« 秋色に染まる百友坊 | トップページ | 「龍味」の排骨麺(パイコーメン) »

ありがとう! 動物王国

071017sayounara_0

 あきる野の東京ムツゴロウ動物王国が来月25日を以って閉園となる。残念だ。自分自身、優しく繊細な犬たちにどれほど慰められたか知れない。晩年のマロ親分に会うこともできた。気のいいチロルとも親友になれた。

 ドッグラン・プチでは我が家のニッキもたくさんの友犬たちと触れ合い、あきる野生まれのノンノと出会って白夏たち5頭のかわいい子宝に恵まれた。そう、ノンノにとっても、白夏にとっても東京ムツゴロウ動物王国は心安らぐ故郷でもある。

071017sayounara_1

 未だに、動物王国が東京にあることをご存じない方も多い。オープンの段階から、もう少し積極的に宣伝をしていれば…、設備にあと一工夫あれば…と遅きに失する歯がゆさ、未練は残るものの、王国運営に携わってきたスタッフの無念、後悔の思いに比べればまだまだ他人事の感慨のレベルなのかもしれない。常に笑顔を絶やすことなく、前向きに闘い続けながらも、この数年でめっきり白髪の増えた石川さんの胸中を思うと慰めの言葉も探せなかった。

071017sayounara_2

 ただ、入園者数が多くなかったこともあり、幸いにして、この3年と半年、王国の犬に噛まれて大きな傷を負ったような来訪者も、心ない外部の人間に傷つけられた生き物たちもいない。むしろ犬たちのストレス許容量を超えるような派手な宣伝を打って、興味本位の訪問者で園内がごった返してしまっていたらと思うと、これもまたひとつの、もしかしたらマロやカザフの導きなのかもしれないとも思う。

 犬たちを最小限の管理に止め、ことさら監視していない環境の下、人と生き物たちが1対1で自由に触れ合える…。これは簡単なようでいて、王国スタッフと生き物たち、そして王国来訪者間に絶対の信頼関係がなければ成立しない奇跡に近いことではないかと思う。その驚異的な「当たり前」の光景が身近から消えてしまうのは寂しい限りではある。おそらく、圏央道で通過する他はあきる野の地を訪れることも今後なくなるだろう。そして滝山街道で、早く友犬に会いたい!と催促するニッキの吠え声も聞けなくなるのかと思うと悄然とした気持ちに負けそうになる。

 ただ、愛するサモエドたち、犬たちに、自分も大好きな北海道の大自然とパウダースノーの鮮烈な輝きと冷たさを味わって欲しいとも思う。あきる野の、広いとはいえ金網で仕切られた数千㎡のレベルではない、自然の流れと丘に画された数ヘクタールの草原をどこまでもどこまでも疾駆してもらいたい。人の疲れた心と体を癒すために彼らが一緒にいてくれた3年半は素敵な夢の時間だったけれど、夢は覚めてこそ初めてその素晴らしさと豊かさに気付くもの。今度は彼ら自身のために、いろいろな不自由を強いてしまった魂を解き放ってもらいたいと願う。また、犬は人のために、人もまた犬のために、お互い助けあって、強めあって生きていければと。そして、その思いがあるところにいつだって動物王国はあるのだと思う。

 ありがとう! 動物王国

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

|

« 秋色に染まる百友坊 | トップページ | 「龍味」の排骨麺(パイコーメン) »

にきにきにっき/はっかにっき」カテゴリの記事

コメント

ドッグランはどこかに場所を確保して継続するようですね。Aさんが計画をし奔走中のようです。ラーナ母さん、生まれ故郷でメイク・ミラクルを!ダーチャさんの蛙ハンティング、コボちゃんのアンパン・ショーも見られなくなるかと思うと寂しいですが、王国があったからこその出会いと夢のような時間に感謝しつつ、再会を期待して王国の皆さんにエールを送ります。故郷・北の大地でのオビの3代目襲名が楽しみです。

投稿: ちょびん | 2007年10月18日 (木) 00時35分

あきる野の地から王国がなくなることは、うまく言い表せないほどの
寂しさがあります。

でも、自然多き北海道の地で犬達が楽しくノビノビと暮らしていけるなら
それが一番と思いたいですよね。


私達や連れの犬達には多くの思い出と出会いを残してくれたのですから。

投稿: N | 2007年10月18日 (木) 00時37分

>ちょびんさん

はい、ニッキは秋川湖ではなく津軽海峡を渡ってエニセイに愛に行くんですって。まず泳げるようになれよ、ですね(笑)


>Nさん

同感です。犬たちあっての動物王国ですからね。湿気た気持ちではなく、カラリと送り出しましょう!

投稿: これみつ | 2007年10月18日 (木) 00時44分

今日は突然の報告にびっくりでした。
これみつさんも今日は落ち着いていられなかったのではないでしょうか。
にっきくんの奥さんであり、白夏くんのママでもあるのんのちゃんとも遠く離れてしまうんですね。でも犬達にはいい環境なのかな~
花火の音や関東の蒸し暑さから解放されて大自然で伸び伸びと過ごせるということは。

これみつさんとお知り合いになれたのも王国(BBS)繋がりですものね~。あきる野に来てくれた事だけでも感謝しなくちゃ。。。
残り少ないですが沢山の思い出を作りましょう!!!

投稿: まみぞう | 2007年10月18日 (木) 02時49分

>まみぞうさん

おっしゃるように、あきる野を去ることへの不満ではなく、あきる野に来てくれたことへの感謝。突然の発表に心の平安を得るのはそのような考え方だと思います。また、東京移転がなければマロやカザフが健やかに北の大地で暮らすことができたのかもしれないという後悔も淋しい考え方で、それによって多くの出会いを得られたことに大きな意味を見出したいと思っています。「撤退」というと今までの3年半が全く意味を持たないように見えますが、犬と人とのよりよい関係がたしかに根付いた実りある3年半だったことを忘れません。

投稿: これみつ | 2007年10月18日 (木) 05時25分

はじめまして。
昨日、王国閉園を知り、驚いています。
私も、派手な宣伝をうって、犬や猫に
ストレスを感じさせるよりはかえってよかったのではという意見に賛成です。
トラックバックとリンクをさせていただきました。承認していただければ嬉しいです。

投稿: 本物大好き | 2007年10月18日 (木) 06時11分

>本物大好きさん

はじめまして。犬やネコにストレスを感じさせずに営業収益を高める、難問だったのでしょうね。トラックバックの件了解です。

投稿: これみつ | 2007年10月18日 (木) 08時06分

今朝の新聞で知り、びっくりしています。
あそこのプチに行けば、誰かしらサモエドが居てフォルテも楽しく過ごす事ができたので、残念です。

西と東の中継地点で、ちょうど皆さんとお会いできるとってもよい場所でした。

閉園までにはプチでフォルテとニッキくん白夏くん遊ぶ事ができればいいなと思います。

投稿: もんち | 2007年10月18日 (木) 09時35分

>もんちさん

ドッグランに関してはアベさんが続編を構想中とのこと。期待しております。フォルテ君ともまだまだ遊ぶチャンスがあると信じています。

投稿: これみつ | 2007年10月18日 (木) 09時48分

これさん 平日参加を宣言したばかりなのに・・・ です
11月はまたわたしの新しい職場が忙しいときてるし・・・
お約束はできませんが 最悪の場合日帰りででも閉園までには訪れたいと思ってます。
でもわたしはへそまがりなので 行きにくくなったとなれば
どうしても行く方法を考えそうです。(笑)
1年単位でみると繁閑のある職場なのでオフの期間は平日連休も取れるかと・・・期待しています。 犬連れの旅行ができなくなるまで頑張ります。 またどこかでお会いできる日を楽しみにしています。

投稿: パンジャ | 2007年10月18日 (木) 10時12分

>パンジャさん

王国の移転はたしかに淋しいことですが、マロやカザフが亡くなったことに比べれば、さほどのことはありません。むしろ、生きる者のしなやかさと融通性の成せる業と考えています。ただ、自然環境に加えて、人間世界独特の経済環境というものの影響を受けなければならないところはじれったいですけどね。

自分の経験からも車中休憩のみの日帰り行程は辛いですよ。レオ君のためにもせめて、高速のレストインで十分に休息を取ってのご来訪をお待ちいたしております!

投稿: これみつ | 2007年10月18日 (木) 10時23分

ニュース聞いた時ママと一緒に
びっくりしたよ。ついこないだ
ニッキ君、白夏君と一緒に遊んだ
ところが閉鎖されるなんて寂しいよ。
これからはどこで会えるのだろう?
でも犬達にとって北海道の広大な野原で走り回ってる方がいいかもね。
25日までには必ず王国へ遊びに
行くよ。

投稿: あやちゃん@サミーJr. | 2007年10月18日 (木) 16時55分

獣医からGoサインが出たのでムサシを連れて最初で最後の遠征に閉園までに何とか行きたいのですが…。
北の地に帰りまた再生を願っています!

投稿: ボスママ | 2007年10月18日 (木) 19時08分

私は王国から多くの大事な物を頂きました
それは人と人との繋がりです
お金では買えない、大きな財産だと思います
王国スタッフさんとはもちろん、お客さん、
これみつさんとも王国でも出会えましたね
王国には感謝でいっぱいです
ありがとう!!と、大声で言いたいです
寂しい気持ちも凄くあるのですが・・・
感謝と笑顔で閉園まで過ごしたいと思います
それが王国への恩返しと考えてます

これみつさんとはこの、にきにき日記にて
お会いできますね いつも楽しみにしてます
これからもよろしくお願い致します

投稿: 山中ロコ | 2007年10月18日 (木) 19時20分

>あやちゃん@サミーJr.

大丈夫。皆が信じていればまた王国は帰ってくるよ。信じる気持ちを絶対に失わないでね。犬たちが元気でいてくれれば必ず会えるんだから!


>ボスママさん

ぜひ、その夢を叶えてください! 来月12日にはニッキと名城入りします。


>山中ロコさん

私も全く同感です! 最後の1日まで当たり前のように過ごしたく思っております。

こちらこそよろしくお願いします。

投稿: これみつ | 2007年10月18日 (木) 22時52分

北の大地では、マロやカザフ、そしてベルクたちが先回りして歓迎してくれそうですね。
あきる野生まれのワンちゃんや猫ちゃんも、マロやカザフたちの匂いのしみこんだ大地で思いっきり楽しんでもらいたいです。

投稿: 夢さん | 2007年10月18日 (木) 23時50分

>夢さん

はい、蘭ちゃん、夢狗君の生まれ故郷でのマロとカザフ、ベルク、アラルたちの豪華な歓迎会ですね。北海道にはニッキの娘アカリもいます。淋しがってなんかいられませんよ。

投稿: これみつ | 2007年10月19日 (金) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/16770181

この記事へのトラックバック一覧です: ありがとう! 動物王国:

» 東京ムツゴロウ動物王国閉園。 [無垢の木材で造作材を作る枠屋の日記]
昨日、東京都あきる野市の東京サマーランド内にある「東京ムツゴロウ動物王国」が11月25日で閉園すると発表しました。(以下、asahi.comの記事を引用)東京ムツゴロウ動物王国、11月閉園 入場者数伸び悩み2007年10月17日23時37分 東京サマーランド内にある「東京ムツ...... [続きを読む]

受信: 2007年10月18日 (木) 06時05分

« 秋色に染まる百友坊 | トップページ | 「龍味」の排骨麺(パイコーメン) »