« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

俺の流儀

070930style

 男はこう、少しでも高みを目指すという気概を持たなければダメだ! 思いっ切り跳ね上げた足先は俺の心の地平線。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (6) | トラックバック (0)

KUNKA-KUNKA!

070929present_1

 北海道のサモ友シロママさんからニッキと白夏と私へのサプライズプレゼント! シロママさんは今夏、娘さんを出産され、4歳のシロ君はお兄ちゃんになった。そんな幸せをお裾分けしてくれるような北の国からの贈り物。

070929present_2

 我が家に荷物が届くと早速入国管理犬の念入りなチェックを受ける。「えっと、ハッカ飴は息子宛てだろうな、ボクの取り分はどれかな?」

070929present_3

 ハッカ飴は多分、君たちの好みじゃないよ。私のだよ。君たちのはロングサイズ(25cmくらいの)豪華なビーフジャーキーだね。1日1本だけだからね。

070929present_4

 箱の底からジャーキーを発見したかと思ったら、美味しい匂いの移ったと思われる緩衝材の紙をズルズルと引き出す。

070929present_5

 こら、だめっ! キューン…

 いつまで経ってもお父さんの意識ないんだから。まったく…

※シロママさん、北海道満載のすてきなプレゼントをありがとうございました! そしてふっさーのシロ君、4歳のお誕生日おめでとう!

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (4) | トラックバック (0)

午後のティータイム

070928cake_1

 犬用のお茶っていうのはないので、ティータイムというのはおかしいんだけど、おやつの時間というよりやっぱりティータイムという感じの写真になったので、そんなタイトルにした。カフェインの入っていない犬用のハーブ茶とか、滋養強壮の薬草茶なんかのペットボトルとかティーバッグは結構売れ筋になると思うんだけどどうだろう?

070928cake_2

 それはさておき、今日は弟とニッキにチーズケーキを食わせてやった。もちろん出来合いのものだ。ケーキの中にフルーツが埋め込んであるので、ニッキは食べないかなと思ったら、すごく美味しそうに食べてくれた。

070928cake_3

 ちょっと焦って食べようとしたのか、途中で「カァッ」と噎せてこんな写真が撮れてしまった。これはこれで白くまテイストでカワイイかも(親ばか)。

070928cake_4

 健康のためにも美味しいものはゆっくり食べないとね。白夏にはケーキをあげなくって不公平だって? いやいや、きっとアイツは津久井でもっと美味しいものどっさり食べてるさ。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (6) | トラックバック (1)

月見定食

070927tsukimiteishoku_1

 気候も安定してきたので、一昨日から白夏は津久井滞在。ニッキ、久々に羽を伸ばすことができた。今夜の献立はメインディッシュにドライフードのレトルト肉添え、デザートにミニ饅頭とヨーグルトが、スペシャルドリンクとしてあじわい豆乳となかなかの豪華版。

070927tsukimiteishoku_2

 白夏にトッピングだけをつまみ食いされる心配もなく、じっくりと食事を楽しめる。

070927tsukimiteishoku_3

 まだ食事途中で、デザートに興味を示すニッキ。2日遅れになってしまったけど、十五夜記念の月見定食は美味しかったかな?

Cl_line03

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Cl_line03

| | コメント (5) | トラックバック (0)

ヴィナウォーク

07926vinawalk_1

 午前から横浜の戸塚校でミーティング。午後から自教室の町田校に向かおうと横浜駅まで戻ったら、運悪く人身事故のため横浜線が運転見合わせ。やむを得ず、相鉄線で海老名まで出て、小田急線に乗り換えて町田に出ることとした。

 ちょっと時間に余裕があったので、変貌著しい海老名駅前のヴィナウォークという複合ショッピングモールを散策。ここはもともと海老名中央公園のあったところにできたモールで、かつて相模国分寺にあったという七重の塔の模型は客寄せのために作られたわけではないらしい。

07926vinawalk_2

 そうではあっても、周囲に溶け込むことを拒否するユニークな佇まいはイヤでも目立ってしまう。奈良や平安の昔、都から遠く離れた東国にこれほど背の高い煌びやかな建物があったとしたら、数十キロ四方のランドマークとして機能したことだろう。

07926vinawalk_3

 いつかここに白い犬たちを連れてきたいものだと思う。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ストーリーくん♪

070925story_1

 以前の記事で掲載を予告したオーストラリアのサモエド「ストーリー君」。彼とはブリスベンでなくゴールドコーストで出会ったのだと弟の補足説明。

070925story_2

 もう少し気合を入れてピントを合わせろよと文句を付けたい画像だが、雰囲気だけは辛うじて伝わるかな。ニッキにも似ているね。

070925moon

 オマケは十五夜のお月様。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (7) | トラックバック (0)

シュザーくん♪

070924syaza_1.jpg

 漸く秋らしくなってきた。多少の雨は覚悟して王国ドッグラン・プチへ。駐車場でニッキと白夏を降ろすとすぐ近くに停車した車からサモエドのパピーが出てきた。

070924syaza_2.jpg

 4ヶ月の男の子シュザー君、あのクローカ君ひゅうが君とも血の繋がる栃木県出身の若サモ。凛々しい!

070924non.jpg

 そして同じくらい可愛かったのが、ドッグランのインストラクター、アベさんが都合で一時預かりをしているポメっ娘のノンちゃん。

070924puchi_1.jpg

 ニッキ、自分の息子のことはほったらかしで、早速シュザー君に近寄る。好き!となったら老若男女関係なし。

070924puchi_2.jpg

 ほらほら、シュザー君困ってるじゃない。それにしても太いあんよだね、ニッキより太いかも。大きくなるぞ~

070924hyakuyubou_1.jpg

 百友坊を訪れると、コボちゃんがエヘラエヘラと女の人に甘えていた。大好きなアンパンを貰ったらしい。そういえばアンパン、ニッキも大好き。

070924hyakuyubou_2.jpg

 律儀なミゾレ姐さんも涼しくなって健やかで何より。

070924hyakuyubou_3.jpg

 ネコの原っぱでの用足しってなかなか見ることができない。家ネコはトイレ使うからね。

070924hyakuyubou_4.jpg

 ナポリタンマスチフのカーラさん、4歳のお誕生日おめでとう! ニッキも大好きなんだけど、近頃ドッグランで会っていない。ちょっと淋しい。

070924hyakuyubou_5.jpg

 チロルを今日はたっぷり撮ることにした。座り姿、突き出した胸毛がカッコいい。

070924hyakuyubou_6.jpg

 そしてチロルの笑顔。ヘラヘラでもニコニコでもない、ハッ!といった感じの爽やかさ。

070924hyakuyubou_7.jpg

 ちょっと愁いを含んでみる。ピッピッと伸びたネコひげ、ネコ眉がおかしい。

070924hyakuyubou_8.jpg

 酔っ払いのおっさんチロル。王国のサモエドの首回りは太いだろうと思って採寸もしないでプレゼントした首輪はかなり緩かった。多少太っても苦しくないものをと思って選んだんだけど、自分のベルトを基準にしちゃいけないね。

070924hyakuyubou_9.jpg

 クリスマスドッグに相応しい赤と白なんだけど、ほとんどコートに埋まっちゃう。

070924hyakuyubou_10.jpg

 チロルはみんなの人気者。祭日は独占できない。

070924hyakuyubou_11.jpg

 なんと雑居館に馬が入る! 犬たちは大慌てで「ワンワン!」

 大柄なカボスもチロルも馬には敵わない。

070924hyakuyubou_12.jpg

 そんなにビックリしてないよ、と横目で語りながら水を飲むチロル。

070924hyakuyubou_13.jpg

 アクアの立ち姿があまりにカッコよかったので!

070924hyakuyubou_14.jpg

 ワイマラナー。きれいな犬だね~。

070924hyakuyubou_15.jpg

 お母さんのアッシュはスーパーモデル風にポーズを取ってくれる。

070924hyakuyubou_16.jpg

 アゴ乗せ、シルバー。

070924hyakuyubou_17.jpg

 カエデの笑顔。カエデはなかなかカメラの方を見てくれないので撮影するのが大変。

070924hyakuyubou_18.jpg

 犬とネコでは、こんな風にネコの方が一枚上手って印象が強い。

070924hyakuyubou_19.jpg

 あっ、カワイイのもう1枚撮れた!

070924hyakuyubou_20.jpg

 カーラの胸には白いワンポイントがあるんだね。走る白犬のようにも見える。

070924hyakuyubou_21.jpg

 ニヒルなチロル。

070924hyakuyubou_22.jpg

 百友坊は柴っ仔の出産ラッシュ。

070924hyakuyubou_23.jpg

 アリーナの富士額が愛らしいね。だんだんエニセイ姉さんに似てきたね。

070924hyakuyubou_24.jpg

 えっ、呼んだ?

070924hyakuyubou_25.jpg

 カザフは今も、多くの人たちの心の中で生きているんだね。

070924hyakuyubou_26.jpg

 親父、おいら頑張って立派な3代目になるよ。ノエル、オビ父ちゃんの背中をしっかり見てろよ…(笑)

070924hyakuyubou_27.jpg

 美しき毒花、ヒバンバナ。

070924puchi_10.jpg

 ドッグランではサモ友ACNさんが白夏と内緒話。

070924puchi_11.jpg

 クロ君登場当初は多少反発してウゥ~と唸っていた白夏も、良い兄貴分と懐いたようで仲良く遊んでいた。

070924puchi_12.jpg

 面白い組み合わせ。父ちゃん、白夏のこと眼中になし。

070924puchi_13.jpg

 順番に水を飲む。ここで飲む水は最高なんだよね。

070924puchi_14.jpg

 犬語、学べるものなら学んでみたい。

070924puchi_15.jpg

 クロ君の方が、遊びの技量も体力も上かな。

070924puchi_16.jpg

 クロ君、強いね。降参! マイッタ~

070924puchi_17.jpg

 シュザー君がかわいいのは認めるけれど、そこまで熱中する理由は何なの?

070924puchi_18.jpg

 ACNさんに乗られるニッキ。しつこいの反省したかな?

070924puchi_19.jpg

 …してません

070924puchi_20.jpg

 ニッキ、クロ君とダンス! クロ君も白夏じゃ物足りない?

070924puchi_21.jpg

 でもニッキはちょっと乱暴者かもよ。

070924puchi_22.jpg

 ほら、嫌われてるって!

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (13) | トラックバック (0)

お惚け白夏

070923wink

 白夏のおマヌケ画像が何枚か溜まったので公開。まずは机の下でウィンク。

070923bikkuri

 黒目勝ちなニッキと比べて目に表情がある。

070923yopparai_1

 酔っ払い白夏。眠くてたまらないと凭れ掛かって仮眠を取る。

070923yopparai_2

 船を漕ぐ白夏。

070923yopparai_3

 美味しいものを食べている夢。

 今日は仕事の後、大学生になった教え子と飲んだ。夕方5時頃から飲んで、気付いたら10時を回っていた。楽しい時間だった。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (4) | トラックバック (0)

オーストラリア土産

 ちょっと前にダイヤモンド地下街の福引で母が特賞のオーストラリア旅行を当てたのだが(宝くじなんかも数万円まではよく当てる)、本人も私もなんだかんだと時間に追われていたため、近くに住まう弟夫婦にその権利を譲ってやることにした。ブリスベンを主な滞在地とした悪くない旅程である。

 彼の地では、お散歩中のサモエド「ストーリー君」(ストーミー君じゃないのかな)にも会えたということ。だが、弟の乏しい英語力ではうちにもサモエドがいるということすら伝えられず、サモエド談義にまでは発展しなかったらしい。オーストラリアにもサモエ道なるものはあるのか、やっぱりモフモフするものなのか聞いてくればよかったのにと思うと残念でならない。ストーリー君の写真は撮ってきたようなので後日紹介できればと思う。

 で、他人の旅行での楽しみといえばお土産だが、事前にチョコレートとか置物はいらないよ、名所の絵葉書なんかもネットが普及した今、魅力はないし、プロポリスなんかも今は個人輸入で直接手に入るからいらない。もしどうしてもというのならば大好きな草食獣ワラビーを!(いやなヤツであるが応分の餞別は手渡してある)と念を押しているだけあって、そこそこツボを心得たモノを買ってきてくれた。

 私へのお土産は、ビタービール、ビーフジャーキー(人間用)、わさび味のナッツetcと酒飲み向けバージョンで。あとは2008年サモエドカレンダー(これはネットでも買えるね/大きな声では言わないけど)。そして、向こうのオモチャ屋で見つけた北極圏に暮らす(南半球だけに一層北への憧れが強いのかな)人と動物の人形である。この人形、日本の海洋堂やドイツのシュライヒ、英国のブリッテンツのものほどシャープな出来ではないんだけれど、愛嬌のある作りで、さらに結構マイナーな落としドコロを心得ていて…

070922hokkyokugitsune

 北方圏の動物では、ホッキョクグマ、ホッキョクオオカミに次いで大好きな、なんとホッキョクギツネ(冬バージョン)! ここで書いてしまってがっかりさせてしまうと何だからハッキリ書かないけれど、このホッキョクギツネのモデル、サモエドの○○ちゃんに雰囲気が似ている。

070922hokkyokuguma

 当然、北極海のヌシも入っている。サモでもこんな感じの子もいるよね。

070922alascanmalamute

 で、こちらさんはどなたなのだろう。ちょっと申し訳なさそうというか自信なさそうな感じ。アラスカンマラミュートに見えるのだけれど、もしかして夏バージョンの狼さん? きょとんとした表情からはあんまり狼っぽくない。北方橇犬系ということにしておこう。

070922azarashi

 そして白夏、じゃなくってアザラシの赤ちゃん。

070922rabbit

 一番出来が良かったなと思うのがこのうさぎさん。PCの前にこんな感じで常置しておこうと思ったが、見張られているようでやっぱりヤメた。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (9) | トラックバック (2)

最初で(多分)最後の同日Wホワイト

070921wwhite_0

 今月の24日で移転のため閉店してしまうことになった「ペットサロン ワンズ」にニッキと白夏をシャンプーに連れて行く。昨日、上手い具合に2頭の予約を入れることができ、午前の部で白夏が、午後の部でニッキがお世話になった。

070921wwhite_1

 今までにも、1日から数日のインターバルで2頭をシャンプーしてもらったことはあるが、同一日に2頭は初めて。お店が近いからこそできた離れ業だったわけだ。

070921wwhite_2

 さらに、割引が効いて、2頭で15500円という金額(高いか安いかは一概には言えないけれど、シャンプーからドライングまでの手間と近隣の相場から考えればありがたい)も魅力的だった。

070921wwhite_3

 今、犬たちが脇を通り過ぎるとふわーんとリンスの香りがする。

070921wwhite_4

 本人(犬)たちもとっても幸せそう。ニッキの右目脇の傷は多分白夏との激しいバトルで負ったもの。傷口にプロポリスを塗ったので、却って目立ってしまった。

070921wwhite_5

 喜びを態度で示す白夏。

070921otsukisama

 空を見上げると、虹の橋を渡った愛しい命のことを思い出す。今日は王国のサモエド、白夏の曽祖父でもあるカザフの命日。あと3日で十五夜か。この月齢で間に合うのかな。余計なお世話か…

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (3) | トラックバック (1)

残暑払いの儀式

 ダイエーでアイスを買うと、「ドライアイスはご利用ですか?」と聞かれるので、「ハイ」と答える。家まで徒歩で5分くらいなんだけど、冷凍庫に入れるまでに結構溶けてしまう。

 家に着いたら不要となるドライアイス。近頃は気の抜けた炭酸飲料にそれを入れて暴発するなんていう事故が多発しているみたいだけど、もちろんそんな危険なことはしない。何をするかといえば、 こんなことをするのである。

070910dryice_1

 「ハハハ、バカだなぁ!」という心の声が聞こえてきましたよ。

 もちろん、犬たちのいないときにやっていますからね。やつらは取り敢えず口の中に入れてから事の是非を判断する輩だから。

070910dryice_2

 ドライアイスの煙を床面に厚く漂わせて犬たちの撮影をしたいとは思うんだけれど、アイスのオマケでくっ付いてくる量ではこれが精一杯。

 こんなことやっていないで、今度の休みに箱根にでも連れて行ってやるか。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ぱつんぱつん

070919patsunpatsun_1

 ニッキにタキシードを買ってやった。もちろんサイズはXL。

 が…

 ぱっつんぱっつんで弾けそう。「何か」を着込むニッキに、たはは~と白夏も呆れ顔。

070919patsunpatsun_2

 タキシードではなくってコルセットだね、こりゃ…。知り合いの見ている前でお披露目しなくて本当に良かった(笑)

070919patsunpatsun_3

 付属するシルクハットも小さすぎて大間抜け。白夏にも被せてみたところ、蒸気機関車の機関士みたいになってしまった。ちょうど間がいないので、小太郎に試してみたらまるで魔法使い…。こっちの方が絵にはなるか。

Anber005

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Anber005_2

| | コメント (3) | トラックバック (0)

えぇっ!?

070917oshirase

 我が家から至近(東側の窓から見えるほど)のトリミングサロン「ペットサロン ワンズ」さんから1枚のポストカードが送られてきた。そろそろシャンプーの時期ですねというお誘いのお知らせかと思ったら、なんと、店舗移転による営業終了のお知らせ。

 親子割引で、とってもリーズナブルな値段で丁寧にやってくれたのに…。ショック。

070917nozoki

 ガーン!

070915oshiri

 ヤケ食い…。

 預かりの犬たちの声が響いて近所から苦情でも来たのかな。それとも場所的にいまひとつだったのか。予約なしでも当日やってもらえたお店がなくなるというのは不便なだけでなく淋しいものだ。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

笑う犬

070917egao

 ニッキの笑顔(実は寝顔だが)にはいつも癒される。もし、もう一度人生をやり直せる権利を手にしたとしても、ニッキに会えないのなら絶対に行使しないだろう。ニッキが傍らにいてくれる。なんと嬉しいことか。最近、ドッグランでもノンストップで遊ぶのではなく、休憩を取るようになってきた。少しずつでも着実に老いは忍び寄っている。いつまでも一緒にいたいのに。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

箱入り息子

070916hakoiri_1

 白夏は箱の中が大好き。水も張っていないプラ船に入ってご機嫌。

070916hakoiri_2

 プラ船を出たら…

070916hakoiri_3

 今度はバリケン入り息子。

070916akitagao

 白夏、たまにオヤジに食って掛かったりするけれど、他の犬たちへの挨拶も上手。どちらかというとマイペースのニッキとなかなか良い関係を築けている。ボスの座を巡っての争いといった雰囲気には今のところなっていない。歳を取ってできた子は可愛い、を地でいっているようだ。7歳半を過ぎて穏やかな表情になってきたニッキ。

070915hakoirimusume

 おまけ:こちはら王国の箱入り息子(「箱入り娘」用の箱に入っているシロップ♂)。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ノエル君お里帰り

070915noel_top

 名古屋のサモ友ちょびんさん家のノエル君が王国に久々にお里帰り。ノエル君はマロ、カザフ、オビと連なる王国サモの直系男子。オンリードでは、ニッキとはガウガウだけど、ノーリードにするとお互い無駄なケンカ売りはしない。

070915chachamaru

 現時点で、自分のブログで一番人気の記事が「茶々丸君受難!」。やはりサモのサマーカットというタブー破りが読者の方々の関心を集めたようだ。その茶々丸君もフェルトのような不思議な感触の毛が胴体を覆うようになった。取り敢えずはめでたしめでたし。

070915okorareru_1

 ドッグランにはノエル君の妹であり、ニッキの新妻であるエニセイも遊んでいたが、彼女はとにかく年下のサモに厳しい。白夏がちょっとエニセイに手をかけたりマズルを突っ込んだりすると烈火のごとく怒る。

070915kousan

 白夏も近頃は♂っ気が強くなってきて、食べ物のことやオモチャのことでニッキに逆らうことがある。また、相手にプレッシャーをかけられて、鼻に皺を寄せて逆ギレ寸前の表情をすることもあるが、エニセイに対しては至って下手に出る。コロンと転がって、耳を倒して、お腹を見せる。茶々丸君もなんだか得意げ。

070915okorareru_2

 それなのに、エニセイはちょっとした白夏の仕草も気に食わない。おー、コワい叔母さんだよ~。白夏が付け上がるのを防いでいるよう。ニッキ父ちゃんは無関心かい(あっ、茶々丸君、笑ってる!)。

070915samodango

 時計回りに、ノエル君、白夏、エニセイ、ニッキのサモ談合。

070915chirol

 百友坊の犬たちに挨拶。チロルはいつもと違う場所でサモエドスマイルを見せていた。

070915karin

 右半身不随に陥ったカリンもスタッフの念入りなリハビリで徐々に回復中。自分で排尿ができるまでになった。頑張れ!

070915shibakko

 柴っ子はこんなに小さいときから肛門様をキリッと見せている。我が家では小太郎がこのタイプ。なかなかいなせ。サモエドだと非常に滑稽に見えるのにね。

070915darcha

 ダーチャとオビ柵にはパエルが同居中。近頃柴のミゾレをいじめるなど悪戯が激しいので、オビにしつけられている最中。ダーチャはいつものペース。

070915taijyusokutei

 百友坊に戻って、サモエドたちの体重測定。ニッキは25kg弱、白夏21kg弱。ニッキに比べて細くて小さく見えるエニセイがなんと26kg。これもまたサモエドマジック。

070915nikki_chachamaru_1

 サモエ道ニッキ流に入門した茶々丸君。今日はチビッ子ギャングサモ仲間もいないので、調子がでなかったかな。作法通り師匠に挨拶。

070915enisei

 エニセイは魔性の女と呼ばれているらしい。今日は、らいむ君、ノエル君、ニッキを手玉に取って(白夏は対象外)いたとのこと(笑)

070915hakka_chachamaru

 白夏、茶々丸君に追いかけられたり追いかけたり。最後は少しだけ生まれが早い分、兄貴風を吹かせていた。ニッキ流では茶々丸君の方が筋がいいみたいだけどね。それはともかくこれから良い遊び相手になりそう。

070915nikki_chachamaru_2

 「サモの道は蛇!」「サモエ道は阿修羅道!」ニッキ、茶々丸君にサモエ道を説く。ニッキ流は実技重視で理論面が弱いとの専らの噂。

070915zagaku

 座学もあるけど、質問はナシだよ。

070915chachamaru_2

 うーん、わかったよな、わからないような…

070915jitsugishidou

 じゃあ、とりあえず実技指導だ!とニッキ。

070915chachadoutai

 本日の茶々丸君のコート復旧具合。大粒の雨が降るとここがボスッ、ボスッと窪むそうな。

070915dosakusa

 ドサクサに紛れてエニセイのお股に鼻を突っ込んでいるのは誰?

070915biron

 びろーんとされる茶々丸君。口が耳元まで裂けるんだね。

070915muku

 物静かに過ごす柴のムクちゃん。百友坊ゴン吉のお嫁さん。

070915runy_chachamaru

 茶々丸君、さっそく実践、実践。もうすぐ5ヶ月のルーニィ君を襲う。ちょっと前までは仔サモ代表だった茶々丸君も今では立派な若サモだね。

070915nikki_enisei

 エニセイと密談中のニッキ。

070915hakka

 やや落ち武者テイストの白夏。

070915hanashiai

 人の見ていないところでは犬たちは結構勝手にやっている。ノエル君ともこうやってガウガウにならないで遊んでいるんだね。犬たちの自治。本能に縛られる部分はあるとしても、たいしたものだと思う。

070915namidame

 お疲れ茶々丸。ちょっと涙目。

070915nakayoshi

 ドッグラン・プチ点景。犬たちは犬たちのルールで遊ぶ。

070915runy_1

 可愛さ暴騰中のルーニィちゃん。『週刊サモエド』によれば、アリーナの彼氏とも囁かれている。

070915runy_2

 本人はその噂を否定も肯定もしなかった。

070915kinen_1

 微妙な距離での記念写真。真ん中のノエル君から見て左の白夏は甥。右のニッキは義兄。ケンカはしないがぴったり寄り添ったりもしない。

070915kinen_2

 あっ、フレームだけになっちゃった。

070915kinen_3

 対面するようにもう一度。広角レンズの必要な記念写真。

070915kaerimichi_1

 圏央道経由で帰宅。空が美しい。

070915kaerimichi_2

 このまま飛んで行きたいものだ。

070915kaerimichi_3

 細い三日月。また明日。

Jump 

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Jump_3

| | コメント (13) | トラックバック (1)

小ネタ/楽屋落ち

070913kurookauji

 なんと、オクの取引相手がクローカさんだった。ジェントルなサモエドだけあってとても親切だった(笑)

Cl_line03

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Cl_line03

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「犬に鰹節」目論見外れ

070913inukatsubushi_1

 サモ友七福神さんに譲っていただいた2代目Fetch(フェッチ)も小さくなってしまったので、ニッキと白夏親子の口淋しさを紛らわせるため、また彼らが悪さをしないよう(古い飯台やリラックスチェアの肘掛の部分をちょいと齧られてしまった)コットンロープやひづめを与えていたが、齧り心地の点でFetchはそれなりの快さを持っていたようである。噛み砕くというよりは歯でガリガリ削る、あの感触が良いのかなともう一本新しいのを買おうと思っていたところに閃いたのが「鰹節/土佐節(枯れ節)」である。

 鰹節ならばまさに削るのにはもってこいだし、必須アミノ酸も含まれているわけだから齧れば齧るほど頭も良くなる。カルシウムも豊富だろうし…と他に犬に鰹節を与えている人はいないだろうかと「犬 鰹節」でHPを検索してみたら結構いらっしゃる。で、早速鹿児島は枕崎産の枯れ節を2本発注した。

070913inukatsubushi_2

 届いたのは立派な鰹節。大きさも手ごろだ。釘でも打てそうに硬い。よーし、いけると近頃父ちゃんに初物を奪われてばかりの白夏に与えてやった。へへへ、硬いだろう。大切に食べるんだぞと眺めていたら

 ばきっ、ばきっ、くっちゃくっちゃ…

 噛み砕いて食ってる。1週間は持つという目論見が脆くも崩れ去っていく。今日中に、いや見ている間に全部食われちまう。

070913inukatsubushi_3

 白夏に全部食べられないうちに選手交代。いろいろな硬いものを食べてきた経験がものを言うのだろう、すぐに噛み砕いたりせず、じっくりとカツオのエキスを楽しみながら噛む力を調節する。そう、それが大人の味わい方だね。シガーバーではなく、犬の国にはきっと鰹節とかアキレス、牛骨なんかが豊富に取り揃えてある乾物バーみたいなのがあって、犬の紳士淑女が、この馬アキレスは良い桜のチップで燻されているね、とか、うん、こいつぁ、よい黴具合の土佐節だ!間に室津の煮干を口に含むと海の香りが広がるぜ、なんて薀蓄を傾けながら「わんちゅう」飲むんだろうな。

070913inukatsubushi_4

 なんて見ていたら、ニッキも俄然バキバキ攻撃に突入。

070913inukatsubushi_5

 白夏以上の迫力で噛む、噛む、噛む。ガリガリ君も真っ青。

070913inukatsubushi_6

 逆の奥歯で咥え直して、砕いてからくっちゃくっちゃくっちゃ…。このままじゃ、撮影途中に無くなっちゃう。馬アキレスと交換に鰹節を一旦回収させていただいた。犬用おやつとして鰹節が一般化しない理由がおぼろげながらわかった。HPに掲載されていた例も、そういえば小型犬が多かったような気がする。

070913inukatsubushi_7

 またしてもニッキ父ちゃんに美味しいところを奪われた白夏なのであった。白夏はまだ若い。いろいろとこれから経験できるさ。そうだ、鰹節といえば「猫」。小太郎に与えたらどんな反応をするんだろう。「猫に鰹節」の場合、あれは削り節を指すのかな? 猫飯って枯れ節が1本乗っかっているわけじゃないもんね。わかっているようでわかっていないことって結構多いな。

Makidama

Flame14   Ranking_banner_1 Flame14_2

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Makidama_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ビフテキ!

070912beefteki

 おお、なんとストレートに昭和世代のハートを直撃するネーミング。ビフテキですよ、カレーですよ。お給料たくさん貰ったら、ニッキと白夏を連れて、街の高級レストランに繰り出して皆でビフテキ頼むんだ! でも、なんかキワモノで終わりそうな予感もするな。そもそもビフテキはカットしてあっちゃだめだよ。自分でカットするんでなきゃ、ね。

 あぁ、あの頃のイメージ通りのビフテキ食いてぇ~

※ビフテキ茶漬け、ビフテキラーメン…これはダメだな。

Makidama

Flame14   Ranking_banner_1 Flame14_2

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Makidama_1

| | コメント (6) | トラックバック (0)

オヤジの権威

070912newtoy_1

 ニッキの同胎兄弟のサスケの息子、したがってニッキから見て甥っ子に当たるフォルテ君と暮らすサモ友もんちさんから白夏の誕生日祝いにたくさんのプレゼントをいただいた。白夏ってぇやつは何て幸せなヤツなんだろう!

070912newtoy_2

 ところが、たとえ白夏のためにいただいたプレゼントであっても、おニューのオモチャのチェックをするのは親父、というのがニッキ家の家訓である。もんちさんにいただいたトラ縞模様のオモチャを見せると最初に動いたのは白夏。

070912newtoy_3

 が、次の瞬間咥えていたのはニッキだった! ニッキ、オモチャを咥えたまま寝室へGO!

070911newtoy_4

 白夏も遊びたくってたまらないけれど、父ちゃんは迎撃態勢を取って威嚇。

070911newtoy_5

 大人げねぇよ、父ちゃん! それはボクがもんちさんにもらったんだぞー。

070911newtoy_6

 大人気なくって結構。サモエドはいつまでも少年のハートを持つ犬種だもんねー。

070911newtoy_7

 そりゃないよ、父ちゃん。

070911newtoy_8

 とにかくね、あげないよ。もう、何でもありのニッキ…。

※もんちさん、白夏とニッキのためにすてきなプレゼントをどっさり、ありがとうございました! 大切に与えてやることといたします。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (9) | トラックバック (0)

肉を喰らう

070910namaniku_1

 ニッキも白夏もお肉が大好き。土曜日に安く仕入れることのできたきれいな赤身のオージービーフを夕食に振舞ってやった。ほとんど同じ大きさのものを与えたのだが、生肉を食べ慣れていない白夏はいつまでもクッチャクッチャやって飲み込めない。

070910namaniku_2

 1分もかけずにぺろりとお腹に収めたニッキが、手伝ってやろうか?と白夏に近付くと、イヤ!イヤ!と鼻に皺を寄せてこれを拒否。だが、なかなか口の中に入っていかない。

070910namaniku_3

 漸くあと一口というところまできた。肉の旨みを存分に味わってくれただろう。そういえば、昔ニッキも竹輪を噛み切れなくって何度も口からポトポト落としていたな。ニッキ、白夏、また美味しいお肉が安かったら買ってくるからね。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (6) | トラックバック (0)

風を読む

070910kazewohakaru_1

 台風が行ったばかりだというのに朝からの豪雨。雨がいったん上がったので犬たちと屋上へ。

070910kumohayashi_1

 南西方面を望む。台風前のような雲の速さ。サモエドたちが前丹沢の草原を駆け巡っているように見える。

070910kumohayashi_2

 西の城山、高尾山方面。薄鼠の雲が山並みを蹴立てるように北に進んでいく。

070910kazewohakaru_2

 定位置で風を測るニッキ。風力や風向だけでなく、様々な付加情報も読んでいるに違いない。雷よ来るなよというのが専らの関心の的のよう。近くの犬娘からの恋文かも知れず。

070910soudan

 まだ風を読めない白夏が父ちゃんに教えを請う。湿度の高い空気に込められた夥しい情報を処理しきれないでいるようだ。尻尾が下がって自信なさげ。

070910yokogao

 懸命に風を感じようとする白夏。君へのメッセージはあったかな?

070910twoshot

 サモエド気象予報士&見習いは今日も行く、のであった。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (10) | トラックバック (0)

お気に入りの場所

070909jinchi_1

 天候や仕事の都合などで散歩ができない時、自由運動させることのできる屋上は重宝である。繁雑な街中にあって庭を得ることができなかった分、十分に日光を受け取ることのできるスペースを取りたかった。

070909jinchi_2

 屋上に出た犬たち(たまにネコたちも)のお気に入りの場所はそれぞれ決まっていて、白夏はサモ友小作さんに譲っていただいた屋上用バリケンの中。大小2つのバリケンが置いてあるが、両方ともに白夏のお気に入り。

070909jinchi_3

 差し詰め、犬たちの東屋といったところだろうか。ただ、犬たちは小雨が降ってもこの中に入ってくれるというわけでもない。こちらの意図とまったく別にバリケンライフを楽しんでいるようだ。

070909okiniiri_1

 ニッキはあまりバリケンには入らないで、物干し&緑化スペース前のブロックの上がお気に入りスペース。

070909okiniiri_2

 5cmほどの微妙な段差が気に入っているみたい。毛づくろいをしたり空を見たりして舞ったりと過ごすのがニッキ流。

070910roten

 で、ここはこれみつのお気に入りスペース。剥き出しのプラ船は情緒に欠けるが、面倒を忘れてぼけーっとするには良いところ。見上げた空に月がぬっと挨拶してくると柔らかい気分になれる。近頃は木酢液を入れて、遅ればせながら肌のアンチエイジングを心がけている。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

何があっても

070908shiawase_1

 台風9号が当地を無事に過ぎ去ってくれたので安堵した。だが、新聞やテレビなどで目にする台風による各地の爪痕は凄惨なものである。水没した地域で鎖に繋がれて溺死した犬はいないだろうか。逃げ遅れて流されてしまったネコは…。台風だけでなく、地震や近隣の火災など、平穏な生活を脅かす災いはいつ現実のものとなるかわからない。

070908shiawase_2

 その時にこいつらを守ってやれるだろうか。何があっても守らなければと思うのだけれど、危急の際、地域社会は犬やネコたちの生存にどれだけの理解を示してくれるだろうか。必要最小限の食料と水を分かち合うことが可能だろうか…。

070908shiawase_3

 どのような状況であっても、愛する者たちの平穏な生活を守っていかなければならない。が、そのためには独力ではどうしても限界があろう。現在少しずつ整備を進めている救急ネットワークの中で、いずれ災害緊急時等の助け合いについても問題提起していきたい。たとえば関東と関西(一方の被害が波及しない土地同士)で、飼育環境の類似した家同士で災害時における数ヶ月にわたる保護を約束するなど、平常時からの準備を進めておくことが必要になると思う。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (7) | トラックバック (0)

台風突き抜けた空

070907taifuikka_1

 「直撃」を恐れていた台風9号は大きなピークもなく相模原の町を通過してくれて、それなりに爽やかな朝となった。

070907taifuikka_2

 風もいいけれど、やっぱりお天気がいいって気持ちがいいよなぁ、とニッキ。

070907taifuikka_3

 本当だね、父ちゃん!と白夏。

070907taifuikka_4

 遠く山梨の山々も望めるね。サンちゃんやポレ君は無事だったかな…。じゃあ、いつものアレやるか。

070907taifuikka_5

 朝バトル開始。エキサイトし過ぎて落っこちるなよ~

070907taifuikka_6

 火照った体は…

070907taifuikka_7

 すぐにクールダウン!

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (4) | トラックバック (0)

台風9号接近!

070906taifukeikai_1

 台風9号の直撃の恐れありということで午前3時過ぎまで不寝番。画像は午前1時過ぎの最終排泄時のもの。風雨がやや弱まってはいたものの街路樹の枝は強く風に嬲られていた。

070906taifukeikai_2

 排尿を済ませた白夏は呼ぶとすぐに戻ってきたが、ニッキは♪風よ吹け吹け、嵐よ吼えろ♪とばかり、風雨を受けながら悠然と座っていた。雷は怖いけれど、犬舎名が“Tornado of dragon farm jp”だけあって大風はへっちゃら。

 台風はその後自分の仕事場である隣の町田市を経由してから日本列島沿いに北上して行ったらしい。我が家は幸いに被害と呼ぶほどの被害はなかったものの、奥日光では修学旅行中の小学生が宿泊しているホテルの窓ガラスが割れ、6名の生徒が軽症を負ったとのこと。相模原市内の生徒ということもあり、ちょうど修学旅行中の自分の教室の子ではないかと心配している。

 この後も台風は東北北海道のサモ友さんの家を掠めながら北に抜けていく。これ以上大きな被害なく、台風一過の青空を楽しめるよう祈る。

Makidama

Flame14   Ranking_banner_1 Flame14_2

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Makidama_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

断じて手抜きではなく

070905samokabegami

 一癖も二癖もあるHP作成や憎いアイツに差をつけたいキミだけのPC背景用に、シンプルなサモエドの壁紙(ニッキバージョン)をリリース。コンセプトは和紙をあしらった間接照明のような「暖かい白」で、サモエドたちの優しいハートをイメージしてみました。決して手抜きとか手抜きなどではありません。

 大きなサイズのが欲しい人はメールください、ってサモさえいれば自分で作れちゃいますよね(作ろうとも思わないか)。

※この前、仮眠中にこんなことを考えた→味噌と味醂と醤油を練ってからフライパンで軽く煎って、それをトウキビに塗って食べたら旨いんでないかいって…。机上の空論かな。わさびマヨネーズを凌ぐトウキビペーストとしてヒットしたりはせんかな。味噌はペーストにするために必要なだけでもっとピュアに焼きトウキビの味を再現できるような半練り調味料ができればベストなんだけど…

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (4) | トラックバック (0)

涼しくなって

070904suyasuya

 たまに暑さもぶりかえすけれど、犬たち、9月に入ってハァハァ息をしないで静かに眠れるようになった。気持ちよさそー。エアコンも28度の設定で十分。

070904mabushi

 ニッキと同じ白夏のしぐさ。両手を使って「まぶしー!」ってやつ。サモエドファンはイチコロだよね。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

秋の気配に包まれて

070903manpuku

 午後からニッキと白夏と一緒に王国ドッグラン・プチへ。インストラクターのアベさんの5番目の子「まんぷく」ちゃん。フレンチブルドッグの男の子。

070903manpuku_hakka

 早速白夏が挨拶。自分より若い子も少しずつ増えてきた。

070903sansha

 お客さんのコーギー、タク君。以前は人に対しても犬に対しても神経質だったらしい。今もたまにガウガウになるけれどニッキと白夏とも普通にやっていける、

070903banykko_1

 犬たちの相性を見届けてからグッドライフ館へ。チベタンスパニエルのバニーっ子、ジニーちゃんとルミちゃんの食事風景。フードの中のチーズを選んで食べていた。

070903banykko_2

 このキョトンとした表情、深い紺色の目がたまらない。「かわいいこいぬ」という絵本をイメージしてしまう。

070903chirol_1

 百友坊ではいつものように親友チロルが出迎えてくれる。H.ブランのお母さんに贈られた翡翠カラーのバンダナがお洒落。無沙汰の詫びに自分もブルーの首輪をプレゼント。バンダナ、いつも糊を付けて洗濯してもらうんだよ~。

070903chirol_yoshi_1

 柴犬ヨシはチロルのことが大好き。オビに対抗すべくチロル派を形成か。

070903kobo

 笑顔のコボちゃん。調子はまずまずのよう。

070903kaede_1

 夏を乗り切ったカエデさん。涼しくなって良かったね。カエデさんにもすてきな首輪を贈ったよ。今度撮影できるといいな。

070903vias

 山本さんにタルタルの首の皮を摑まれるビアス。それだけ余裕があればまだまだ大きくなれるね。

070903sukisuki

 へアレスのキラちゃんに好き好き攻撃を受けるカーラ。

070903chirol_yoshi_2

 こちらはヨシがあまりにしつこいので一喝するチロル。チロル、たまにしか見せない怖い顔。

070903niboshi

 ミルクスタンドにて煮干を強請るアリーナさん。手前はチロル。

070903kaede_2

 柵の中に入っているとなかなかカエデの良い写真が撮れないんだけど、1枚だけなんとかモノにした。

070903chirol_2

 食事中のチロル。耳も目もマズルもバンダナも三角。知床すみれさんによる線描のサモエドイラストにそっくりだなぁって思う。

070903darcha

 逆光のダーチャ。サスペンス小説の題名になりそう。

070903ornament

 サモ友ノエル父さん作成のオーナメント。風雨に曝されて良い味が出てきた。「オビが三代目を襲名できますように」「エニセイに子が授かりますように」「ラーナ母さんがいつまでも元気で長生きできますように…」サモエドの絵馬(犬)ってのもいいかもしれない。

070903tonbo

 宝の持ち腐れにならないようシオカラトンボの撮影で腕を磨く。

070903hovering

 腕を磨いているのというより、機械の性能に依存しているというべきだろうが、トンボのホヴァリングを捉えることができたのには感動。

070903hakka

 ドッグランに戻って。凛々しい白夏。

070903oyako

 親子で記念写真。イベントなどで頭数が多いと親子は別行動になってしまい、なかなかツーショットを収められない。

070903mana

 ニッキに甘えるスコティッシュテリアのマナちゃん。ニッキはちっちゃい子が大好き。犬たちの楽しい物語の繰り広げられるドッグラン・プチ、ずーっと続きますように。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (10) | トラックバック (0)

犬食堂にネコが来た

070902inusyokudou_1

 白夏が1歳になったので「1歳までのなめらかビーフ」を特別大放出中。ぼんやりしてフードを買い忘れてしまったので、ここ暫くはレトルト系、アジの煮干、生肉、ジャガイモと変化に富んだ食事が中心。彼らはナチュバラのカリカリも好きなので、偏食癖はつかないのが救い。

070902inusyokudou_2

 お食事の最中、後方から異種動物接近。いや、私じゃなくってネコの小太郎。

070902inusyokudou_3

 小太郎は獣医さんのダイエット指令によって給餌量を3分の2に削減。朝と夜の厳格な2食態勢。ひもじくなって犬食堂にやってきたのだろう。母は例のごとく旅に出て所在不明。大叔母は津久井の親戚の家にいるためコタが切ない声を上げて追加を強請る相手がいない。

070902inusyokudou_4

 犬たちも自分の意を汲んでか、がっちりガードして水も飲ませない。コタは「うー」と情けない声を出して自分のフロアに戻っていった。

070902inusyokudou_5

 ニッキ、ちょっと申し訳なさそうな表情。でもね、小太郎が機敏な肉食獣として健康に長くやっていくためにはそれでいいんだよ。あ、白夏にご飯食べられてるよ。

 階段を下りる時、降り口の角の壁紙が引っかかれていたのを確認。ちょいと逆恨みされてしまったようだ。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (4) | トラックバック (0)

涼しくなったね

070901hitatch

 ケモノにとって厳しい夏が終わったね。小太郎兄もワクチン終わってひと段落ついたね、とハイタッチ!

070901houimou

 空襲警報、じゃなかった避難訓練のサイレンが鳴り響き「!?」の表情のケモノたち。

070901oukagai

 訓練だったとわかり、いつものペースに戻るケモノたち。でもペットにとっても緊急時の避難は大きな課題。笑って済ませてはいけない。ということで番頭の小太郎に避難訓練の要諦を請う白夏。ほらほら、後ろの大旦那、緊張感ないよ!

070901youyou

 南関東地方に震度5の地震発生…シミュレーション役を買って出た白夏に小太郎機嫌を損ねる。

070901kunkakunka

 小太郎兄、機嫌なおして~な

070901nene

 無視せんといて~

070901nandarou

 機嫌を取ろうとしてシンクロしたり

070901ganbareyo

 秘伝サモエドエステをしたり…

 でも、コタはどうも不愉快なようでさっさと家に入っていっちゃった。ネコっていうのはね、とっても繊細なんだよ。底抜けに楽天的な君たちサモエドと違ってね。あ、大旦那はマーキングするか犬の鳴き声に耳をそばだてるだけでコタのフォローまったくしなかったね。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »