« 真夜中の訪問者 | トップページ | ちょっと怠惰な受付さん »

ちょっと通りますよ・・・

070726choitogomenyo

 ニッキの寝ている先を「う~」と鳴きながらコタが何度も往復。母も大叔母もこの数日不在だったため、誰かに構って欲しいのだろう。最初の頃は首をもたげて「なに?」と気にしていたニッキも、後は知らん振り。犬、人、ネコ。めいめいが心地良いよう勝手に振舞うこの感じが自分はなかなか好きなんだな。

Line00

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Line00_1

|

« 真夜中の訪問者 | トップページ | ちょっと怠惰な受付さん »

にくはく&こちゃたまみよさぱ全部入り」カテゴリの記事

コメント

わかります。この自由な感じ。
雑居生活の醍醐味でしょうか。
お互いを気遣いながらもちょっと甘えてわがままを言ってみたりして。
猫とサモって、ベストな組み合わせのような気がします。

投稿: さくらママ | 2007年7月27日 (金) 11時43分

>さくらママさん

私も、コタを迎えて最初の頃は、ニッキと仲睦まじく抱き合って眠るところとか、互いがターゲットになって追いかけっこをするような光景を理想としましたが、考えてみれば家族って、お互いの存在を多少煙たく思いながらも深いところでは何よりも強く結びついている関係ですよね。今、場合によってはコタが白夏の遊ぼう攻撃に鼻パンチをしてさっさと階段を下りていくような勝手気ままに振舞う関係を本来の雑居生活と考えることができるようになってきました。今も、ニッキ、私の視界に入らない廊下のどこかで涼んで寝ているようです。

投稿: これみつ | 2007年7月28日 (土) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/15904759

この記事へのトラックバック一覧です: ちょっと通りますよ・・・:

« 真夜中の訪問者 | トップページ | ちょっと怠惰な受付さん »