« 今朝もまた、そして… | トップページ | 春立ちぬ―エニセイ出産!! »

悲しき雪

080203snow_1

 昨日の移動中に接した、友サモの悲報。まさかと目を疑った。

080203snow_2

 ニッキも、自分も大好きだった快活な娘。心優しい娘。

080203snow_3

 この雪はきっと彼女の降らせた雪。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

|

« 今朝もまた、そして… | トップページ | 春立ちぬ―エニセイ出産!! »

お悔やみ」カテゴリの記事

コメント

私も突然のことで驚きとショックで信じることができませんでした。あんなに明るくて元気で誰からも愛された娘が天国へと旅立ってしまっていったなんて残念で仕方ありません。昨日の雪は彼女からの贈り物ですね。魂の安らかなることをお祈りします。

投稿: ちょびん | 2008年2月 4日 (月) 10時59分

最初ショックでしたあんなにかわいがってたKさんのMちゃんへの想い言葉がなかったでした。昨日の雪がMちゃんの化身だったのだろうと思いたいです、きっとそうだと思います。それにしても胃捻転で亡くなる大型犬多すぎです。家の近所のシェパードも手術して一命を取り留めましたが飼い主さんはこの先も心配だと話していました、やはり怖いです。

投稿: ヒポ 仕事場 | 2008年2月 4日 (月) 18時48分

私は結局一度も会う事無く、Mちゃんは行ってしまいました。
奇しくもうちのどんも、同じ様な頃に生死の境をさまよった時・・・
まさかMちゃんがと思うと、生き延びられたどんをMちゃんの分まで、頑張って長生きさせなければと思います。

投稿: ばんちゃん | 2008年2月 4日 (月) 22時04分

>ちょびんさん

お気持ち、まったく同じです。その報せを受け取ってからは読めなかった、いや訪れることさえはばかられたKさん家のブログでしたが、更新のあった記事から遡って目を通すことで癒され、清らかな勇気さえいただきました。マーヤちゃんのこと、Kさんとマーヤちゃんとの心の通い合い…忘れることはないでしょう。


>ヒポさん

胃捻転、本当に怖い病気ですね。ただ、もしもの際にはどうしたらよいものか、うろたえてしまいそうな気がします。


>ばんちゃん

どんちゃんの呼吸停止、どれだけ不安だったことでしょう。傍らで過ごす犬やネコたちが健康でいてくれて時分もまた健やかな日々を過ごすことができるのですね。日々、感謝の気持ちを忘れないようにしたいと思っております。

投稿: これみつ | 2008年2月 5日 (火) 01時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/17951636

この記事へのトラックバック一覧です: 悲しき雪:

« 今朝もまた、そして… | トップページ | 春立ちぬ―エニセイ出産!! »