« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

明日への息吹

071029hyakuyubou_1

 東京の王国が閉ざされても、住人たちはそれぞれの明日を逞しく生きる。しなやかに、そしてふくよかになって…。

071029hyakuyubou_2

 今、君が見ている風景はずっと君の胸の中に在り続ける。

071029hyakuyubou_3

 東京の暖かい日差しと友だちになれたのに、ちょっと残念だね。

071029hyakuyubou_4

 エニセイ、新天地で大きな仕事が待っているよ! 素敵なお母さんになってね。

071029hyakuyubou_5

 ラーナは石川さんが大好き。

071029hyakuyubou_6

 ジャーキーも大好き。

071029hyakuyubou_7

 マルちゃんに続いて、パエルと結婚。ボクは狼じゃないから、一夫一婦性じゃないんだよ、だって?

071029hyakuyubou_8

 表情までシンクロ。年明け早々、サモエドラッシュだね。見に行けないのが残念だよ。

071029hyakuyubou_9

 チロル…

071029hyakuyubou_10

 「ハーイ」をするときのこのぶっといお手々ともお別れか。

071029hyakuyubou_11

 トンちゃんと昼寝をしたい秋の午後。

071029hyakuyubou_12

 アリーナは草の実つけて水を飲む。

071029hyakuyubou_13

 お取り込み中ごめんなさい。誰だろう。シロップかな?

※ニッキ、火曜日の早朝に、ゲボッと大きなガムの塊を吐き出しました。月曜日、調子が悪かったのはどうもこのためだったようです。ご心配おかけいたしました。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ケリーちゃんと

071029puchi_1

 今日の午前中、ニッキがおかしな座り方をしていたので、お腹を触ったところ、「キューン!」と痛がった。また、尿が漏れているような水玉模様がカーペットに残っている。朝の白夏とのどったんばったんがまずかったのかもしれない…慌てて先生のところに連れて行く。ところが、病院に着いて、排泄を済ませると、いつもと変わらない様子。たしかに、いつもと違う様子なのだが、昨夜からの遠吠えと併せて考えてみると、近くに発情中の女の子がいて、それで精神的におかしくなったのかもしれない。先生に問うたところ、その可能性は十分にあるとのこと。

 念のため様子を見ていたが、排泄後は腹部を押しても痛がらず、膨満感もなくなったよう。もしかするとただのフン詰まりで大騒ぎしてしまったのだろうか…。平常時と変わらなくなったので、ドッグラン・プチまで連れて行った。ニッキと白夏、ピレネードッグのケリーちゃんと会う。

071029puchi_2

 ニッキ、最初はケリーちゃんのことをしつこく追いかけていたが、やがていつものようにマーキング作業。先生は、関節や脊髄の痛みも疑ってみる必要はあるとおっしゃっていたが、その心配もないようで安心した。思う存分、ドッグラン・プチに、しっかりと君の匂いを残しておくがいいさ。

071029puchi_3

 こちらは王国のピレネードッグ、ピノさん。ピレって、サモエドの親分というか姐御みたいな迫力があるよね。

071029puchi_4

 バニーっ子のジニーは、ドッグランはあまりお気に召さないらしい。早くグッドライフ館に帰りたいって訴えている。

071029puchi_5

 白夏、我が家では絶対にやらない足上げションの決定的瞬間をキャッチ! ということは、ここは父ちゃんだけのテリトリーじゃないよってことなんだろうね。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (12) | トラックバック (0)

白シャツ白夏

071028hakka_1

 今、コートがちょっと茶々丸色なので、シャツを着せて無理に白さを取り戻してみた。白夏、シャツを着せてもそんなに嫌がらない。将来コスプレ犬として有望かも。

071028hakka_2

 父ちゃん、どうだい、真っ白だろ! 何といってもサモエドは白さと香りのニュー○ーズだからね。

071028hakka_3

 そんなのは、本当のサモエドホワイトじゃねぇよ。Wホワイトですらねぇ。

 そんなこというなよな、父ちゃん!

071028hakka_4

 納得のいかねぇことにはウンとはいえねぇよな。本当のサモエドの白さってのは、北国のシロちゃんみたいな白だよ。

 ちぇっ…父ちゃんの頑固者。オイラだってそんなことくらいわかってらい。

071028hakka_5

 あんまり凛々しいとはいえないけどさ…ただよぉ、ちょっとくらいほめてくれたっていいのにな。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (8) | トラックバック (0)

犬の弁当とな

071027inubentou

 高速のSAで「犬の弁当」なるものが発売されたとネットのニュースに流れていた。ただ、小型犬用とのことで、サモにとってはちょっと多目のおやつくらいの量だろうか。中部オフに向う途中見つけたら試食させてみよう。

071026nani_1

 そしてこちらが新発売の「Sparkling Hop」。たしかに、売りにしているだけあってホップの香りは鮮烈。エビスの「ザ・ホップ」みたいなもんだった。ただ、安い分こっちが得なのかな。自分はビールにそれほどホップの香りを求めているわけでもないので、機会があればまた、という感じ。むしろ犬のビールとやらを飲んでみたい。

071026nani_2

 何でもいいから美味しいもの食べさせてちょうだい!

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白夏戻る

071027dehehe

 雨の中、白夏が帰ってきた。帰ってくるなりニッキと一緒に狂ったように家の中を走り回ってどったんばったん。その後は歓迎バトル大会。やめてくれー

071027kaketsukeippai

 駆けつけ一杯、大盛りで!

071027narandesyokuji

 食欲を刺激された父ちゃん。ボウルが1つでもケンカをしないで仲良く食べる。白夏の水の飲み方はラブやゴールデン風。目をつぶっていてもどっちが飲んでいるかわかっちゃう。

071027kaettekitayo

 泥付き大根の白夏。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

日々の徒然

071025akimode

 小太郎、秋モードに。蜻蛉のあしらわれた和風首輪にハート型の金の鈴。

071025chinnyusya

 クールぶっているくせに、淋しくなるとマズルを突っ込んで仕事場に入ってくる犬のとっつぁん。

071025kashi

 今日のお菓子。岐阜は大垣の『延寿柿』と富山の『月世界』。犬友、ゆるりんさんやサモ友くまじママも食べたことあるのかな。共に洗練された逸品。淹れたてのお茶でいただく。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (6) | トラックバック (0)

それぞれの秋

071025nemui

 朝晩冷え込むようになってくると…

 小太郎は、パネルヒーターの前で目を閉じて置物になり。

071025bestshot

 ニッキは目に輝きを増す。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ポチッ!とやってくだされば

元気がじゅわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ありがとう200000カウント!

071023thanks

 にきにき日記が200000カウントを突破した。相変わらずパンチのないブログだけれど、これだけの方に立ち寄ってもらえるなんてありがたいこと。

 今後とも、ニッキと白夏そして小太郎、おまけに、これみつをよろしくお願いいたします。

071023yoroshiku

 よろしくねっ!

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (14) | トラックバック (0)

百友坊を後にして

071021hyakuyubou_1.jpg

 皮肉なことに閉園の告知がなされてからこれほどの大盛況。アクセスがいまひとつだったのか、宣伝が不十分だったのかはさておいて、多くの人が犬やネコとの触れ合いを望んでいることは確固たる事実。

071021hyakuyubou_2.jpg

 たくさんのお客さんに囲まれてポーズを決めるビアス。

071021hyakuyubou_3.jpg

 なになに? どうしたの?

071021hyakuyubou_4.jpg

 こんなに多くの人たちが君に愛に来てくれたんだよ!

071021hyakuyubou_5.jpg

 カリンの回復も順調。

071021hyakuyubou_6.jpg

 食事前の腹ごなし。チロルとヨシ。

071021hyakuyubou_7.jpg

 女の子とチロル。お互い淋しそう。

071021hyakuyubou_8.jpg

 笑顔のチロルに伸びる手。

071021hyakuyubou_9.jpg

 この手の温もりを味わえただけでも、チロル、君は東京に来た甲斐があったというものだよ。

071021hyakuyubou_10.jpg

 東京生まれの柴っ子たち。この場所には帰ってこられないかもしれないけれど、温かい心と手が迎え入れてくれるはず。そこが君たちの新しい故郷。

071021hyakuyubou_11.jpg

 ゴン吉、行かないで

 お嬢さん、そうは言っても行かねばならぬのよ…

071021hyakuyubou_12.jpg

 エニセイは今日も美人だった。

071021hyakuyubou_13.jpg

 ヒポさんに上品なお手をするエニセイ。

071021hyakuyubou_14.jpg

 番鶏君はすでに明日を眺めているかのよう。

071021hyakuyubou_15.jpg

 エニセイもそれとなく異変を感じているのかな。

071021hyakuyubou_16.jpg

 ダーチャ、淋しそうな目に見えるのは気のせい?

071021hyakuyubou_17.jpg

 とく蔵も「とく蔵スタンプ」のある北の町に戻る。東京の風をしっかり感じておいてね。

071021hyakuyubou_18.jpg

 オーストラリアンシェパードのルピちゃん。全身からパピーのオーラを出しまくり。

071021hyakuyubou_19.jpg

 大きなお尻でおちゅわり。

071021hyakuyubou_20.jpg

 きゃわいいねぇ。去年の今頃は白夏だってかわいかったんだぞー。

071021hyakuyubou_21.jpg

 シルバーと青空。

071021hyakuyubou_22.jpg

 またいつか君に会えるかな。

071021hyakuyubou_23.jpg

 チロル、よい夢を見て。

071021hyakuyubou_24.jpg

 このゲートをくぐるのもあと何回。

071021hyakuyubou_25.jpg

 百友坊に月傾きぬ。

071021hyakuyubou_26.jpg

 犬たちの駈けたメインストリート。

071021hyakuyubou_27.jpg

 百友坊夕景。左下にボスネコ金ちゃん。

071021hyakuyubou_28.jpg

 金ちゃんもこの景色を目に焼き付けているのだろうね。

071021hyakuyubou_29.jpg

 白夏たちノンノっ子のお世話になったグッドライフ館。白夏たちの生まれた瞬間、花火が上がったんだよね。

071021hyakuyubou_30.jpg

 そしてドッグラン脇のフードコートとログ売店。今日の馬肉春巻きも美味しかったのにな。

071021parking

 ニッキ号、最後の1台。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

犬たちの学びと語らいの場

071021puchi_1

 ドッグラン・プチ。あと何回訪れることができるだろうか。犬たちが犬語を通して犬社会を学び、心から楽しむことのできる素敵な場所。それがあと1月ばかりで、「思い出の場所」となろうとしている。

071021puchi_2

 時には理不尽なおっさん師匠に圧し掛かられることがあっても、いつまでもいいようにはされないで、自力で排除する術を学ぶ。

071021puchi_3

 だが、一難去った…やっとあきらめてくれた、と思っても、

071021puchi_4

 実は全然そうでなかったことなんかも学ぶ。

071021puchi_5

 逃げればセオリー通り追っかけてくるだけだし、

071021puchi_6

 父ちゃんに助けを求めても、犬のことは犬任せの父ちゃんだったりして…。かなり激しいストーキング行為も犬の世界ではギリギリ罪にはならないみたい。ドッグラン・プチのあるうちに自分の全てを茶々丸君に伝えたい?

 う~ん、茶々丸困った!

071021puchi_7

 だったら、今度は他の子にバトンタッチしてもらうというワザだって編み出すわけだ。マック兄さん、しつこい師匠をよろしくお願いします。ニッキ、弟子に謀られた!って顔してる。そうだね、元武功派ニッキ、智謀の点ではちょっと弱いかもね。

071021puchi_8

 気が合って?ダンス。

071021puchi_9

 あきれ顔の栗鈴嬢。

071021puchi_10

 これみつが百友坊から戻ってくると…茶々丸君、そろそろお帰り。ちょっとツンツンしてる。師匠がああでごめんよ。

071021puchi_11

 瑠璃ちゃんもお帰り。涙焼けもすっかりよくなったね。美人だよ。

071021puchi_12

 マック君と激しく遊んだことがよくわかる。ここではその日一番汚れた子が一番偉いんだ。

071021puchi_13

 ラブたちはこんな感じの洗浄法があるみたい。薄めたリンス液をチャッチャッとかけて軽く拭くだけ。

071021puchi_14

 ほほぉ、こういうので。

071021puchi_15

 汚れた分楽しんだってことだね。いいさ、それくらい。犬たちに最高の舞台を提供していただいたことに、心から感謝。

071021puchi_16

 ドッグラン・プチ、やがてどこかに復活するさ。元気を出せよ。クーちゃん。

071021puchi_17

 小春ちゃんと遊びたし。されど、ニッキ電池切れ?

071021puchi_18

 漆黒に浮かび上がる大観覧車の彩を見ていると瞼が熱くなる。

071021puchi_19

 右下の灯りは白夏の生まれ育ったグッドライフ館。無常なるかな。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

主役は桜えび

071020okonomiyaki_1

 お好み焼きがむしょうに食べたい季節になってきた。近頃は自分で焼かずともそこそこの冷凍モノが出回っていて、小腹を満たすには重宝している。

071020okonomiyaki_2

 というわけで、風邪のため食が進まなかった今日も、お好み焼きを食べたのだけれど、サモ友ぽんぽんさんにいただいた焼津の桜えびを思い出して、ふり掛けてみた。いただいた次の日に大根サラダに掛けたらすごく香ばしかったんで…。

 案の定、大当たり。ありきたりの冷凍モノができ立ての屋台の味になった。お店の味にも負けないように思う。お好み焼きって小麦と肉、イカなどの台の部分とソースやおかか、青海苔、そして桜えびなんかのトッピングの部分に分けることができると思うけど、このトッピングで美味しさが決まるといっても過言ではないね。桜えび、いい仕事をしてくれました。

071020okonomiyaki_3

 その桜えびの香ばしさに導き寄せられたヤツ。普段それほど魚好きではないんだけどね。やっぱりちょっと違うなって思ったんだろうか。

071020kashi_1

 今日のお菓子は仙台の「みちのく」。母のお茶の友だちからいただいたもの。おせんべいとあるが、せんべいよりはカルメ焼きっぽい風味。

071020kashi_2

 もちろんこれみつは懐紙に包んで恭しくいただいたりしないが、さすがに銘菓とされるだけあって煎茶とよく合った。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

栄養付けろよ

071019stake

 季節の変わり目か、体が重くて全身が浮腫んだような感じ。風邪だろうか。夕方からの雨も重なって、気分も重い。

 ニッキはこんなことにならないように、たっぷり栄養付けてゆっくりと休むんだよ。津久井も今日は冷え込むだろうな。白夏、どうしているだろう。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

「龍味」の排骨麺(パイコーメン)

071014paikomen_1

 日曜日、仕事帰りに立ち寄ることの多い中華料理屋。横浜ダイヤモンド地下街はトーヨー街の「龍味」。ラーメン専門店というわけではないんだけれど、昼飯時なんかは普通に行列ができる。

071014paikomen_2

 夕方、生ビールで喉を潤してからいただく排骨麺(パイコーメン)と炒飯は絶品。機会があれば食べてみてくださいな。近頃お店もリニューアルされていい感じです。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ありがとう! 動物王国

071017sayounara_0

 あきる野の東京ムツゴロウ動物王国が来月25日を以って閉園となる。残念だ。自分自身、優しく繊細な犬たちにどれほど慰められたか知れない。晩年のマロ親分に会うこともできた。気のいいチロルとも親友になれた。

 ドッグラン・プチでは我が家のニッキもたくさんの友犬たちと触れ合い、あきる野生まれのノンノと出会って白夏たち5頭のかわいい子宝に恵まれた。そう、ノンノにとっても、白夏にとっても東京ムツゴロウ動物王国は心安らぐ故郷でもある。

071017sayounara_1

 未だに、動物王国が東京にあることをご存じない方も多い。オープンの段階から、もう少し積極的に宣伝をしていれば…、設備にあと一工夫あれば…と遅きに失する歯がゆさ、未練は残るものの、王国運営に携わってきたスタッフの無念、後悔の思いに比べればまだまだ他人事の感慨のレベルなのかもしれない。常に笑顔を絶やすことなく、前向きに闘い続けながらも、この数年でめっきり白髪の増えた石川さんの胸中を思うと慰めの言葉も探せなかった。

071017sayounara_2

 ただ、入園者数が多くなかったこともあり、幸いにして、この3年と半年、王国の犬に噛まれて大きな傷を負ったような来訪者も、心ない外部の人間に傷つけられた生き物たちもいない。むしろ犬たちのストレス許容量を超えるような派手な宣伝を打って、興味本位の訪問者で園内がごった返してしまっていたらと思うと、これもまたひとつの、もしかしたらマロやカザフの導きなのかもしれないとも思う。

 犬たちを最小限の管理に止め、ことさら監視していない環境の下、人と生き物たちが1対1で自由に触れ合える…。これは簡単なようでいて、王国スタッフと生き物たち、そして王国来訪者間に絶対の信頼関係がなければ成立しない奇跡に近いことではないかと思う。その驚異的な「当たり前」の光景が身近から消えてしまうのは寂しい限りではある。おそらく、圏央道で通過する他はあきる野の地を訪れることも今後なくなるだろう。そして滝山街道で、早く友犬に会いたい!と催促するニッキの吠え声も聞けなくなるのかと思うと悄然とした気持ちに負けそうになる。

 ただ、愛するサモエドたち、犬たちに、自分も大好きな北海道の大自然とパウダースノーの鮮烈な輝きと冷たさを味わって欲しいとも思う。あきる野の、広いとはいえ金網で仕切られた数千㎡のレベルではない、自然の流れと丘に画された数ヘクタールの草原をどこまでもどこまでも疾駆してもらいたい。人の疲れた心と体を癒すために彼らが一緒にいてくれた3年半は素敵な夢の時間だったけれど、夢は覚めてこそ初めてその素晴らしさと豊かさに気付くもの。今度は彼ら自身のために、いろいろな不自由を強いてしまった魂を解き放ってもらいたいと願う。また、犬は人のために、人もまた犬のために、お互い助けあって、強めあって生きていければと。そして、その思いがあるところにいつだって動物王国はあるのだと思う。

 ありがとう! 動物王国

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (17) | トラックバック (1)

秋色に染まる百友坊

071015hyakuyubou_1

 今宵も月曜日の続きを。

 ニッキと白夏をドッグラン・プチに遊ばせ、友犬たちに会いにいつものコース。オビ柵には通い妻まるちゃんがサモエドスマイルを輝かせていた。

071015hyakuyubou_2

 サモ友、あねごさん家のモコちゃんに通じる雰囲気。だとすれば、ニッキもきっとぞっこんだろう。

071015hyakuyubou_3

 天高くパエルも肥ゆる秋。

071015hyakuyubou_4

 近くにパエルが来るとご機嫌斜めのダーチャ。似たもの同士なのに…。キャラが被るのがイヤなのかな。

071015hyakuyubou_5

 美しい瞳のダーチャ。口元は秋色仕様。

071015hyakuyubou_6

 番鶏君と面と向かっての撮影。首をカクッカクッと動かすので、撮るタイミングを計るのが難しい。

071015hyakuyubou_7

 アメリカンなビジネスマンのように屈託のない笑顔と大きな身振りで挨拶をしに来てくれたチロル!

071015hyakuyubou_8

 アリーナの後姿もまたかわいい。

071015hyakuyubou_9

 物思う乙女。コーギーのウリちゃん。

071015hyakuyubou_10

 ジャーキーを強請るアリーナ。

071015hyakuyubou_11

 番鶏君アップ。実に美しい色使い。

071015hyakuyubou_12

 ベルクやカザフに見守られてZZZのエニセイ。

071015hyakuyubou_13

 この日は魔性の女ではなくって、子サモの顔。

071015hyakuyubou_14

 後足のコアラちゃん。

071015hyakuyubou_15

 ミゾレ、カリン、にゃんころべー。おばあさんたちの井戸端。カリン、半身不随から急速に回復中。

071015hyakuyubou_16

 コボちゃん、早く外に出たいね!

071015hyakuyubou_17

 楓さんは雨が降っても小屋に入らずに水溜りで遊ぶのが大好き。でも、美人が台無しになっちゃうのでなんとかしなくっちゃね。とりあえずは床の部分をコンクリート打ちにしないと…

071015hyakuyubou_18

 「魔性の女顔」に復帰したエニセイ。

071015hyakuyubou_19

 美犬の系譜をたどればラーナ母さんに行き着く。また少しずつ体重を増やしていこうね。

071015hyakuyubou_20

 コボちゃんのための「アンパンショー(アンパンマンショーじゃないよ)」なのに、飛び入りの参加者でごった返す。

071015hyakuyubou_21

 父ちゃんになったゴン吉。THEシバイヌ!とでも言えそうないい顔しているね。

071015hyakuyubou_22

 オビさん、しっかりがんばって素敵な子サモを地球デビューさせてよね。マロやカザフが帰ってくるかもしれないんだからね。

071015hyakuyubou_23

 そう、ガンバってもらわないとワタシとしても困るんです。

071015hyakuyubou_24

 隠れグルメの集まるドッグラン脇の「ログ売店」前。カムリ、温かそうな絵柄の箱に入って良い夢見ていそう。ニッキが「早くこっちに戻って来い!」と吠え立てる。

 かくて秋は深まり行く。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (8) | トラックバック (0)

遊びながら学ぶ 学びながら遊ぶ

071015puchi_101

 トレーニングの後は定例の王国ドッグラン・プチコース。今日は、インストラクターのアベさんが、体調を崩してお休み。早くお元気になってくださいね。

071015puchi_102

 ニッキ、今日はレオンベルガーのフィズちゃんを「お気に入り登録」。勝手に登録されてもねぇ…。

071015puchi_103

 まあいつものように、しつこいとガウガウと怒られてすっ飛んで逃げるニッキ。情けないやらある意味逞しいやら。

071015puchi_104

 白夏は、なんとかメロディ姉さんに遊んでもらえる仲になる。小太郎への接し方で小さい子への関わり方も学んだのかもしれない。親父のニッキより、ずっと気遣いができる息子のように見えるのは自分だけではないと思う。もちろんニッキにはニッキのよさがあるのだが…

071015puchi_105

 白夏の遊び方には淫靡?なところがない。

071015puchi_106

 爽やかに相手を思いやる。

071015puchi_107

 メロディ姉ちゃんのお話し聞かせて。聞き上手でもある白夏。

071015puchi_108

 かわいいメロディちゃん。

071015puchi_109

 大江戸将軍犬のつなも面白いキャラクターの持ち主。

071015puchi_110

 フィズのアゴのせ休めポーズ。真正面からフラッシュを焚くとフィズっぽくなくなるし、なにもしないと画像加工しないと表情がまったくわからない。黒い顔の子は撮るのが難しい。

071015puchi_1

 ちょっとニッキっぽくなってきた白夏(笑)

071015puchi_2

 そこまでにしておかないと父ちゃんと同じになっちゃうよ。

071015navi

 王国を出て、圏央道経由で津久井へ。古いナビでは山の懐だったところを突っ走っている。あと数年でこの道が我が家の方へも伸びてくる。そうすると東北・北海道方面への旅が非常にしやすくなるんだけどな。それまでニッキが元気でいてくれることを祈るばかり。

071015track

 津久井着。自然が豊かな分、淋しい。

071015byebye

 いつものことだが、白夏との別れもまた淋しいものだ。この数分後には叔父夫婦にべったり甘えているはずなのに。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

親子で勉強日

071015training_0

 後期2度目のしつけ教室。今日は、白夏も参加。トレーニングの後に王国ドッグランで遊んでから白夏は津久井へ帰る予定。学友、チェリー君は「あっぱれ!」の文字の入ったTシャツを着て参加。ラブやゴルってTシャツが良く似合うのにサモエドだと何か噴き出してしまうのはなぜなだろう。

071015training_1

 今日は先生の預かり犬、スプリンガー・スパニエルのリタちゃん(2歳)とお勉強。マラミュートのイチ君は靱帯を損傷してしまって養生中。早く治るといいね。

071015training_2

 トレーニング前の軽いウォーミングアップ。ロングリードがこういうとき役に立つ。

071015training_3

 水場からトレーニングスポットを見る。ニッキと白夏、小さいけれど白いのでよく目立つ。背後にはサモエド雲。

071015training_4

 白夏、ニッキと分けて、順番にトレーニング。最後に両者まとめてのフセマテ。

071015training_5

 少しは気合が入ってきたようだ。

 つづく

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

さびしんぼう

071012kotarou

 強がっているけれど実はさびしがりやの小太郎。別に遊んで欲しいわけじゃないけどさ、って顔つきでニッキと白夏のフロアまで上がってくる。

071012hakkakotarou

 白夏、ようやく小太郎の機嫌を損ねない挨拶を覚えたみたい。特に教えたわけでもないのに、何だか嬉しい。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (5) | トラックバック (0)

食べる―さつまいも編

071011imokui_0

 今日のおやつはさつまいも。白夏はおイモが大好き。津久井では食事の半分くらいがジャガイモでも文句を言わないで喜んで食べる。

071011imokui_1

 ただ、家の中で芋を与えるとボウルの中から取り出して床やカーペットの上で食い散らかすので、芋やカボチャは屋上で与える。

071011imokui_2

 ニッキも食べないこともないが、基本的には野菜・果物嫌い。フードをしっかり食べてくれるので栄養バランスに偏りはないとは思うが、芋の美味さがわからないなんてちょっとかわいそうだ。向こうも生肉や牛骨の美味さがわからないなんてかわいそうだ、なんて思っているかもしれないが…。

071011imokui_3

 おイモ、好きなんだよなぁとしみじみと見入る白夏。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (5) | トラックバック (0)

スクープ!―ドアを開ける白夏

白夏がドアを開ける決定的瞬間を初めてカメラが捉えた!

開けたら閉めろよ。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (7) | トラックバック (0)

食べる―豚耳ロールガム編

071012butamimi_1

 ニッキの愛妻、Z市の雪菜ちゃんのお家からニッキと白夏に美味しいおやつが届いた。個装された袋に入っている「豚耳ロールガム」。袋を破こうとする音に耳聡い白夏がダッシュでやって来た。

071012butamimi_2

 白夏が自分の陣地に戻った後、のんびりとニッキも登場。当然のごとく咥えて持っていく。やはり、自分の陣地へ。取ったりしないっていうのに…。

071012butamimi_3

 「美味しいものは香りも楽しまなくっちゃね! 雪菜ちゃんの匂いがするなぁ」

071012butamimi_4

 「いただきます!」

071012butamimi_5

 「こりゃぁ、いけるわ」

071012butamimi_6

 「喉が渇いてきたな」

071012butamimi_7

 「おやじ、1本つけて!」

071012butamimi_8

 「はいよ、飲み過ぎんなよ」

 「んまんま~」

071012butamimi_9

 「今夜は最高!」

071012butamimi_10

 くっちゃくっちゃ…

071012butamimi_11

 もぐもぐ、ぱりぱり

071012butamimi_12

 「極楽極楽。今日はもう飲んだら寝るわ。また明日!」

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

食べる―チューデント編

071011mushamusha_1

 ニッキや白夏がフードやおやつを嬉しそうに、美味しそうに食べている光景が好きだ。今日は、白夏のチューデント編。以前ベイビールウさんにいただいたもののラスト1本。

071011mushamusha_2

 このチューデントは歯のケアにも役立つスグレもの。美味しくって強くなるを地でいっている。

071011mushamusha_3

 チューデントを初めて見たときは、犬がイカを食べているのかと思って驚いた。

071011mushamusha_4

 白夏、思いの外上手に手を使う。もう少し訓練すればペンなんかも握れそうだ。

071011mushamusha_5

 そうしたら添削を任せようなんてバカなこと考えて、仕掛かりタスクの作業スケジュールをチェックしていたら中部オフまであと1ヶ月しかないんだということに気が付いた。このブログ内での人気記事ランキング、本日付け1位も2位も、昨年の中部オフ関連の記事だ。中部オフ参加予定の方が参考にしてくれているのかな。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (7) | トラックバック (0)

友だち親子

071010sitsuke_0

 体格ではニッキに負けないほどにガッチリしてきた白夏。ジャーキーを咥えたまま「これは取らせないぞ!」と低い声で威嚇するようなこともある。

071010sitsuke_1

 それでもニッキが本気で怒っているとわかると、素直にお腹を見せて仰向けになる。なかなかデキたヤツなのである。

071010sitsuke_2

 ニッキ、そのまま威張っていればいいのに、今度は自分から寝そべってしつこい白夏の遊ぼう攻撃をギャウギャウいいながら牽制する。ヘンな親子。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ありがとうね、ゆきちゃん!

071009senjyafuda_1

 tamaさんからいただいた、何ともシブ過ぎのストラップ! 両面に「ニッキ」「白夏」の文字が勘亭流の書体で浮き彫りにされている。

※ストラップの展示台は、ノエル父さん作成のサモエドコースターを利用。木の質感がまた温かでしょ。

071009senjyafuda_2

 そしてストラップは私好みの抹茶色。何とも心憎過ぎる贈り物。流石はtamaさん。大切にします。本当にありがとうございました!

 あと、いただいたハーフクリアの梨地エンボスカード。ついにサモエドカードもここまで来たのかというすんごいクオリティでした。スキャンしてもあの質感を表示するのは難しそう。それにしても、オフ会ごとに調製されるネームプレートの斬新さや、ユニークな記念品などサモ飼いさん=クリエイターなんじゃないかと思うほど、皆さん驚かせてくれますね。よーし、負けないぞ!なんて気張ると自分の場合、サモ毛カードなんか作って顰蹙買うだけだろうから、敢えて自粛するけど。

 日本全国を渡り歩いて、大規模なものからミニオフまで、サモオフというサモオフ全てに参加できるような身分になりたいよ。迷惑だろうけどね。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

続きは夢の中で

071009bakusui_1

 オフから帰ってのふたり。爆睡状態。

071009bakusui_2

 夢の中でもあの子を追いかけているふたり。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ゆきちゃんと遊ぼうIN相模湖オフ(第2部/コンパクトカメラ編)

071007sagamikooff_1.jpg

 こちらは第1部と同じ時の流れをコンパクトカメラでとらえた第2部。とっさのシャッターチャンスは一眼レフや大型のレンズ一体カメラではセットアップしている間に逃してしまう。名刺交換代わりにパシャッとやれるのも重宝。

 相模湖PL正面駐車場にて、石川県のダイアナちゃん。今回のオフ初対面サモさん。

071007sagamikooff_2.jpg

 八王子のサラちゃんと鼻をくっ付けてご挨拶。

071007sagamikooff_3.jpg

 ドッグランに移ってからニッキは茶々丸君をすぐに見つけてちょっぴりプレッシャーをかける。「おう、茶々、元気だったか!」って感じかな。

071007sagamikooff_4.jpg

 自己紹介が始まったのだけれど、紹介の真っ最中にぶつかり稽古をする子らもいて…。今こうやって気付くのだが、木漏れ日のかからないところの方が、写真の仕上がり的には望ましいね。

071007sagamikooff_5.jpg

 隣国甲斐の国から参加してくれたサンちゃん。サンちゃんは白夏のお披露目オフにも来てくれた。嬉しかったなぁ。

071007sagamikooff_6.jpg

 堂々とした体格のこの子は桃太郎君?

071007sagamikooff_7.jpg

 お馴染みのベイビールウ家からはAJ君とハウィちゃん。

071007sagamikooff_8.jpg

 なぜか申し訳なさそうな表情になってしまったクリンちゃん。いつもお世話になっています。

071007sagamikooff_9.jpg

 真っ白でふっこふこのマロンちゃん。かわいいカードをありがとうございました!

071007sagamikooff_10.jpg

 久々に会った小雪ちゃん。今日はそんなに困った顔をしていなかった。

071007sagamikooff_11.jpg

 オモチャにされるニッキ。

071007sagamikooff_12.jpg

 あねご家のモコちゃんに好き好き! ここまではOKなのだが、この後調子に乗ってガウガウ怒られる。懲りないヤツ。

071007sagamikooff_13.jpg

 白夏は、マーベルちゃんとお話し中。何を話しているのやら。

071007sagamikooff_14.jpg

 愛媛からの遠来の客人ひゅうが君とのツーショット。

071007sagamikooff_15.jpg

 玉♂同士、それなりの本音はあるみたい。ごめんよ。

071007sagamikooff_16.jpg

 愛媛からやってきたピース君。こんな格好で抱っこできるというのは飼い主さんとの絶大な信頼関係あってこそ。

071007sagamikooff_17.jpg

 楽しい時間を過ごすことができた「リアルゆきちゃんと遊ぼう3」。定例サモオフとして根づいてきた感じ。今回の主催者tamaさん家の車の前でパチリ!

※tamaさん、奥さん、ゆきちゃん。そして、シトラスさん、ひゅうが君。ピース母さんにピースちゃん、遠くから関東にいらしていただいて本当にありがとうございました。楽しい思い出を胸に安全運転で帰られるよう祈っております。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (12) | トラックバック (0)

ゆきちゃんと遊ぼうIN相模湖オフ(第1部/メインカメラ編)

071007yukioff_0.jpg

 くまじろうハレロー大明神のおかげで、「ゆきちゃんと遊ぼうIN相模湖オフ」は汗ばむほどの快晴となった。関東一円、さらに遠方からの友サモたちの大集結は「ここはサモエド牧場ですか?」と他のドッグラン利用のお客さんに言わせるほどに圧巻!

071007yukioff_1.jpg

 ニッキと白夏の友犬、Jakarandaさんのバロン君と紅緒ちゃんも友情参加してくださった。

071007yukioff_2.jpg

 遠く石川県からはKingさん家のダイアナちゃんも参加。

071007yukioff_3jpg

 愛媛からはあのシトラス家のひゅうが君も! 今回、シトラスさんはひゅうが君の他に、関東に輿入れするチンチラのシナちゃんも帯同。初めてチンチラに触らせていただいたがそれについては第2部のコンパクトカメラ編で。

071007yukioff_4.jpg

 静岡からお越しのプーチン君とニッキとのツーショット。

071007yukioff_5.jpg

 プーチンの相棒ゴルバチョフ君。

071007yukioff_6.jpg

 ニッキのかわいい妹分、そして白夏の叔母さんクリンちゃんはお父さんに呼ばれるとすぐに飛んでくる。いい子だねぇ♪

071007yukioff_7.jpg

 ニッキの姪っ子筋のかねかね家のぐらちゃん。去年は白夏とも遊んでくれました。

071007yukioff_8.jpg

 ニッキは今日も女の子を求めてドッグランの端から端まで歩き渡る。首に目印のマフラーを巻いたが、まだまだこんなもんでは目立たない。

071007yukioff_9.jpg

 ニッキの甥っ子、サスケJr. 白夏とは従兄弟同士ということもあって表情や体型はそっくり。ただし、性格はおっとりしている。大きな音が怖いのはニッキと一緒(笑)

071007yukioff_10.jpg

 4ヶ月のパズー君は、ちょっと前にドッグラン・プチでご一緒したシュザー君の同胎兄弟。触り心地が綿毛のよう。

071007yukioff_11.jpg

 翠紅家の瑠璃ちゃんが大好きな白夏。瑠璃ちゃんは白夏にとっては大叔母さんなんだよ。

071007yukioff_12.jpg

 瑠璃ちゃん、速い速い!

071007yukioff_13.jpg

 茶々丸君に〆られる白夏。ゴルバチョフ君やプーチン君も応援に。

071007yukioff_14.jpg

 記念撮影。

071007yukioff_15.jpg

 マロに似てきたパンジャ家のレオ君。目は見えなくても、心で全てを見ているよう。

071007yukioff_16.jpg

 サム君とスタプーのマロン君に茶々丸君が挨拶伺い。結構マメなんだね。

071007yukioff_17.jpg

 ベイビールーグランマさんに捕獲されたニッキ。ニッキ、今日はAJ君にもハウィちゃんにも淡白。

071007yukioff_18.jpg

 本日の主役ゆきちゃんと、バロン君&紅緒ちゃんの記念撮影。外野が「大・中・小」なんて言っていた(笑)。

071007yukioff_19.jpg

 立ち居振る舞いの美しい美犬のくるみちゃん。愛に満ちた幸せそうな表情をしている。

071007yukioff_20.jpg

 ニッキの甥っ子筋、AJ君。マイペースで過ごす。

071007yukioff_21.jpg

 茶々丸君、グラちゃんを押し倒す!? 第2のニッキだなんて言われないようにね…

071007yukioff_22.jpg

 今日のニッキは、前半はサラちゃんに、後半はあねご家のモコちゃんに熱を上げる。サモワラワラだとロングリードを使うわけにもいかず、かといって常にオンリードだとストレスが高まって却ってガウガウの危険がある。難しいものだ。

071007yukioff_23.jpg

 秋模様のバンダナをした詩音ちゃん。

071007yukioff_24.jpg

 13歳だなんてウソのよう。メイベルちゃんは今日も青春真っ盛り!

071007yukioff_25.jpg

 みんな美味しいものには目がないの。

071007yukioff_26.jpg

 イワン姐さんかな。こちらも詩音ちゃんかな? ⇒ 茶々丸君のお姉さんの乃子ちゃんでしたあ!

071007yukioff_27.jpg

 おてもやん(私ゃ、こじこじ教授とどこかで一杯ひっかけてきたのかと…)のクローカ君現る!の報に人も犬も駆けつける。

071007yukioff_28.jpg

 ブログランキング常に上位にランクインされている「サモエドクローカのお気楽日記」の黒岡氏はサモ飼いだけでなく、サモ以外の犬好きさんにも広い支持を得ている。

071007yukioff_29.jpg

 あっという間に入り口付近は報道の方々が。

071007yukioff_30.jpg

 いやっ、てれちゃうなっ!

071007yukioff_31.jpg

 ニッキの回りは淋しいね…(ほっといてっ!)。

 つづく

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ただいまっ!

071006tadaima_6

 滞在先の津久井では明日、地区の運動会があるということで白夏が帰ってきた。農繁期、地区の寄り合いや行事の都合で白夏を独りにできないような場合は、父ちゃんの元に戻ってくる。

071006tadaima_1

 よう、元気だったか? うん、津久井も涼しくなって快適なんだ! というような犬語が聞こえてきそう。

071006tadaima_2

 引っ張りっこでは最初は絶対に手加減しないニッキ。でも、途中からすっと力を抜いてやる。誰に習ったわけでもないのに、この呼吸。深いものを感じてしまう。

071006tadaima_3

 日がな一日緒だとストレスも蓄積するのかもしれないが、別れと再会をくり返すことで、ニッキと白夏の仲はほのぼのとしている。

071006tadaima_4

 津久井では足を上げてマーキングに励む白夏も、今のところ我が家では足を上げることはない。彼なりの遠慮が働いているのだろうか。

071006tadaima_5

 天が高い。明日は相模湖PLにて久々のサモエドオフ。好天に恵まれますように!

071006kumajirou_furifuri_new

 そうだそうだ、これこれ。くまじろう君のハレローダンス!

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (4) | トラックバック (0)

嬉しいよエニセイ!

071005wink

 朝方の雨も止み、青空が覗いたので昼過ぎからニッキを連れてドッグラン・プチへ。津久井の親戚に預けてある白夏、彼の地では、足を上げておしっこをしているらしい。我が家では絶対に見せない姿だ。山口のサモ友tamaさん一行をお迎えする明後日の「ゆきちゃんオフ」に備えて明日我が家に戻ってくる予定。今日は、久々にニッキとだけ。

071005melody

 和歌山の犬友「ともぴ~♪」さんの妹さんと暮らす白シュナウザーのメロディちゃん。お友だちのシュナ軍団と一緒にドッグランを元気に走る。

071005leonikki

 ハイパーなレオンベルガーのレオ君。ニッキを猛烈な勢いで追いかけては遊ぼうよ!とガウガウ。飼い主さんはしきりに恐縮していたけれど、陽気な性格が行動に出ているだけだと思う。ニッキもその辺は心得たもので、間違ってバトルにならないように乗られても怒らず、適切に犬間距離を空けてクールダウンさせていた。普段の自分のしつこさを棚に上げて、「僕ね、ハイパーな若い子はちょっと苦手なんだ。ごめんね!」とでもいうような爽やかな逃げ方がおかしかった。

071005banikko

 グッドライフ館にて。バニーちゃんはしっかりお母さんの顔。明日は、マニちゃんの旅立ち。お母さんの匂い、しっかり覚えておくんだよ。のんびりとした時間。コニー祖母ちゃんも育児のお手伝い。

071005master

 百友坊には60名を超える団体さんがやって来た。動物関係の専門学校に学ぶ生徒さんたちだとのこと。それまでの穏やかな空気を破るタダならぬ様子にマスターの目にも「ニャ、ニャンダ!?」緊張が走る。

071005kaede

 楓ちゃんも元気に笑っていた。嬉しいね。今度時間のある時に、バッチリブラシをかけてあげるからね。

071005date

 百友坊に遊びに来てくれたエニセイと久々のデート。ニッキは彼女がパピーの頃からの知り合い。今では一番相性の良いサモ娘かもしれない

071005tendon

 小腹が空いたので、フードコート脇のログ売店で天丼を注文。一口食べてから、そうだ、ブログにと思い直して撮影。お世辞ではなく、一流店のお店に負けないだけの味とボリューム! とくに甘く揚がったタマネギとぷりっっ!とした海老が美味しかった。

071005camry

 ベビーカーで一休みするカムリさん。温かくして風邪をひかないようにね。

071005swimingenisei

 ドッグランからいったん百友坊に戻った後、なんと百友坊のボート小屋から秋川湖を泳ぎ渡り、雑草の繁みを潜り抜けてニッキに逢いに来てくれたエニセイ! こんなことならビデオを回しておくんだった。

071005tanoshikatta

 もう嬉しくって、嬉しくってたまらないヤツ。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (9) | トラックバック (0)

ヘルシーなトッピング

071004aonorigake_1

 青海苔を大量に手に入れた。お好み焼きや焼きそばは、鰻に山椒が欠かせないように、青海苔が振りかけられて初めて食品として完成すると考えている自分にとって、地味ながら外すことのできない食材。とはいえ、青海苔自体がメインの料理になるようなことはなく、あくまで脇役的存在を出ない。意外に味噌汁に入れてもなかな香ばしくて美味なのだが、合計2kgとなるとそうそう使い切れない。

 調べてみると青海苔というのは、海苔とは異なるアオノリ属の植物で、河口あたりに自生する藻を加工した食品とのこと。多少引いてしまう生い立ちではあるけれど、四万十川なんかでも採取できるので、真夏に臭気を発するアオコみたいなイヤらしいものではないようである。香りが良いだけでなく、鉄、カルシウム、ビタミンC,Eなどが豊富に含まれているらしい。

 そんな調査をしているうちに、名案がひらめいた。そうだ、犬たちのフードにトッピングしてやろう!と。

071004aonorigake_2

 そういった経緯で、今日のご飯はカリカリの青海苔トッピング。美味しそうに召し上がっていただけたのでホッとした。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ニッキのお迎え嬉しいな♪

071003omukae_1

 駅まで迎えに来てくれたニッキ。

071003omukae_2

 七福神家の福ちゃんに横顔がそっくり!

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (5) | トラックバック (0)

かあいいお客さん

071002qoo_0

 ご近所のコーギー娘、Qooちゃんが我が家を訪問。Qoo母さんが、町内会のお仕事で赤い羽根募金を集めている間に、30分弱のお預かりというわけ。

071002qoo_1

 Qooちゃんは5歳になったばかり。ニッキの良き妹分。年下でナマイキという意識があるのだろうか、白夏に対してはなぜか厳しいのだが、今日は幸い?白夏は津久井に出向中。

071002qoo_2

 以前は、ニッキに飛び掛って遊ぼう!攻撃を仕掛けてきたQooちゃんも今はすっかり落ち着いた。ニッキもジェントルマンとして応対。

071002qoo_3

 バッチリのカメラ目線ももらえたし。よかったね、ニッキ。ずっと仲良くね。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (6) | トラックバック (0)

秋のトレーニングスタート!

071001training_1

 10月の声を聞き、カレンダーを見た神様があわてて季節のダイヤルを秋に回したような涼しさ、というか薄ら寒さに、危うく風邪を引きかけた。人にとっては辛い冬も、サモエド軍団にとってはわが世の春、じゃなくって冬って感じだね。今日のしつけ教室は雨天のため、フードショップ「クッキーさん」にて行われることに。

071001training_2

 白夏のフィラリア予防チュアブルをよこやまだい動物病院でいただいてから横山公園を半周。大きいのを体からひねり出して気分爽快。入り口に近いベンチの上に茶トラネコが座っていた。ベンチの使い方をよく理解しているネコさんだ。ニッキが近付いてもそれほど威嚇もしないし、攻撃のそぶりも見せない。自分の関心の赴く方を見て何かを考えているよう。あまり調子に乗って近付きすぎて目でも引っかかれたらいけないので、ご覧のような距離でちょっと苦しめのツーショット。

071001training_3

 クッキーさんに到着。さあ、やるぞ!と意気込んでいるのはニッキではなくってこれみつなんだけど。

071001training_4

 ニッキはトレーニングより、コミュニケーションスキルを高めたいみたい。チェリー君に挨拶しているんだけど、かなり自分勝手な好き好き!だね。

071001training_5

 クッキーさんにはお世話になりっぱなしなので、CMを入れておきましょう。「サモエド仲間も食べているナチュラルバランスの缶詰とナチュラルハーベストの缶詰だよ。美味しいよ!」

071001training_6

 ちょっと絵画風に臥せてみる。

071001training_7

 先生の預かり犬、テディベアカットのトイプー、ソフィーちゃん。生後6ヶ月の女の子。獅子桃ファミリーのショコラ君よりちょっと色が濃いのかな。

071001training_8

 こらっ、そんな挨拶があるか!

071001training_9

 郵便局に入金しにいったらこんなになってた! そうか、ゆうちょ銀行になったんだね。あれ、郵便局はそのままなんだよね。元の何がゆうちょ銀行になったんだろう? 郵便局の貯金業務が、ってことかな?

071001training_10

 お家に無事到着。小太郎は乾物問屋相模(さも)屋の帳場兼警備事務所からお出迎え。ニッキ大旦那、今日は遊びじゃないんだよと一言。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (4) | トラックバック (1)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »