« 愛らしきオヤジ犬 | トップページ | ダブルで見送り »

迷惑だけど愛してる

071211nikuhaku_0

 津久井から白夏が帰ってきた。時間距離にして30分ほどなので、農繁期や行事などで忙しい時は気軽に「帰郷」する。

071211nikuhaku_1

 長い別れでもあるまいに、必ず父ちゃんに対して律儀に挨拶する白夏。ω♂同士でも険悪にならないコツなのだろうか。

071211nikuhaku_2

 父ちゃんが、白夏にマウントしたり押し倒したりするというのも一種のお約束。家の中でこれをやられるとたまらないんだけどね。

071211nikuhaku_3

 白夏だとわかっているくせに執拗に匂いを嗅いでプレッシャーをかけるニッキ。目が笑っていないのがちょっと怖い(笑)。白夏から見て、ニッキってどんな風に映っているんだろうか…父ちゃんだとはわかっていなくても、そして迷惑なんだけれど大好きで大切な存在なんだろうね。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

|

« 愛らしきオヤジ犬 | トップページ | ダブルで見送り »

わんにゃんにっき」カテゴリの記事

コメント

ω♂同士なのに偉いなぁ~
うちは何故にオカマ同士なのにガウガウなんだろ
(-_-;)

投稿: ほわこ&あんでこ | 2007年12月12日 (水) 10時13分

>ほわこ&あんでこさん

ニッキと白夏、真正面から撮ると「相模のほー&てでこ」です。ガウガウはないけれど、夜明けのドタバタで白夏がムササビのようにびゅんびゅん飛ぶので私がふたりにガウガウする破目になります。白夏は白夏の皮を被ったてでこかもしれない。

投稿: これみつ | 2007年12月12日 (水) 11時05分

白夏君の礼儀正しさはやはり父ちゃんの教育の賜物なんでしょうね。

茶々丸にも聞いてみたいですね〜、“にっき師匠どう思う?”

投稿: N | 2007年12月12日 (水) 17時30分

私には、やっぱり白夏君と一緒のニッキ君はとっても楽しそうに見えますね。
お互いとっても大切な存在なんだなきっと

暑かったり寒くなったりで、ちょっとニッキ君たちには物足りないかもしれませんが、うちのミルクとマイクにはちょうどいいみたいで一緒に遊びまわっています。

投稿: ミルチチ | 2007年12月12日 (水) 18時36分

>Nさん

白夏の礼儀正しさはニッキの所に来るまでに培われたものだと思います。

茶々丸くん、ニッキと一緒の写真ではいつも「ウッシッシ」と笑っていますよね。もしかしたらお笑いの師匠だと思っているのでわ?


>ミルチチさん

そうですね、白夏がニッキに遊んで~とせがむとニッキもやれやれと思いながら相手をしていますものね。お互いが大切な存在。そんな関係がずっと続いて欲しいです。

投稿: これみつ | 2007年12月12日 (水) 23時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/17330874

この記事へのトラックバック一覧です: 迷惑だけど愛してる:

« 愛らしきオヤジ犬 | トップページ | ダブルで見送り »