbum_70

0802nakashibetsualbum_71

0802nakashibetsualbum_72

0802nakashibetsualbum_73

0802nakashibetsualbum_74

0802nakashibetsualbum_75

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なかしべつを後にして

080218nakashibetsu_441

 石川邸を出て、いしかわさん御用達のラーメン屋さんへ。駐車場に進入する車を追うように日本犬風味の子が伴走してくる。

080218nakashibetsu_442

 人懐こい表情のこの子はお店の飼い犬ではなく、近所の飼い犬だという。車にだけは轢かれないように気をつけて欲しい。にんにくの利いたコクのあるラーメンをいただいてから開陽台へ。

080218kaiyodai_3

 大きな空 大きな大地

080218kaiyodai_5

080218kaiyodai_4

 平日にここを訪れる人はほとんどなく、展望台までの道は深い雪に覆われていた。

080218nakashibetsu_443

 中標津空港の待合室の椅子は、飛行機の座席定員よりも少なく、あぶれてしまう。木の質感は微笑ましいのだけれど、もう少し広く作ってもよかったのではないのかな。

080218nakashibetsu_444

 気流の具合が良かったのか、一眠りしている間に羽田に到着。20分くらいの早着だったらしい。

080218nakashibetsu_445

 京浜急行と横浜線の帰路を考えていたが、ちょうど目の前に相模大野行きの空港連絡バスが止まっていたので、これに乗ることにした。我が家の最寄り駅相模原行きがないのがやや不便。

080218nakashibetsu_446

 中標津の石川さんご夫妻、犬たち、ネコたち、楽しい時間をありがとう!

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

犬を待つネコ

080311nightwalking

 雨や雪の日以外は、最低でも1日1回散歩をするように心がけている。日々、屋上で自由運動と排泄をさせてはいても、外の世界との接触を犬たちは最高の楽しみにしている。散歩中、こちらを振り返って、「とっても幸せだよ、いっしょに歩けて楽しいね!」という表情に喜びが溢れている。

 だから仕事の帰りが遅く、0時にような近い日でも、自転車曳きで町内のブロックを一周してやりたくなる。ニッキだけでなく、自分もまた癒されるわけだから。

080311kotarou

 そして散歩から戻ると、小太郎が玄関で出迎えてくれる。「僕は外にはあんまり興味ないんだけど、楽しさを分けてもらおうかな」といった風情で。暮らしのひとコマひとコマに犬やネコが顔を出す生活、素敵だと思う。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

バックアップ・リリーフ

080311compacthd

 膨大に増殖した画像ファイル。5年くらい前ならば、1年せっせと撮りためても全部で1GBに満たなかったのに、近時は一回の旅行で軽く1GBを突破してしまう。画質が高まるにつれてファイルが大型化しており、1枚で1MBサイズがざらになっているのだからしょうがないともいえるが、一昔前はパソコンの大型ストレージが100MB程度だったことを考えれば隔世の感がある。というわけで、ついに画像専用のバックアップディスクがオーバーフローしてしまった。

 3年くらい前までは1年間を4期に分割してそれぞれをDVDに焼いていたが、近頃は1月ごとに焼いても追い付かないボリュームである。その点で寝ている間に空きスペースに押し込んでしまえるハードディスクは重宝だった。ただ、その頼みの綱の80GB(買った当時は十二分なスペースだと思っていたのに…)ディスクも勘弁してくれよ!という状況になったので、この度手乗りサイズの200GBポータブルディスクを投入した。保証ありで12000円だったので、まあ掘り出し物だと思う。ここ5年分の画像ファイルをコピーするだけでほぼ半日を必要としたが、ディスククラッシュで思い出がパーとなってしまうことを考えればたいしたコストではないだろう。

 それにしても自分の画像などほとんどないのに、ニッキや白夏の記録のなんと多いこと。我ながら親ばか、サモエ道4段だけのことはあると思う。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

なかしべつ&しれとこ紀行(18日のいしかわ邸編)

080218nakashibetsu_401

 明けて2月18日。中標津滞在最終日。

 この日も、いしかわさんに宿まで迎えに来ていただき、9時過ぎから昼近くまで石川邸で犬たちと戯れた。

 久々に見た、いしかわさんとチロルによる、「はいっ、右!」「はいっ次は左!」のお手上げショー!

080218nakashibetsu_402

 いしかわさんの一挙手一投足を見逃すまいと一生懸命に応えようとする姿がなんとも愛らしい。

080218nakashibetsu_403

 パエルっ子たちは集まることでお互いに暖を取っていた。

080218nakashibetsu_404

 ラーナとタングは玄関脇のサークルが指定席だった。それでも、ラーナはこの中でじっとしていようとはせず、いしかわさんに美味しいものをねだったり、コボちゃんやラーナを気遣ったりと視力は衰えてもなお、働き者母さんだった。

080218nakashibetsu_405

 犬たちと遊んでいる時に、ガスメーターの検針にみえた方。かつてミゾレの行方不明事件の際、彼女をかわいがってくださった方の一人だという。

080218nakashibetsu_406

 ラーナの優しさと思慮深さは

080218nakashibetsu_407

 子どもたち、孫たちの血の中ににしっかりと受け継がれていく。

080218nakashibetsu_408

 朝は犬たちにとっても忙しい時間。

080218nakashibetsu_409_2

 「飾り窓」のエニセイ。

080218nakashibetsu_410

 午前のアンパンショー

080218nakashibetsu_411

 ダーチャに言い寄るチロル

080218nakashibetsu_412

 歌うカエデ

080218nakashibetsu_413

 中標津に来て一層毛吹きが素晴らしくなったチロル

080218nakashibetsu_414

 犬たちに語りかけ、頭をなで、舐めてもらっているうちに刻々と時は過ぎて行く。

080218nakashibetsu_415

 ななし君、今度中標津に来るときには名前が付いているのかな。

080218nakashibetsu_416

 オビに挨拶に行く柴っ子のハコ。

080218nakashibetsu_417

 しっかりした瞳のコボちゃんに見つめられてドキドキ

080218nakashibetsu_418

 体力も容貌もまったく衰えを知らない若々しいシバレ。

080218nakashibetsu_419

 ハコ、この子を追いかけているだけでもたくさんのシャッターチャンスに出くわす。

080218nakashibetsu_421

 ほら、早速!

080218nakashibetsu_422

080218nakashibetsu_423

080218nakashibetsu_425

080218nakashibetsu_426

 石川邸の光景を目に焼きつけ、そろそろ出立の時刻。

080218nakashibetsu_427

 また来るよね?

080218nakashibetsu_428

 ああ、絶対また来るよ。だからそんな寂しそうな顔しないでよ。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

春風を受けて

080317ume_1

 資源ごみを集積所に出してからいつもより少し早めに家を出たのだが、工事渋滞のために会場到着が5分ほど遅れる。ただ、その代わりに道路脇に咲く梅を撮影することができた。

080317training_1

 今回はニッキと白夏親子で参加。津久井から戻ってくる度に白夏の面構えが男っぽさを増してくる。顔つきだけでなく、実際にニッキに対して唸るようなこともあるが、食べ物が絡まなければ仲良し親子。白夏もすでに何度もニッキに楯突いて押さえつけられているので父ちゃんのコワさは知っているようだ。

080317training_2

 前半はニッキから。白夏さんは見学。

080317training_3

 いっしょに春探し。ちっちゃなオオイヌノフグリの香りでも彼らにはちゃんとキャッチできるのかな。

080317training_4

 白夏の速いこと速いこと! 呼べば弾丸のように突っ込んでくる。

080317training_5

 梅園祭りの幟をバックに。

080317training_6

 遠く離れた場所からのフセ・マテトレーニング。

080317training_7

 今度はニッキ父さんが見学する番。

080317training_8

 クルト君のコートはいつものようにサラサラ~。

080317training_9

 休憩モードのチェリー君。Tシャツの似合う男の子。

080317training_10

 しつけ教室用白夏の臨時ハウス。

080317training_11

 みんな一生懸命に目標を追いかけるんだけど、自分の好きじゃないおもちゃじゃないと持ってこない(笑)

080317training_12

 ここが気に入ったみたい。

080317training_13

 かなり大き目のバリケンなんだけど(500サイズだったかな?)、親子で使うとなると狭くなってきた。白夏、ちょっと邪魔。父ちゃん水が飲めないよ~

080317ume_2

 筆乃梅のアップ。次は横山公園の桜が咲くのを楽しみに。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

筆乃梅

080316fudenoume

 亡くなった祖母の名に因んだ我が家の「筆乃梅」。仕事から帰ったら春の訪れを告げるように可憐な花を咲かせていた。早速、新しい携帯カメラの高感度機能を使って撮影しようと液晶画面を見ながら構図を定める。

 自分の帰りに感づいたニッキと白夏の賑やかな鳴き声に負けないよう、落ち着いてシャッターを切った。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Wホワイトデー

080315hakka_0

 白夏、金曜日から我が家へ。津久井の親戚だけでなく、地元の人にも「社長」と呼ばれてかわいがってもらっている。

080315koubutsu

 近頃の白夏のお気に入りはこれ。味見をしてみたがなかなかイケる。

080315hakka_1

 前回のクリーニングシャンプーからあまり日が経っていないのでまだ良い香りがする。

080315hakka_2

 白目づかいに気持ちが表れる。

080315hakka_3

 あどけなさの残る正面顔に比べて意外とクールな横顔。

080315hakka_4

 舟を漕ぐ白夏。

080315hakka_5

 首をかしげる白夏。

080315kemono

 月例けものleoミーティング。

080315shokuji_1

 たっぷりと作った犬飯restaurant。これにドライフードを添えて与える。これで胃に入ってから後の膨張を少しでも防げるのではないかと思う。

080315shokuji_2

 まずはお父さんから。

080315shokuji_3

 白夏、待て!

080315shokuji_4

 ごちそうさま~♪ 父ちゃん、まだ食べてるの?

080315shokuji_5

 どっちのお家も楽しいよ。父ちゃんがボクに乗ってこなければ最高なんだけどねcatface

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

続きを読む "Wホワイトデー"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

なかしべつ&しれとこ紀行(17日のいしかわ邸編/その2)

080217nakashibetsu_341

 同じ道東でも海側と内陸ではまったく気候が異なる。神秘のエリア知床から青空の広がる中標津に戻る。飛行機から見た防風林によって区画されたこの地方の風景は十分に「北海道的」だったものの、知床から戻ってみれば、人の生活、利便を基盤に開かれた都市であることを実感する。

080217nakashibetsu_342

 吾輩は(いしかわさんが東京滞在中に、息子の弦矢さんによって仲間に加えてもらった)ネコである。名前はまだない。

080217nakashibetsu_343

 あっ、招き猫。千客万来、万福招来!

080217nakashibetsu_344

 パエルっ子~

080217nakashibetsu_345

 エニセイっ子~

080217nakashibetsu_346

 オビが立派なボスになるまでサモ友ちょびんさんがいしかわさんに贈ったオーナメントもお預けか。それまでは玄関脇で来客を歓迎してくれる。

080217nakashibetsu_347

 お眠のコボちゃん。

080217nakashibetsu_348

 堂々と転んだコボちゃん! きゃ~わいい~♥

080217nakashibetsu_349

 コボちゃんファンの方から中標津に届いたアンパンの数々。ヤマザキ、中村屋、日糧、コーボアンパン、手作りなどブランドも数多。

080217nakashibetsu_350

 サモエドアンパンの餡になりたい人、この指とまれ!

080217nakashibetsu_351

 アンパンを食べたらたっぷり水分を補給。

080217nakashibetsu_352

 流し目チロル

080217nakashibetsu_353

 ご機嫌チロル

080217nakashibetsu_354

 ラーナ母さん

080217nakashibetsu_355

 雲が焼けたような西空。

080217nakashibetsu_356

 お肉たっぷりのタブおばさん。

080217nakashibetsu_357

080217nakashibetsu_358

 チロル、幸せ。

080217nakashibetsu_359

080217nakashibetsu_360

 美しいエニセイ。

080217nakashibetsu_361

080217nakashibetsu_362

 この記録をまとめている3月の中旬、パエルっ子たちは続々と新しい家族の許へ。すでに半数が関東に到着した。

080217nakashibetsu_363

 あっ、ごめんね。

080217nakashibetsu_364

※夜は「とく蔵」スタンプ加盟店のお店で焼肉をご馳走になりました。濛々と煙の上がる昔ながらの焼肉屋さんで北の厳しい冬を乗り切るためのエネルギーに満ち溢れていました。お蔭さまで中標津滞在の最後の夜、楽しく美味しい時間を過ごすことができました。いしかわご夫妻、ありがとうございました!

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なかしべつ&しれとこ紀行(知床訪問編)

080217nakashibetsu_301

 18日のお昼、中標津のバイパス沿いにあるお蕎麦屋さんで、腹ごしらえ。豚丼セットをご馳走になる。お店はお客さんで一杯。調理場も活気に満ちていた。

080217nakashibetsu_302

 標津の市街に出る。競り上がるように視界に飛び込む北の海。ちなみに、北海道には「標津」と「士別」の二つの「しべつ」があるので、待ち合わせをする時には注意しなくてはならない(そんなアバウトな待ち合わせしないだろうけどね)。「標茶」っていう町もあって紛らわしい。

080217nakashibetsu_303

 知床の南側を海岸に沿って進む。さっきまでの青空が鉛色に変わり、雪がちらつく。

080217nakashibetsu_304

 わずかな時間の経過と距離の移動で、吹雪に近い天候になってくる。雪の迫力を感じる。

080217nakashibetsu_305

 これから訪ねる知床のサモ友さんの家に向けて山道を辿る。視界はご覧の通りにホワイトアウト寸前。雪は白い悪魔に豹変する。

080217nakashibetsu_306

 大型の四輪駆動車を操るいしかわさんの表情も真剣そのもの。巧みなアクセルワークとハンドル捌きで無事に目的地に到着することができた。

080217nakashibetsu_307

 吹雪く雪原から雪の精がピョコンと飛び跳ねた! アラルの子、レヴンだ!

080217nakashibetsu_308

 そして、レヴンの弟グワイ! 知床硝子のホームページでモニター越しに憧れていた風景、眺めていた犬たち。

080217nakashibetsu_309

080217nakashibetsu_310

080217nakashibetsu_311

 新雪に足を取られ、雪まみれになっての撮影。シャッターを切ることのできるわずかなインターバルさえもどかしい。

080217nakashibetsu_312

 レヴンとグワイ、実家の父ちゃんのことをしっかりと覚えている。

080217nakashibetsu_313

 でも、グワイ!と呼べば、旅人の許にも翔けつけて来てくれる。愛しい犬たちよ。

080217nakashibetsu_314

080217nakashibetsu_315

080217nakashibetsu_316

 いしかわさんへの挨拶は姉が優先権を持つ。

080217nakashibetsu_317

 グワイ、あんたはすっこんでなさい!

080217nakashibetsu_318

 ドーム型の美術館のようなお宅に上げていただく。犬たちも客人をもてなすべく家の中へ。

080217nakashibetsu_319

 レンズが曇って不思議な仕上がりに。知床では犬たちも妖精の一種なのだ。

080217nakashibetsu_320

080217nakashibetsu_321

 白狼のようなちょっとコワモテ風にも見えるグワイだけど、こんなに人懐っこくって愛らしい笑顔も見せてくれる。

080217nakashibetsu_322

 レヴンは熱烈歓迎の続きを

080217nakashibetsu_323

080217nakashibetsu_324

 レヴンったら!

080217nakashibetsu_325

 グワイが覗けば…

080217nakashibetsu_326

 レヴンだって負けていない。

080217nakashibetsu_327

 姉弟の内緒話。今日のお客さん、サモエドの匂いがするわね。うん、人のかたちをしたサモエドかもね。

080217nakashibetsu_328

 そろそろお暇の時間に。また遊びに来てくださいねと送っていただく。

080217nakashibetsu_329

 ちょうど、帰りの車中で、いしかわさんが「近頃目が悪くなったけれど、エゾシカの足跡のような野生動物の痕跡はしっかりと発見できるんですよ」と話されてから数分後のできごとだった。いしかわさんが指差す方向を見ると堂々としたオオワシの姿が!

080217nakashibetsu_330

 木の懐に抱かれて風待ちをしているとのこと。その根元に止めた車の窓を開けてカメラを構えたものぐさな観察者に一瞥を加えることさえせず、遠い一点を眺めていた。猛々しい自然に対峙する威に打たれた。

 仮に生活圏にヒグマが出没したとしても取り立てて通報する者もいないという。野生動物が人と無干渉で生きることのできる地、ここは知床。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

新ケータイ so905ics

080309keitai

 携帯を新しくした。写真左の白いのがそれ(so905ics)である。第1希望のカラーのシルバーは生憎売り切れだったので、サモエドホワイト(笑)を注文。3年前に買ったFOMAのSH901is(NTTドコモがPHS事業を廃止するのに伴い、通信カードを持っていた人に機種を問わず廉価で提供してくれたので予備機として購入)はほとんど使っていないうちにバッテリーが干上がって使い物にならなくなっていたので、普段は専らmovaのso506i(PreminiⅡ/写真右のもの)を使っていた。

 遠距離の旅ではFOMAの受信エリア外になってしまうこと、そしてぎっしりと機能の詰め込まれていた小型の筐体が気に入っていたこともあり、また、movaの通信ケーブルや充電ケーブルを無駄にしたくないというのもmovaに拘っていた理由の一つかもしれない。が、近頃はFOMAのエリアも拡大され、チケットの予約や認証も新しい端末でできるようになった。特に新し物好きというわけではないけれど、おサイフケータイや電子チケットなど世の中の提供する便利なサービスの利用についての習熟も必要かもしれない。

 このso905ics、ワンセグが受信できないのは近時の機種としては珍しいが、せっかくのんびりできる時間を小さな画面に目を凝らすようなことはしたくない。選定の主たる理由は本格的なデジタルカメラ機能である。

 携帯の進化は、通りすがりの散歩犬や街ネコを活写したいというそんな小さな欲求も巧みに拾ってくれている。金額に比較して手軽に「現代」を知る道具でもあると思う。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

バカ過ぎて信じてもらえない話

080309compound

 金属の小キズを治すためのコンパウンド。ちょいと必要があって使おうと思ったらなかなか見つからない。いつも使ったら必ず元にあった所に戻す自分としては、見つからない以上は母が持ち出して返さないからだろうと踏んだ。

 果たしてその通りで、母が使っていた。それはそれでよくあること。ハサミやホチキスが行方不明の場合、母の作業場に行けば大概見つかる…

 だが、驚いたのはその使い道。なんと!筋肉痛を和らげるクスリだと信じてていねいに肌に擦り込んでいたらしい… まあ肌を滑らかにする軟膏だと勘違いするのなら可能性はあるかもしれないけれど。その場合すでに小キズのレベルじゃないから無駄だよね。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ふるこーす

080309ara_1

 美味しそうなマグロのアラ。まるで豚バラみたい。

080309ara_2

 本日は、マグロのアラの焼肉風と…

080309ara_3

 うん、いけるいけるよ!

080309ara_4

 おやおや、他のお客さんも匂いに釣られてやって来た。

080309ara_5

 さっぱりとしたキタアカリのニンジンとリンゴのピューレ(ジュースの残り)添え。

080309ara_6

 これも大好きだよ~。バランスの取れたカリカリと本物食、これが一番の美味しい幸せかな。

080309ara_7

 デザートはヨーグルト。満足してくれたかな?

 でも食べてすぐ寝ると牛になるよ。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (7) | トラックバック (0)

なかしべつ&しれとこ紀行(カラマツ荘/ネコ舎訪問編)

080217nakashibetsu_251

 犬群団の朝食と散歩の後は、ネコ群団の食事と健康チェックのためいしかわ家の隣(といっても500メートルくらいは離れている。相模原の我が家からだと駅くらいまでの距離に少し足りないくらいか)にあるカラマツ荘へ。

 石川ご夫妻がネコ舎にて作業する間、ノンノと2ヶ月ぶりの再会!

080217nakashibetsu_252

 ああ、こうして見るとやっぱり白夏のお母さんだ。白夏、兄弟中で一番最初に鼻の色が抜けちゃったんだけど、お母さんの鼻もレバーだったんだね。なんだか嬉しいや。

080217nakashibetsu_253

 新雪が目に眩い。あきる野では何度か会っているはずの犬たちもここでは、自分をアヤシげな人物として認識しているようだった。みんなが静かになるまで10分くらいかかったね。

080217nakashibetsu_254

 橇犬たちも元気ハツラツ!

080217nakashibetsu_255

 白髪の増えたスカリー嬢。自分のことわかってくれたかな?

080217nakashibetsu_256

 部屋の中からこちらを見るズ(笑)

080217nakashibetsu_257

 しばし、日向ぼっこ中のノンノと話す。

080217nakashibetsu_258

 カラマツ荘、厳しい風雪を耐えて青空に映える。奥に見えるのは今は亡き山本ナナちゃんの遊び場だろうか…。

080217nakashibetsu_259

 ノンノ、今、ワタシとっても幸せだよって話してくれた。

080217nakashibetsu_260

 でも、クリンやニーナ、くるみ、ノエルに会いたいな。もちろんかわいい子どもたちにもね。自分が「ウォー」とやるとノンノも「ウォーン」と付き合ってくれた。

080217nakashibetsu_261

 白夏に会って、まだまだ大切なことを教えなくっちゃ!

080217nakashibetsu_262

 ネコ舎ではにゃんころべーが、門番を兼ねて朝食中。

080217nakashibetsu_263

 それにつけてもボス猫の金ちゃんの後足の太さよ。こりゃ、たしかに手強いわ。

080217nakashibetsu_264

 あきる野では何度も遊んでくれた「とく蔵」。別に悪さをしてここに入れられたわけではない。

080217nakashibetsu_265

 ノンノ、笑顔が最高だよ。

080217nakashibetsu_266

 カラマツ荘のリビングに入れていただき、アビーと対面。彼女は近々お母さんになる。アビーのお母さん「ウリ」の実家である九州の犬友Sさんもニコニコだろうな。

080217nakashibetsu_267

 チベスパの「六花」はとっても甘えん坊さん。初対面の自分にもすり寄って来てくれた。

080217nakashibetsu_268

 ミルズともあきる野で何度か会っているけれど、この日はあの大きな体で大歓迎してくれた。以前、あきる野ではベルクの歓迎で目をバシーンと叩かれたことがあったけど、ミルズは自分の下唇に歓迎の頭突きをプレゼントしてくれた。とっても嬉しかったけど痛かったぜ(笑)

080217nakashibetsu_269

 六花、そんなにカワイイと誘拐されちゃいまちゅよ~

080217nakashibetsu_270

 いしかわさんのジャーキーおじさんぶりを知らない犬はいぬ。ミルズもまっしぐら。

080217nakashibetsu_271

 もちろん六花もジャーキーゲット!

080217nakashibetsu_272

 ノンノ~♪

080217nakashibetsu_273

 いしかわ家に戻るとアリーナが出迎え。

080217nakashibetsu_274

 パエルっ子もわらわらと元気いっぱい。

080217nakashibetsu_275

 リビングのエニセイっ子たちもスヤスヤ眠る。

080217nakashibetsu_276

 むふふ♥

080217nakashibetsu_277

 小町さんのアップ。

080217nakashibetsu_278

 ネコたちはいつも気まま。

080217nakashibetsu_279

 エニセイっ子の宝毛ちゃん! この子の行くところ家運隆盛間違いなし。

080217nakashibetsu_280

080217nakashibetsu_282

080217nakashibetsu_283

 ネコに鰹節、ネコにマタタビ。ネコに陽だまり。

080217nakashibetsu_284

080217nakashibetsu_285

 穏やかに日浴びをしていたラーナ…。ずっとこの平和な時が続いて欲しかった。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (9) | トラックバック (0)

なかしべつ&しれとこ紀行(17日のいしかわ邸編/その1)

080217nakashibetsu_200

 漸く日付は変わって2月17日の記録へ。

080217nakashibetsu_201

 投宿したホテルの朝食バイキング。和洋折衷でチョイスして本日の腹ごしらえ。パンは嫌いじゃないんだけど、朝はご飯じゃないと腹持ちが悪い。

080217nakashibetsu_202

 温泉大浴場も併設されたなかなか立派なホテル。ただし、犬と一緒に泊まれるわけではないのでニッキを連れてくるときは別の宿を探さなければならない。

080217nakashibetsu_203

 10時前に石川家到着。パエルっ子達が前庭のサークル内で遊んでいた。たっぷりお日様を浴びて元気に育て!

080217nakashibetsu_204

 朝のお散歩。遠方にムツゴロウさんのお宅を望む。

080217nakashibetsu_205

 やはりサモエドは雪の中。

080217nakashibetsu_206

 いしかわ犬群団のボスの任務からしばし離れて…カボスも嬉しくって無邪気に雪浴び。

080217nakashibetsu_207

 カボスがこんなに快活に遊ぶ姿を見られるなんて! アリーナととっても仲良し。

080217nakashibetsu_208

080217nakashibetsu_209

 自分ももっと若ければ混じりたい。防寒仕様の服装なので、ちょっと駈けたら汗だくになってしまうだろう。

080217nakashibetsu_210

 クララも元気に庭を遊弋する。

080217nakashibetsu_211

 ラーナのこと、忘れないからね…

080217nakashibetsu_212

 発作も落ち着いてしっかりとした足取りで歩くコボちゃん。

080217nakashibetsu_213

 合鴨たちも100パーセントダウンを着ているだけあって寒さには強い。

080217nakashibetsu_214

 おっと、コボちゃん、足元に注意!

080217nakashibetsu_215

 ミゾレばあちゃんも優しい目で犬たちの動きを見つめる。

080217nakashibetsu_216

 コボちゃんのためのアンパンショーなのに、他の子たちは自分のためだと思っている。

080217nakashibetsu_217

 喉の奥までアンパンがしっかり入っていくのはグッドコンディションである証拠。

080217nakashibetsu_218

 ラーナも少しだけおすそ分けしてもらっていたね。

080217nakashibetsu_219

 アンパンショーで一番幸せな人はだれでしょう(笑)

080217nakashibetsu_220

 コボちゃん、たっぷり水を飲んでおこうね。

080217nakashibetsu_221

080217nakashibetsu_222

 パエルっ子たちは自主的に遊ぶことの楽しさを学んでいる。

080217nakashibetsu_223

080217nakashibetsu_224

080217nakashibetsu_225

080217nakashibetsu_226

 犬たち、めいめいに自由を満喫。

080217nakashibetsu_227

 コボちゃん、カエデの小屋方面まで冒険したら…すってんころりん。

080217nakashibetsu_228

 でも、もう自力で頑張れるんだ。

080217nakashibetsu_229

 犬たちの見守る中、弦矢さんは黙々と仕事をこなす。

080217nakashibetsu_230

 奥の犬舎からダーチャ登場。

080217nakashibetsu_231

 お久しぶり、ダーチャ!

080217nakashibetsu_232

080217nakashibetsu_233

080217nakashibetsu_234

080217nakashibetsu_235

080217nakashibetsu_236

 ラーナは最後までコボちゃんを気遣っていた。

080217nakashibetsu_237

080217nakashibetsu_238

080217nakashibetsu_239

080217nakashibetsu_240

080217nakashibetsu_241

 いしかわ家の庭、随所でミニドラマが展開されている。カメラを向けている背中ではすでに別の楽しい事件が発生している。

080217nakashibetsu_242

 置物のようなしばわんこ三代。向かって右からシグレ、チャチャ、ハコ。なんともかわいい並び方。

080217nakashibetsu_243

 人懐っこい目。ヤギのメースケは100Kg超えの巨漢。性格は温和なんだけどダウンジャケットをむしゃむしゃ食べられそうになってうろたえた。

080217nakashibetsu_244

 ザーネン、もう行っちゃうの?

080217nakashibetsu_245

 ラッキー、タブ、ちょっと出かけてくるね。

080217nakashibetsu_246

 カラマツ荘とネコ舎だね。娘のノンノによろしくね。

080217nakashibetsu_249 

 いしかわさんはパエルっ子たちを撮影中。

080217nakashibetsu_248 

 パエル、立ったままの授乳。そろそろ子どもたちも乳離れ。

080217nakashibetsu_247

 雪原のダーチャ、綺麗だね。

 記録をすべてアップしないうちに早くも中標津に飛んで行きたくなってしまったよ。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

マンネリ歓迎式典

080306okaeri_1

 ニッキ、早速白夏お帰り~の挨拶。

080306okaeri_2

 白夏もごめんちゃい~と返す(別に何にも悪いことしていないんだけどな…)。

080306okaeri_3

 白夏、今回はすぐに引き返して中旬にまた我が家に来ることに。津久井でもかわいくって手放せなくなったのかもね。横顔はまだ子犬っぽい。

080306okaeri_4

 ちょっぴり鼻高々な白夏。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

しゃんぷーDAY

080306footstamp_1

 本日はFoot Stampさんにて親子でシャンプー。午前に父ちゃん、午後から息子。

080306footstamp_2

 何歳になってもシャンプーは苦手のニッキ。仕上がった後はえっへん!とご満悦なんだけどね。

080306kota

 シャンプー中に雑務を処理してから小太郎と遊ぶ。昼過ぎにお迎えに。

080306cookie

 それからクッキーさんでお買い物をしてから初春の横山公園へ。

080306yokoyamapark_1

 お手紙を読んだり書いたり。しばわんこマロンちゃんからのお返事はまだかな。

080306yokoyamapark_2

 たったったったっ

080306yokoyamapark_3

 とっとっとっとっ

080306yokoyamapark_4

 あ、かわいいポメくんだ!

080306yokoyamapark_5

 4歳になる男の子のレオ君、最初はちょっとご機嫌斜めだったけれどニッキがのんびり接しているうちに心を開いてくれた。そう、ふたりは遠い親戚さんだもんね。

080306yokoyamapark_6

 好き~好き~♪

080306yokoyamapark_7

 通り道にこんなお菓子屋さんができたんだよ。

080306arawarechu

 白夏、津久井でた~っぷり遊んだようで、念入りに洗われていた。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

なかしべつ&しれとこ紀行(16日のいしかわ邸編/その4)

080216nakashibetsu_191

 食後の一服を経てエニセイっ子の体重測定。お母さんも気になるみたい。

080216nakashibetsu_192

 じゃまなんだけど追い払えないよね。

080216nakashibetsu_193

 エニセイも今日はお疲れ~ 母親業は24時間営業だから寝られる時に寝ないとね。

080216nakashibetsu_194

 パエルっ子も寝た寝た!

080216nakashibetsu_195

 おやおや夜遊び隊たちが…

080216nakashibetsu_196

 キラキラした瞳にノックダウンだよ。

080216nakashibetsu_197

 あ~あ、みんな起きちゃった。

080216nakashibetsu_198

 あきる野時代からの友ネコ「ハナ」もへそ天で眠る。

080216nakashibetsu_199

 さてと、夜も更けてきた。そろそろ宿に戻らねば。オビ、また明日ね。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

なかしべつ&しれとこ紀行(16日のいしかわ邸編/その3)

※2月16日の旅行記の続きです。

080216nakashibetsu_131

 ネコたちの夕食の時間。独りでカリカリを食べるのが好きな子もいれば…

080216nakashibetsu_132

 ネコの大衆食堂でわいわいがやがや食べるのが好きな子もいて…

080216nakashibetsu_133

 それはそれは迫力いっぱいの食事風景。

080216nakashibetsu_134

 そして一番奥にいるのが先月末に亡くなったターキッシュバンのルドルフ君。15歳の見事な生涯だった。彼は、ネコ缶お一人様派だった。

080216nakashibetsu_135

 いしかわ家で夕食をご馳走していただくこととなり、それまでパエルっ仔たちと戯れる。

080216nakashibetsu_136

 人食いサモ(笑) 尖った歯がすごく痛い。噛む力もかなりのもの。そのうえ爪も出しっぱなしのネコの爪。全身これ、くぁわいい凶器。

080216nakashibetsu_137

 このサモの置物はとてもよくできていた。ラーナとアラルを足して2で割った感じ。

080216nakashibetsu_138

 エニセイっ仔のんぐんぐな感じがたまらない。

080216nakashibetsu_139

 不覚にも1頭ずつの写真を撮るのを忘れていた。ノンノっ仔の時も興奮して忘れたっけ。にくきうや鼻の「サモエドピンク」は今だけしか見ることができないよ。

080216nakashibetsu_140

 エニセイ母ちゃん、ネコ弁当で栄養補給。

080216nakashibetsu_141

 完食! 茶トラのぼんぼん、よく食べるねー、と呆れてる。

080216nakashibetsu_142

 出た! パエルっ仔の化けギツネポーズ。

080216nakashibetsu_143

 育児箱を覗き込むパエル(奥)。プチ育児放棄中のエニセイ。

080216nakashibetsu_144

 豪華! サモっ仔2段重ね。

080216nakashibetsu_145

 ネコたちの食休み。小町は猫背だね。

080216nakashibetsu_146

 仔サモの滝上り。

080216nakashibetsu_147

 そして仔サモの乱れ飲み!

080216nakashibetsu_148

 カメラはパエルっ仔に。

080216nakashibetsu_149

 な、なんだ、このかわいい寝相は。お腹のまだらがかわいいよ。

080216nakashibetsu_150

 クロマメは頼もしい助産師さん。

080216nakashibetsu_151

 はい、かわいく撮ってくだちゃいね~

080216nakashibetsu_152

 カラマツ荘からいしかわ邸に到着した高橋さんと武田さん。たくさんの犬を知っている二人にとってもやっぱり仔犬は特別で新鮮な存在。

080216nakashibetsu_153

 「う~ん、まぶちいでちゅ」…やらせ画像じゃないんですよ。この仔の将来が楽しみ。

080216nakashibetsu_154

 この笑顔、何万ドルだろう?

080216nakashibetsu_155

 はじめてのバトル~

080216nakashibetsu_156

 さっきの子は相変わらず…。いつも眠っていた白夏みたい。

080216nakashibetsu_157

 エニセイも日に何度も授乳しなければならなくって大変だね。

080216nakashibetsu_158

 女の子かな?

080216nakashibetsu_159

 はじめての白目(笑)

080216nakashibetsu_160

 カメラ目線の君は将来スターかもね。

080216nakashibetsu_161

 見飽きるということがない。子サモがいたらテレビも新聞も見なくなるだろうね。いや、仕事にも行かなくなるか。

080216nakashibetsu_171

 パエルっ子にホッケのほぐし身を与えるいしかわさん。

080216nakashibetsu_172

 ビールはいかがかな?

080216nakashibetsu_173

 人間のお父ちゃんのこともずーっと忘れないよね。

080216nakashibetsu_174

 はじめての早押し。

080216nakashibetsu_175

 脱柵も時間の問題。現在周辺をじーっくり偵察ちう。

080216nakashibetsu_176

 パエルっ仔だけにパエリア風夕食ちう。

080216nakashibetsu_177

 はじめての満員電車。

080216nakashibetsu_178

 エニセイ、いしかわさんから何かんまいものを貰おうと待機ちう。

080216nakashibetsu_179

 フィラ、ホッケの残り自主獲得に一番乗り!

080216nakashibetsu_180

 ライトグリーンの目をしたぼんぼんもこんなに大きくなったんだね。

080216nakashibetsu_181

 仔サモ時代の様子で、なんとなく未来の様子がわかってしまうね。

080216nakashibetsu_182

 兄弟の尻尾は最高のおもちゃだね。

080216nakashibetsu_183

 まだまだつづく

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (15) | トラックバック (0)

道すがら

080303kura

 しつけ教室の道すがら出会うもの。焼「肉」屋さん「蔵」の看板。

080303ume

 そして、しつけ教室の会場近くは梅園があって、今、梅祭りの最中。この時期しか開いていない即売所で、かたくり卵、竹炭、木酢液なんかを買おうとしたら

080303fukuume

 こんなお菓子を見つけた。あんこのなかに梅の果肉を練りこんだ「福」梅なる最中。もちろん即買い。「肉」「蔵」「福」…何か良いことのありそうな組み合わせ、ってちょっと強引だったかな。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

春めいて

080303training

 2月は仕事と旅のためにお休みしてしまったしつけ教室へひと月ぶりの参加。ひと月でもブランクが空くとニッキ、まったくやる気なし。先生のことは大好きなんだけどトレーニングは気が進まないや…というサモエド気質丸出しで。でも、シェルティの学友クルト君とのツーショットには気軽に応じてくれる(笑)

080303friend

 昨年ワイマラナーとかけっこをして靭帯を切ってしまったイチ君も少しなら走っていいですよとお医者さんに言われるまでに回復。黒ラブチェリーちゃんもレトリーブ道まっしぐらで元気いっぱい。春がもうそこまで来ている。

080303gokugoku

 お水をたっぷりいただいて少し勘を取り戻そうね。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

安眠結構

080303hesoten

 近付いてもヘソ天姿勢を崩さず、ぐっすりと寝入るニッキ。君も幸せだろうが、自分も幸せだよ。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (1) | トラックバック (0)

φ(.. )メモメモ...

080229kokuchi

 3月6日のシャンプーの予約が取れたとの母からのメモ。午「后」という部分に時代を感じさせるもののニッキと白夏、なかなか特徴をとらえているじゃない。白夏、今月はそれほど忙しくないし、我が家に長逗留かな。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (9) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »