« 残暑払いの儀式 | トップページ | オーストラリア土産 »

最初で(多分)最後の同日Wホワイト

070921wwhite_0

 今月の24日で移転のため閉店してしまうことになった「ペットサロン ワンズ」にニッキと白夏をシャンプーに連れて行く。昨日、上手い具合に2頭の予約を入れることができ、午前の部で白夏が、午後の部でニッキがお世話になった。

070921wwhite_1

 今までにも、1日から数日のインターバルで2頭をシャンプーしてもらったことはあるが、同一日に2頭は初めて。お店が近いからこそできた離れ業だったわけだ。

070921wwhite_2

 さらに、割引が効いて、2頭で15500円という金額(高いか安いかは一概には言えないけれど、シャンプーからドライングまでの手間と近隣の相場から考えればありがたい)も魅力的だった。

070921wwhite_3

 今、犬たちが脇を通り過ぎるとふわーんとリンスの香りがする。

070921wwhite_4

 本人(犬)たちもとっても幸せそう。ニッキの右目脇の傷は多分白夏との激しいバトルで負ったもの。傷口にプロポリスを塗ったので、却って目立ってしまった。

070921wwhite_5

 喜びを態度で示す白夏。

070921otsukisama

 空を見上げると、虹の橋を渡った愛しい命のことを思い出す。今日は王国のサモエド、白夏の曽祖父でもあるカザフの命日。あと3日で十五夜か。この月齢で間に合うのかな。余計なお世話か…

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

|

« 残暑払いの儀式 | トップページ | オーストラリア土産 »

わんにゃんにっき」カテゴリの記事

コメント

Wホワイトはやっぱりサモでなきゃ!ニッキ君と白夏くんの〈ふわーん〉とリンスが香るフワフワのコート、両脇に抱えていたら幸せでしょうねぇ。Wホワイトで犬も幸せ、人も幸せ。
昨日は何人のサモ友さんが忘れられない愛しい命に思いを馳せたことでしょう。

投稿: ちょびん | 2007年9月22日 (土) 06時51分

前のペットサロン移転残念ですね。ニッキ親子のWホワイト何かコマーシャル使えそうひと稼ぎしてくれるかな?カザフもう一年ですね今年も花を手向けに行かなくては、マロと一緒に白夏君の事を見守ってくれてると思いますよ。

投稿: ヒポ 仕事場 | 2007年9月22日 (土) 11時39分

>ちょびんさん

そうですよね、アメエスと北海道犬も悪くないけれど全国数百万のサモファンを顧客に取り込めなかったのはSBの大失敗でしたね(笑) それとも既にサモエドもメジャー犬種になったので敢えて外してくれたのかな。ヘンな流行が一番怖いですものね。


>ヒポさん

カザフのクマちゃん顔と甘えん坊なところ、忘れがたい思い出です。今でも撫でて~と顔を押し付けてきたカザフのコート、手のひらに感触が残っています。サモエドたちが大好きなんだよね。

投稿: これみつ | 2007年9月22日 (土) 12時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/16528505

この記事へのトラックバック一覧です: 最初で(多分)最後の同日Wホワイト:

» ペットサロン [ペット用品ペット情報]
ペットサロンと一口に言っても、ペットの美容、トリミングを専門的に行うお店から、ペットやペット用品の販売、ペットホテルの併設など、一般のペットショップとほとんど変わらない営業形態のお店まで幅広くあります。ペットの美容室を普段利用することがない人にとっては、ペットサロンの名前を聞いても、すぐにイメージが浮かばないのも、この理由によるのかもしれないですね。「サロン」という言葉はフランス語の「Salon」から来ています。もともと人が集まる応接室などの部屋を意味する言葉ですが、Wikipediaによると、宮廷... [続きを読む]

受信: 2007年10月 2日 (火) 23時34分

« 残暑払いの儀式 | トップページ | オーストラリア土産 »