« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

Nikki&Hakka's New dining table!

070531gohandai_0

 お昼過ぎに、大きな小包が届いた。差出人を見れば、たまにお酒の席なんかもご一緒する2頭のサモ娘と暮らすサモ友さん。そう、へゞれけメンバーのイワンママさんだ! 早速梱包を解くと、写真のような素敵なダイニングセットとニッキと白夏のための美味しそうなおやつ、便利グッズが入っていた。さながら宝箱のよう。

070531gohandai_1

 ダイニングテーブルを組み立ててから同封されていたメッセージカードを、じっくりと読ませていただく。篤いお気持ちが優しい文字でつづられていた。

070531gohandai_2

 ニッキは文字は読めないが、イワンママさんからの気持ちはしっかりとキャッチしたようだ。イワン&詩音のお母さんからだよと一言添える。

070531gohandai_3

 ニッキのメインダイニング。白夏には今までニッキが使っていた食台を使ってもらおう。ただ、お水は共用ということでふたりで使えば良い。早速使ってみたくなって、お水と、普段はやらない時間にナチュラルバランスを1カップボウルに入れてやった。使い勝手もよさそう。

070531gohandai_4

 イワンママさん、素敵なダイニングセットをありがとう!

Higakiline2

Hotate12 Tsuboyaki Cyasyumen2_1 Matutake_osuimono1_12779 Unadon102_1   Maguro12_1 Namabeer20 Tako11 Geta1 Peace_ani_2 D_uni F_4_36_1 Purin D_akamaki  Ranking_banner_1 Ika11Maguro14_2 Atsukan Kazu11  Ebi12 Tamago11 Kappa13 Ikura11_1 

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (10) | トラックバック (0)

だらしないやつ

070530darashinai

 だらしなさすぎ…

070531kotarou

*******************************************

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ワンダフルわんこに選ばれたよ!

070530issyo

 ニッキからのお知らせです。3月に撮影したときのニッキと白夏の画像が、ローソン「わんちゃんのおやつ」の「みんなのアルバム」で、4月のワンダフルわんこに選ばれたよ。ムツゴロウさん直筆のデッサン画が賞品なんだ! 平凡なカットなのでまさか選ばれるとは思わなかったよ。サモエドスマイルにはちょっぴり自信あったけどね(笑) お時間のある人はぜひ覗いてみてね。

Higakiline2

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (18) | トラックバック (0)

はっか大福

070529negao_1

 白夏、すやすやモードで充電中。

070529negao_2

 携帯のLEDライトをONにして接写を試みる。よーし、ここまでOKだ。

070529negao_3

 もうちょっと欲張って…

070529negao_4

 接写モードに切り替えて…

 さあ、すっきりほっこり、はっか大福を召し上がれ!

*******************************************

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (7) | トラックバック (0)

犬たちとの徒然

070526hiryou

 ニッキと白夏の落し物は生ごみ処理機によってサラサラの粉になる。昨年までは野菜くずなどと一緒に処理していたが、現在は再処理プラントを増設して野菜くず系とニッキと白夏の落し物系に分けて処理している。画像のように篩にかけると消化し切れなかったガムのようなものだけが残り、きめ細かい砂のような肥料になる。わが家ではこうしてできた肥料はほとんど使う余地がないが、それでもバラの大輪を咲かせたり、花水木や梅の木を元気付けたりしている。月にナチュラルバランスの大袋2つ分(野菜系とニッキ&白夏系それぞれ1袋)になる肥料は主に、他の化学肥料と一緒に津久井の畑で使ってもらっている。

070527inumeshi

 この肥料を津久井の畑に入れてできたお芋や野魂(ヤーコン)といった野菜に犬たちは舌鼓を打つ。写真の芋は津久井産ではなく市販品だが、実は津久井の室に囲っておいたおじゃがは全部白夏が食べてしまったのである。例年、作り過ぎで処理に困るそうなので、喜ばれてはいるのだが、来年に向けて収量増加を図らねばならない。地物のじゃがいもと人参、竹の子、白菜、キュウリは本当にんまい。ブロッコリーもできるにはできるんだが私はどうも苦手でね。そのうち白夏が全部食べるほど好きになるんじゃないかな。

 お米はノンアレルギー食の代表ということで、たまにはご飯(実はフード切れだったので)をと、昨日の朝食は薄め味付けの肉じゃが豆腐(にくはく)定食。考えてみれば昔の自分の給食ってご飯もの一切なかったんだよね。こいつらは幸せかも。考え方は人それぞれだけど、ここに来る方ならば犬も人も同じものをいただくのって何かいいねって思う人多いんじゃないかな。

 で、「にくはく定」食い付きは悪くないんだけれど、お米をとっ散らかしながら食べるので、後始末は大変。学食か一膳飯屋の後片付けをしているような気分になった。屋上かバルコニーで食べさせればよかったと後悔。犬相手の食堂をやるんなら、「サモは2頭まで」と貼紙しとかないとね。独特の食感がある野魂は後回しになったようだったが、仕事から帰るとほとんど無くなっていた。サトイモを初めて食べたときもこんな感じだった。ニッキも芋系は食べてくれるので嬉しい。

070527hakka

 食事の後、おやつの時間にピーナツサンド(私の)を犬たちに千切って分けてやった。ニッキにプレッシャーをかけられて怖い顔で応戦する白夏だが結構ビビってる。朝方の「どったんばったんぎゃうぎゃう」は不眠になるから止めて欲しいけれど、ニッキと白夏一緒に並んで寝ている姿なんてかわいいものだよ。それにしても、気付いてみれば多頭飼いの道を歩んでしまっているけれど、愛犬の数が1頭か多頭かで愛情が希釈されるようことはない(事実上手間隙を十分かけられなくなることはある)。むしろ、犬同士、わが家の場合は親子同士だが、心を通わせているのを見ると、さらに愛しい存在に思えてくる。他者への遠慮や威圧、屈服。打ち解けた遊びと行き過ぎによる迷惑感情…。人間に決して劣らない繊細な心を動作や瞳に投じている。

 たくさん食べてお肉を付けて、肥料の素もたんと生産しておくれやね。今日は叔父さんが迎えに来る日だね。津久井の家でもきっと素敵な物語を紡いでいるんだろうね、白夏。

*******************************************

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (4) | トラックバック (1)

露天風呂開き

070527rotenburo_1

 今年も露天風呂のシーズンがやってきた(ということにしておこう)。竹垣の目隠しなんかも良い具合に寂びてきた。ただ、金具が腐りかけてきているのでステンレスネジでの補強が必要。最初から付属されているネジ類がスチール製だっていうのも売れれば良しという姿勢の表れみたいに思えてしまう。コストをダウンしつつ長い間の使用に耐ええて本当の信用が生まれるのにね。柱部分の割れやひびなんかも散見され、できれば、もう一度バラして組み直したいところ。サモエド工芸部所属の山口のtamaさん、岡山のコロパパさん、名古屋のノエルパパさんなんかだったらちょちょいのちょいなんだろうが…私は木工キットを組み立てる程度のレベル。バラしてそのままになりそうなので、適当なメンテに止めておこう。本当は浴槽周りを廉価なヒノキ材で覆いたいのだが、ま、いっか。

070527rotenburo_2

 ウッドデッキ(インドネシア製/10枚で3000円程度と廉価)を露天風呂周りまで延長すれば素足のまま露天風呂に直行できる(だからどうしたと突っ込まれればそれまでだが)。昼間見るとサマにならないんだけど、夜は常夜灯なんかも点って、それなりに見えるんだよね(眼下の国道16号線を心の目で川の流れなんかに擬えて…)。野点の傘や緋毛氈なんかも一時は考えたが、高層マンションから激写でもされてネットで広まったりすると変人扱いされそうなので、止めといた。

070527rotenburo_3

 あっ、ドッグランで遊んでいるお兄さん、こちらを好奇の目で覗かないでね。うーん、いつの日か、温泉露天風呂付きの別荘を手に入れるまではこれでいいのだ。

*******************************************

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (4) | トラックバック (0)

暑かったけれど…

070526chachamaru_2

 天気は良いので犬たちを思い切り遊ばせたい。でも、近場を散歩しようものなら、今日のような夏日だとサモエドは干上がってしまう。そう、迷ったときはドッグラン・プチへ!

070526kotarou

 プチには、なかなか会うチャンスが得られなかった、子サモの茶々丸君、小太郎君(ふたりは同胎)が楽しそうに遊んでいた。小太郎君はちょうどお家に帰るところだったが、4ヶ月のパピーの、やんちゃさの入り混じったあどけなさが最高だった。

070526krin_1

 久しぶりに栗鈴ちゃんにも会う。今日はアジリティに参加したんだって。やるねぇ、栗鈴ちゃん。

070526chachamaru_1

 栗鈴父さんにほっぺをツンツンされて困り顔の茶々丸君。サル顔から羊顔への過渡期。今日は午前中、じゃぶじゃぶ池で泳いだそうで、白い茶々丸君だった(笑)

070526chachamaru_3

 これがホントの「サモエドレスキュー」。山で遭難したら救助犬はサモエドを指名したい。で、首から下げているあの樽の中はブランデーじゃなくって純米大吟醸と炙った太刀魚がいいな。山小屋でモフモフしているうちに何とか助かりそう。

070526nonno

 夕方にはのんの母さんもドッグランに登場! やっぱり白夏は母さんに良く似てるわ。

070526krin_2

 栗鈴ちゃん。

070526krin_3

 ネコ顔れんしゅうちう。

070526krin_hakka

 白夏とツーショット。栗鈴、ニイナ、くるみ…きれいな叔母さんがたくさんいてよかったね。

Higakiline2

Hotate12 Tsuboyaki Cyasyumen2_1 Matutake_osuimono1_12779 Unadon102_1   Maguro12_1 Namabeer20 Tako11 Geta1 Peace_ani_2 D_uni F_4_36_1 Purin D_akamaki  Ranking_banner_1 Ika11Maguro14_2 Atsukan Kazu11  Ebi12 Tamago11 Kappa13 Ikura11_1 

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (7) | トラックバック (0)

21日の石川百友坊

070521hyakuyubou_1

 妹トメコのサークルに入って遊び相手になってやるエニセイ、いしかわさんにハイタッチ! エニセイもこの七夕にはお母さん。7頭の子どもたちを期待。

070521hyakuyubou_2

 ピロコームで無駄毛を掻き取ってスッキリさわやかのチロルさん。

070521hyakuyubou_3

 フレンチブルドッグ、タドンと同居している楓さんも新しいコートが生えてきた。この冬にはふっこふこだね。

070521hyakuyubou_4

 マロの孫オビも3代目親分としての風格が出てきた。

070521hyakuyubou_5

 こうして見るとやっぱりカザフ父さんにそっくりだね。

Higakiline2

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

21日のドッグラン・プチ

070521puchi_1

 21日の王国インストラクト犬サモエドの部は、近頃人気上昇中のパエル。マズルが短く運動神経抜群のサモ娘で、百友坊の人気サモエド「ダーチャ」に肖り「ミニダーチャ」などと呼ばれている。

070521puchi_2

 ニッキ、とっても気に入ったようでパエルに遊ぼう遊ぼうと誘う。

070521puchi_3

 あまりしつこくしない限りではパエルも応じてくれるけれど、乗っかろうとすると激しく「ガウ!」

070521puchi_4

 ツーショット写真も乗り気なのはニッキばかり(笑) ※向かって右は白夏でした。私が間違えてしまうとは…

070521puchi_5

 午後の部で遊びに来たクロちゃん。大きくて黒いので、なかなか近くのわんこは遊んでくれないとのこと。クロちゃんはまだ1歳と若いので、ニッキはオスっ気を発揮せずに仲良く遊んであげていた。うんと若い子には乗られてもへっちゃら。

070521puchi_6

 楽しかったかい。また遊びにおいでよ(おいおい、お前のドッグランじゃないよ!)とクロ君の肩をポン!

Higakiline2

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (3) | トラックバック (0)

21日のトレーニング風景

070521training_1

 21日、園児たちが去ってからのトレーニング風景。

070521training_2

 白夏、「臥せ」は大体わかってきたようだが、「マテ」を理解できていないよう。ニッキと交代で、「臥せ」「マテ」のトレーニング。非番の時はキュンキュンしないで待つトレーニングとなる。

070521training_3

 白夏が係留されて待っているところ。安全のためにも「マテ」は絶対覚えてね!

Higakiline2

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白夏初泳ぎ!

070521jabjabike

 ゴールデンウィーク明けから開放されているムツゴロウ動物王国のじゃぶじゃぶ池。水を張り替えたばかりで透明度抜群!

070521pool_1

 ドッグラン・プチでひとしきり遊んだ後。一般開放の16時を待ってじゃぶじゃぶ池に急ぐパエルと白夏。

070521pool_2

 まずは、お姉さんのパエルが見本を示す。まるで足が底に付いているみたいに、ぬらーっと自然体で泳ぐ。

070521pool_3

 白夏も結構深いところまで進んではみたが、いまひとつ思い切りが付かない。時間をたっぷりかければ仲間の犬に誘われて自ら泳ぐのかもしれないが…

070521pool_4

 四国の海育ち、豊後水道を洗う海流で泳ぎを鍛えたアベさんは犬たちのスウィミングインストラクターも兼ねる。白夏、初回にしてはまずまずの泳ぎっぷり。少なくとも両親よりは上手かったみたい(笑)

 さて、次回はパエルと並んで泳げるくらいに上達するかな? 楽しみ楽しみ。

Higakiline2

Hotate12 Tsuboyaki Matutake_osuimono1_1  Maguro12_1 Namabeer20 Tako11 Geta1 D_uni Purin D_akamaki  Ranking_banner_1 Ika11Maguro14_2 Atsukan Kazu11  Ebi12 Tamago11 Kappa13 Ikura11_1 

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (12) | トラックバック (0)

囲まれる!

070521kakomareru_3

 しつけ教室の最中に、遠足中の「あいはら保育園」の園児たちがトレーニング中のわんこたちを取り囲む。

070521kakomareru_4

 にわか雨と同様の扱いとして、トレーニングは一時中止。引率の先生を含む園児たちとの「ふれあいタイム」に。尻尾を引っ張ったり叩いたりというような乱暴なことをする子はおらず、大型犬にも臆せずにクラス入れ替わりで楽しんでいた。子どもが人一倍好きなアラスカンマラミュートのイチ君にとっても最高の時間だっただろう。

070521kakomareru_5

 犬たちも、規定科目以上に乗り気。じっとおとなしくして撫でられていた。学友のチェリー君は、ボールの空中キャッチを披露。園児たちから「すごーい!」の声。

070521kakomareru_7

 帰国してトレーニングに参加中のシェルティのクルト君。愛らしさと艶やかなコートがきっとシェルティ大好きの子どもを作ったと思う。

070521kakomareru_9

 こちらサモエド親子はインパクトで勝負か。ニッキ、子どもたちが差し出す草を営業サービス?で食べていた。食べる種類とそうでない種類があるので園児たちの学究心を少しは刺激できたようである。

Higakiline2

Hotate12 Tsuboyaki Matutake_osuimono1_1  Maguro12_1 Namabeer20 Tako11 Geta1 D_uni Purin D_akamaki  Ranking_banner_1 Ika11Maguro14_2 Atsukan Kazu11  Ebi12 Tamago11 Kappa13 Ikura11_1 

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (8) | トラックバック (0)

元気の素

070520ehera_1

 今日は、津久井から白夏が戻って来る日。ニッキもさぞ待ち遠しく思っていることだろう。

070520ehera_2

 ニッキの笑顔は、自分にも白夏にも元気を与えてくれるはず。明日はしつけ教室の後、白夏の初泳ぎを予定している。うまく泳げるかな。

*******************************************

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (5) | トラックバック (0)

迫力丼

070516hakuryokudon

 今晩の夕食は、カリカリフードに鰻と室津特産煮干をトッピングしてから、サモ友、サスケ父さんからいただいたハムボーンをボウルに入れてやった豪華版。名づけて「迫力丼」。

 近頃ニッキ、食が細くて心配。これから夏を迎えるので、胃袋をもっと大きくしておこうと考えた。鰻は賞味期限をちょいと過ぎていたけれど、食い付きは上々。ベスト体重25kg復帰を目指せ!

*******************************************

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まだやるか…

070516gagan

 ニッキ、自分の留守中に、白夏のために用意したコルクマットをガリガリ、バラバラ。良い歳のお父さんがこんなことするかな、普通…

*******************************************

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山陰みやげ 続き

070518suna_tamago_1

 昨日に引き続き、山陰みやげでお楽しみください。

 ほら、ニッキ、「鳥取砂丘の砂たまご」だってさ。箱根大涌谷の黒タマゴのライバルだね。

070518suna_tamago_2

 ふ~ん、どれどれ? くんかくんか

070518suna_tamago_3

 良い匂いがするね、頂戴よ。

 あ、これは1個しかないからダメだって。

070518suna_tamago_4

 けちけちすんなよ~

070518suna_tamago_5

 もーらった♪

070518suna_tamago_6

 大丈夫、ボクがこうやって増やしてあげるから。

 「…。」

*******************************************

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山陰みやげ

070516hokkamuri_1

 母が山陰旅行から戻ってきた。酒の肴は後日宅急便で送られてくるらしい。魚にまつわる漢字のプリントされた手ぬぐいをニッキにプレゼント。

070516hokkamuri_2

 バンダナのように方形ではないため、ほっかむり。

070516uratomi

 相変わらずこちらの遊び心には快く付き合ってくれないニッキ。

Makidama

Flame14   Ranking_banner_1 Flame14_2

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Makidama_1

| | コメント (12) | トラックバック (0)

心配

 ちどりがここ数日姿を見せない。そういうことはかつて何度かあったが、近くにお住まいの方によると数日前、茶色と黒の混じったネコが近くの道路で車に轢かれていたとのこと。

 ちどりは白い部分が多いが、たしかに茶と黒も混じっている…。どの子だって元気でいて欲しいけど、どうかちどりではありませんように。この前、ご飯を食べに来たとき、逃げないでずっと近くにいてくれたちどり。まさかお別れの挨拶だったなんてことないよね…。ふらりと姿を現して欲しい。

*******************************************

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (8) | トラックバック (0)

雪菜っ娘に逢いに

070513zushi_1

 日曜日、仕事が引けてから横須賀線でサモエド呑太、雪菜親子と暮らすサモ友Tさんの住むZ市を目指す。車中から気持ちが逸る。

070513zushi_2

 雪菜っ娘大ファンの母が家から車でやって来て駅頭で待ち合わせ。留守番をさせる予定だったはずの「おおえど」も、駅前を堂々と歩いている。途中、サモ友Tさんの家近くのICを通過したときに激しく吠えたとのこと。犬たちは頭の中にGPSでも仕組まれているのだろうか。

070513zushi_3

 駅前で記念写真。洗ったばかりということもあって、それなりに人目を引いていた。

070513yukinakko_1

 T家到着、人懐っこい呑太君が駆け寄ってきて顔を舐めてくれる。ご主人の話によれば、体調によって舌が滑らかなときと鮫肌の時があるらしい。今日はちょっぴり鮫肌だったが、ネコほどざらざらではない。幸せな気分。

070513yukinakko_2

 早速、サモっ子にご対面。左がピンクちゃん右がイエローちゃん。

070513yukinakko_3

 ぷくぷく成長中のピンクちゃん。体重2500g。そろそろgではなく、kgで量られるようになる頃だね。

070513yukinakko_4

 左、ピンクちゃん。右、イエローちゃん。

070513yukinakko_5

 いないいない~

070513yukinakko_6

 ばぁっ!

070513yukinakko_7

 もうそろそろ放ちてよぉ! 気の強いピンクちゃん。でも、運動神経はイエローちゃんに一歩譲る。

070513yukinakko_8

 パピーたちに鋭い歯が生えてきても、雪菜母さんは授乳をいやがらない。

070513yukinakko_9

 イエローちゃんはサークルから脱柵することを覚えたけれど、ピンクちゃんはまだコツが飲み込めない。ご主人が「足をかけるんだよ」と自ら脱柵の仕方を教えてあげていた(笑)

070513yukinakko_10

 父親ニッキ、柵越しに娘たちとの面会が叶う。下では呑太義父さんがプレッシャーをかけているので視線が泳いでいる。

070513yukinakko_11

 お母さんみたいに美人で、ボクみたいにやんちゃな元気な子に育つんだよ~

 はーい!

070513yukinakko_12

 脱柵のコツをつかめないピンクちゃん。

070513yukinakko_13

 次の一手に考えあぐむピンクちゃん。この後、力技でサークルをゆがませていた。さすがサモエド。

070513yukinakko_14

 雪菜母さんと記念写真!

070513yukinakko_15

 取っ組み合い

070513yukinakko_16

 くんかくんか

070513yukinakko_17

 イエローちゃんの毛虫ごっこ

※Tさん、今回もありがとうございました。もうすぐ旅立ちですね。嬉しさ半分寂しさ半分といったところでしょうか。今月下旬にもう一回寄せていただきます。

Higakiline2

Hotate12 Kaki_ujikin TsuboyakiSomen  Cyasyumen2_1 Matutake_osuimono1_12779 Unadon102_1   Maguro12_1 Namabeer20 Tako11 Geta1 Peace_ani_2 D_uni F_4_36_1 Purin D_akamaki  Ranking_banner_1 Ika11Maguro14_2 Atsukan Kazu11  Ebi12 Tamago11 Kappa13 Ikura11_1 

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (12) | トラックバック (0)

アレフへ

051225alef

 サモ友Tさんの愛犬アレフ君。昨日の昼過ぎに虹の橋を渡った。享年13歳。腫瘍摘出手術と胃捻転手術という2度の大きな困難を無事に乗り越えて、この4月には全快祝いの小旅行も楽しみ、また大阪からアレフ君を慕って関東入りされたサモ友パンジャさん家のレオ君との面会を済ませたばかりだというのに…。

 Tさん家族を始め、彼は多くの人に愛された。人を疑うことを知らないようなくりくりとした、潤いを湛えた大きな目。ドッグランでは大きな体を横たえて、若い犬たちが元気良く走り回るのを微笑みながら見守っていた。もう、あのやわらかい、人懐こい笑顔に会えないと思うと寂しくて。アレフは天使になってしまった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

シャンプー&健康診断

070511hakka

 昨日の記録。シャンプーサロン「ワンズ」さんには、なんと多頭割引き制度があると知り(1週間程度の間隔ならOK!)、ノミ、ダニの付着が疑われるニッキをお願いした。

070511shampoo_1

 ニッキ、白夏に比べるとシャンプーは苦手のようで、自分がお店に顔を出すと悲痛な声を上げる。

070511shampoo_2

 甘えん坊でおおげさなんだよね。サモエドらしいともいえるけれど。

070511shampoo_3

 耳の中まで丁寧に清拭してくれる。ニッキ、どうだい。終わってみれば気持ちいいだろう?

070511hospital_1

 真っ白コンビになって(今度は白夏がすこしくすんで見えるかな)、お世話になっているよこやまだい動物病院へ。予防接種や登録のシーズンでもあり、待合室はかなり混んでいたが、イヌ好き、ネコ好きにはまったく気にならない。ニッキ&白夏親子も、近付いて差し支えなさそうな子のところに積極的に挨拶に出向く。

070511hospital_2

 トイプー、レモンちゃんの息子「もずく君」。4ヶ月。今日は去勢手術の経過チェックのため来院。あやしている白夏も9ヶ月なのがおかしい。

 ニッキは8種混合ワクチンを接種してもらい、一緒に健康診断を受ける。フィラリア予防薬のチュアブルを出してもらうために計量したところ、白夏は21kgを超えていた。このところ低位安定しているニッキとの体重差も1kgほど。

070511yokoyama_park

 帰りにクッキーさんに立ち寄ってフードをお願いする。育ち盛りの白夏にひもじい思いをさせないためにもフードストッカーを2ヶ所に設置しなければならず食費は嵩むが、あいつらが元気に食べてくれることほど安心させてくれることはない。

 もう15年以上乗っているぼっこい自転車をバックに横山公園で記念撮影。

Higakiline2

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ただいま~

070511okaeri_1

 火曜日から木曜日までは津久井で過ごし、週末はわが家に戻ってくるというのが白夏の定例スケジュールとなってきた。

070511okaeri_2

 白夏が帰ってくるとニッキはわさわさと落ち着きを失い、屋上で対面すると10年ぶりに旧知の友に会うような抱擁をする。匂いを嗅いだり、マウントをしたり、追いかけっこをしたり…どうしてそんなに楽しそうなのだろう。

070511okaeri_3

 わが家で出すもの出してホッとしよう、白夏。

070511okaeri_4

 歓迎のガウガウ儀礼。

070511okaeri_5

 津久井もいいけれど、父ちゃんのいる本家もいいな。

070511okaeri_6

 てへへ。

Higakiline2

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (4) | トラックバック (0)

QRコードで語ってみる

070510muzle

070510qrcode

 ※サモエドって最高だね! ニッキと白夏がいてくれるからがんばって生きていけるんだ。ありがとう

*******************************************

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (15) | トラックバック (0)

ちどり食堂

070509chidori_1

 千鳥がやって来た。喉も潰れているようできれいな声では鳴けないけれど、「カァッカアッ」と感謝の声を一生懸命に出してくれる。

070509chidori_2

 洗うことは無意味かもしれないが、せめて皮膚病の治療はしてやりたい。でも、ちどりにしてみれば真っ平御免。痛い思いや怖い思いはしたくない。安っぽい憐憫など迷惑なのかもしれない。まあ飯だけは食ってけよ。ちどりの予約席は確保しておく。丸々太った外猫君たちはわが家をあてにしないでね。

*******************************************

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (6) | トラックバック (0)

なんだろう?

070507chikubi

 ニッキの乳首の周囲にある黒い点々。肉に埋没した色素ではなく、摘めば取れる。じっくりと凝視してみたが動いたりはしないのでダニではなさそうだがなんだろう? ダニの糞とかでも気持ちが悪いな。津久井や城山の野山を走り回っているのでその影響だろうか。今月ワクチンを打ってもらいに獣医さんに行くときにちょっと見てもらおうっと。

*******************************************

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (4) | トラックバック (0)

クルト君、お帰り!

070507yamafuji

 しつけ教室の会場に向かう途中で思わず車を停めて撮影した滝のような山藤の群落。その無造作な風情に圧倒された。

070507kurt_1

 お仕事の関係でフィリピンに滞在されているchobiさん家のクルト君が健康診断や検疫のため一時帰国。そのお時間を利用して久々にしつけ教室に参加してくれた。ニッキ、懐かしさのあまり、もふもふ~♪

070507kurt_2

 宝石のようなコートを持つクルト君。聡明で愛らしい、家族の真ん中にいるとっても幸せな子。

070507training_1

 相変わらず、エンジンのかかりが遅い誰かさん。叱っても、もう以前のようにむきになっての反抗はしない。自分が何を求めているのかは十分にわかってくれたのだと思う。

070507training_2

 学友チェリー君、Tシャツを着るとぱつんぱつんに見えてしまう。サモは逆に頭でっかちに見えてしまうんだよね…。

070507training_3

 そこはかとなくをかし(笑)

070507training_4

 ちょいとデッサン狂ったような表情の下膨れニッキ。

070507training_5

 根負けして、長期のマテに応じた体勢を取るニッキ。

070507puchi_1

 連休明けののんびりとした王国ドッグランへ。入り口近くのヌマスギの木の根元にマーキングしてからドッグラン内の定位置に「大」投下。

070507hyakuyubou_1

 百友坊では、中堅サモエドのチロルが若い柴犬のヨシに犬の社会科を文字通り口伝で教え込む。これもカザフ父さんから教わったこと。

070507hyakuyubou_2

 ゴン吉さん、立入禁止だそうですよ。字が読めなければオッケー?

070507hyakuyubou_3

 楓は赤いハーネスを着けていた。白地に赤がサモエドらしいね。毛が生えそろったら、素敵な首輪をプレゼントするからね。

070507hyakuyubou_4

 ラーナ最後の子になるだろうとのことで「トメコ」との仮称をいただいたサモ娘。離乳食によってできた口の周りの泥棒顔もご愛嬌。

070507hyakuyubou_5

 ちょっぴり日向ぼっこ。

070507hyakuyubou_6

 日向ぼっこの大先輩、にゃんころべー。6kgオーバーの巨ネコ。

070507hyakuyubou_7

 ベルクの祭壇は喪主でもある息子カボスがしっかりと守る。ベルクの思い出もまた。

070507hyakuyubou_8

 ラーナ母さん、乳の出は良くないみたいだけれど、トメコは一生懸命乳首に食らい付く。一人っ子なんだからどこでも選り取り見取りだね。白夏たちはこういうわけにはいかなかった。

070507hyakuyubou_9

 コボちゃん、美味しそうに水を味わう。たくさん食べてお肉を付けてね。

070507hyakuyubou_10

 今日は比較的きれいなダーチャ。そして、比較的真面目な表情。

070507hyakuyubou_11

 スッキリした感じに撮れたチロル。夏バージョン?

070507hyakuyubou_12

 弁天島のきじとら2頭。野生の迫力。

070507puchi_2

 ニッキ、待たせたね。本日はニッキの貸し切り。インストラクターのAさんも別のエリアでお仕事。まあいずれにしてもあなたの主な仕事はドッグラン全域のマーキング作業だからこれでいいのだ。

Higakiline2

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ニッキの水芸

070506mizugei_1

 4日朝のこと。サスケ君歓迎委員長のニッキ、プラ船の按配をチェックの図。サスケ君が来たら見せるのか、左前足を使った水芸のリハーサル。よく見ないとわからない完成度の低さ。

070506mizugei_2

 そして、水蜘蛛の術。これも地味すぎて若者サモの関心を引かないだろう。結局、サスケ君に見せることなく終わったようだ。

※にっきからのお願い:現在サル顔修行中の若サモ、茶々丸君と同じ、2006年12月20日生まれのサモさんがいらっしゃったら連絡をくださいね!

*******************************************

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (7) | トラックバック (0)

けものの日

070505nhk_1

 こどもの日にちなみ、わが家では今日は「けものの日」。

070505nhk_2

 にくはくこたの日でも、NHKの日(日本放送協会ではないよ)でもいいんだが、聞いてわかりやすく、口にしやすいのが「けものの日」。「獣の日」と書くとコワいので、また「ケモノの日」だと善からぬ輩が結集しそうなイメージを与えるかもと表記はひらがな。

070505nhk_3

 今日は大叔母とともに津久井出向中の白夏も小太郎との付き合いがとってもうまくなってきた。

070505nhk_4

 当初は、しつこく嗅ぎ回ったり追いかけたり、激しい遊びの誘いをしたりすることで、小太郎に煙たがられて鼻パンチを食らっていたけれど、今では何もしないで近くにいるという「技」も習得した。

 「はくこた漫才」始まり始まり~(全然面白くねぇぞー!と野次を飛ばす客の声も入ってしまいました)

070505nhk_5

 遠慮はしつつも、小太郎のことで頭の中はいっぱい。白夏はネコを、あるいは人をどのように認識しているのだろう。聞いてみたい。

070505nhk_6

 めいめいが思うように日向ぼっこを楽しめるようになったのは進歩だと思う。少なくともニッキと白夏は「あたりまえの関係」に成熟している。

070505nhk_7

 白夏、小太郎に嫌われないで友好を深める方法をあれこれ模索中。

070505nhk_8

 SP風。

070505chouba_1

 目立たないが防犯の仕事を一手に引き受けているのが小太郎。引っ掻いたり噛み付いたりという方法こそとらないが(ニッキと白夏にもそれは無理)、この玄関脇のコーナー出窓で目が合えば、善からぬ者も侵入をためらうだろう。けものの日を前に帳場を設えてやった。小ぶりの大福帳がどこかにあったはずだ。それも出してやろう。

 ここの灰皿部分に水を張ってやると、手を突っ込んで杜氏さんが味見をするように手に付いた水を舐める。昔の油舐めネコみたいで地域の人気者になるんじゃないかな。

070505chouba_2

 本ネコは、別にありがとうとは思っていない。

070505chouba_3

 白夏が激励。

Higakiline2

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (6) | トラックバック (0)

カラスが鳴くから帰りましょ♪

※先ほどココログのお知らせを読んだら、4月5日からココログが携帯での閲覧対応可能になったらしい。まったく気づかなかった。移動時の暇つぶしに、ぜひ「にきにき日記」も携帯で!

070504oyako_2

 昨日、従兄弟の2代目サスケ君と遊んだ白夏は、夕方津久井へ。

070504navi

 2005年版のDVDナビには新しい道が載っていないため相模川を押し渡るように表示される。県道と間道をうまく使うことにより、35分でわが家と津久井を結ぶ白夏便。昔は存在しなかった道を使ったため、左下隅に表示されている予定到着時刻を6分間短縮している。

070504oyako_1

 近頃のニッキと白夏親子を見ていると、サモ友イワンママさんの「イワしお姉妹」みたいだなと思う。17時の長い影も仲良し。

070504oyako_3

 こんなところで怖い顔の練習はしなくっていいんだよ、白夏。

070504oyako_4

 津久井に着いて白夏が好んでやること、野生動物の足跡の残る畑の穴掘りと土の味見。美味いのか? 土に親しまずに育ったニッキにとっては興味なし。

 夕方5時を告げる町内放送に呼応して自慢の喉を披露する白夏。そのうち君の遠吠えが時計代わりになるよ。

Higakiline2

Hotate12 Tsuboyaki Matutake_osuimono1_1  Maguro12_1 Namabeer20 Tako11 Geta1 D_uni Purin D_akamaki  Ranking_banner_1 Ika11Maguro14_2 Atsukan Kazu11  Ebi12 Tamago11 Kappa13 Ikura11_1 

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (6) | トラックバック (0)

サスケ君が来てくれたよ!

070504sasuke_minioff_1

 掲示板でのやり取りがキッカケで、知り合いになったIさん。Iさんの家にはなんとニッキの甥っ子(同胎の兄サスケの子)「サスケ(父犬と同名)」君が家族として迎えられていた! せっかくだから、親戚同士お会いしましょうという運びとなって、本日、わが家に愛らしいサスケ君を迎えることができた。

 初対面ながらまったくガウガウすることなく、ニッキと白夏はもうサスケ君の追っかけ。おや、懐かしい匂いがするな、サスケのお兄ちゃん、いいにおいだね…と早速執拗な匂いチェック。

070504sasuke_minioff_2

 今日は暑いから、熱中症にならないように水をお浴びよと、ニッキ、乱暴に使い方を実演する。おいおい、水がサスケ君にかかっているよ。

070504sasuke_minioff_3

 サスケ君がプラ船に入ると再び待ってましたとダブルチェック。相性がいいんだねぇ。

070504sasuke_minioff_4

 そして、今度は質問攻め。お父さんてどんなサモだった? 住んでいるところに美味しいお店ある? 好きな食べ物は?

070504sasuke_minioff_5

 しつこい追っかけ親子に辟易してか、サスケ君、ホテル・バリケンにチェックIN。

070504sasuke_minioff_6

 小柄だけれど、ずっしりと重い。毛吹きが見事!尻尾の吹き上がりなんて白夏も敵わない。いずれはボクだってとうらやましそうにサスケ君のお尻を眺める。

070504sasuke_minioff_7

 ニッキ、サスケ君と内緒話。白夏には聞かれたくない話なのかな。

070504sasuke_minioff_8

 サモ3重連シュッシュッシュッ! 暑いせいで鼻息も荒い。

070504sasuke_minioff_9

 いく度かの誘いの後、やっとサスケ君が遊びに乗ってくれた。白夏の大好きなひっぱりっこ。

070504sasuke_minioff_10

 力は互角。お互い体型がそっくり。

 ニッキ、サスケ君に味方しているのやら妨害しているのやら…

070504sasuke_minioff_11

 え、もう遊んでくれないの? 残念そうな白夏。

070504sasuke_minioff_12

 しょうがないなぁ、もう一番だけだよ、と付き合ってくれる優しいサスケ。

070504sasuke_minioff_13

 サスケ父さんからおやつをもらうサモエド衆。

070504sasuke_minioff_14

 風にそよぐコートが素晴らしいねぇ、サスケ君。

070504sasuke_minioff_15

 おもちゃを大切そうに抱えるサスケ君。

070504sasuke_minioff_16

 ちょっと疲れたかな、1日18時間睡眠とか(笑)

070504sasuke_minioff_17

 お昼過ぎに、王国のあいさん、犬友のJakarandaさんお勧めの「DEMODE」へ。店内は60年代のアメリカをイメージしたインテリア。こんな近くに犬OKのカフェがあるとは気づかなかった。まさに灯台下暗し。

070504sasuke_minioff_18

 サスケパパさんの注文した「ロコモコ」。

070504sasuke_minioff_19

 私の注文した「幻のイタリアンライス」。サスケ母さんは「メキシカンタコス」を。

070504sasuke_minioff_20

 店内で寛ぐサスケ君。

070504sasuke_minioff_21

 こちらはニッキと白夏親子。※サスケ父さん、母さん、ご馳走様でした!

070504sasuke_minioff_22

 お腹も一杯になったことで、再びわが家で遊ぶ。ニッキ、招き犬スタイル。人間ならば爪楊枝しーしーしてるところかな。犬たちはいつも楊枝携帯でいいよね。

070504sasuke_minioff_23

 プラ船をサークル内に移して入場制限を試みる。ゆっくり冷水に浸かって十分にクールダウンしてね。白夏のお尻がキチャナイ(この後洗浄)。

070504sasuke_minioff_24

 こらこら白夏さん、順番順番!

070504sasuke_minioff_25

 縦一列の集合写真。手前からニッキ、白夏、サスケ。

070504sasuke_minioff_26

 それにしてもサスケ君はかわいいなぁ。ニッキ、甥っ子のことすんごく気に入ったみたい。

070504sasuke_minioff_27

 今度は白夏がお疲れ。足を崩して充電中。日差しも強いしね。

070504sasuke_minioff_28

 サスケ父さんの膝枕で寛ぐニッキ。

070504sasuke_minioff_29

 サスケ君もお眠~。

070504sasuke_minioff_30

 サスケ君の耳の先にもニッキと白夏同様の「黄な粉」がある。あくびの時に「ピー」と声を出すのも一族の証。

070504sasuke_minioff_31

 サスケ君、お帰り~。「えっ、もう帰っちゃうの!」名残惜しいふたり。

070504sasuke_minioff_32

 サスケ君、ぜひまた来てね。今度はS川町のドッグランもいいかもね。

070504sasuke_minioff_33

 小太郎も小太郎ウィンドウから見送る。

※サスケ父さん、母さん、サスケ君、楽しい1日をありがとうございました。また、いろいろとお気遣いいただき恐縮です。次回はどうぞお気軽にいらしてくださいね。サスケ君、今頃爆睡かな。

Higakiline2

Hotate12 Tsuboyaki Matutake_osuimono1_1  Maguro12_1 Namabeer20 Tako11 Geta1 D_uni Purin D_akamaki  Ranking_banner_1 Ika11Maguro14_2 Atsukan Kazu11  Ebi12 Tamago11 Kappa13 Ikura11_1 

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (10) | トラックバック (0)

白夏のおめかし

070502shanpoo_1

 白夏、GW中のイベントに備えて、トリミングサロン「ワンズ」でおめかし。

070502shanpoo_2

 途中、ガラス張りのトリミングルームを見学させていただいたが、非常におとなしく、そして気持ちよさそうにトリマーさんに身を委ねていた。

070502shanpoo_3

 お澄まし顔。耳がなくなるほど気持ちいいんだろうね。

070502shanpoo_4

 ウィンクする余裕も。

 ドライングの様子を動画で…

070502shanpoo_5

 そろそろフィニッシュ。

070502shanpoo_6

 お腹の毛にしっこが掛かって発酵するともの凄くクチャイので、その辺り一帯にバリカンを軽く入れてもらう(サマーカットにならない程度に)。

070502shanpoo_7

 家までの数十歩の間に急に催してしまったみたい。ポケットにビニール袋を常備していてよかった!

070502tsukui

 津久井着。なんだかニッキが煤けて見える。今度はニッキの番だからね。

Higakiline2

Hotate12 Tsuboyaki Matutake_osuimono1_1 Flame14_4  Maguro12_1 Namabeer20 Tako11 Geta1Puddingall  D_uni Purin D_akamaki  Ranking_banner_1 Ika11Maguro14_2 Flame14_3 Atsukan Kazu11  Ebi12 Tamago11 Kappa13 Ikura11_1 

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (4) | トラックバック (0)

鑑札番号

070501kansatsu

 先日の狂犬病予防接種の際に交付された犬鑑札。右上がニッキのもの。左下が白夏のもの。楕円の本体と取り付け穴の位置は変わっていないが、角ゴシック体から丸ゴシック体へと字体が変化している。この鑑札、本来は首輪に着用しなければならないのだが、藪をすり抜けたり、他の犬と取っ組み合ったりする際に紛失すると困るので(薄いステンレス板なので剥き出しでぶら下げていると怪我もしそう)大切に保管している。登録を受けていないのに鑑札をぶら下げるような悪用を避けるためだろうか、再発行がされないというのも鑑札を着用させにくい理由。迷子対策としては迷子札を下げることで対応している。近頃は、鑑札をすっぽり包むお洒落な鑑札タグなんかも出ているが、ここを訪れてくれる方で、鑑札着用派・推奨派はどれくらいいらっしゃるのだろうか。

 また、狂犬病予防接種やワクチンも、法令順守の観点と愛犬の体調重視が衝突する場面だろう。少なくとも狂犬病ワクチンについては、国際化に伴う狂犬病流行を防ぐべく接種を励行しつつ(罰則は過料を上限に)、何よりも犬の負担を考えて、体調に応じたきめ細かな対応をしていただきたい(接種猶予の制度はあるが、1年毎の接種は本当に必須なのか/お金をケチっていうわけではない)。この注射の後、半日くらいニッキがだるそうにしているのを見るのはつらくもあり、心配でもある。

 それはさておき、ニッキの時から数えて白夏に至るこの7年の間にずいぶんと番号が上がっている。ただ、70万近い人口を擁する相模原で2万3千件強の登録というのは逆に少な過ぎるとも思える。

*******************************************

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (6) | トラックバック (0)

犬友さんと(後編)

070430nonno

 4月30日の記録「犬友さんと(前編)」の続きです。ノンノ、初々しく撮れました。

070430marya

 近頃、毛吹きの素晴らしい美サモ、マーヤちゃん。後で紹介するダーチャ初産の娘。ニッキ、ノンノちゃんとマーヤちゃんの間を行ったり来たり。

070430chachakko

 王国柴犬、茶々の娘。首輪もハーネスもしていない裸犬っていいですね~。時代劇に出られそう。

070430standby_nonno

 犬の運動会にスタンバイするノンノ。プロ意識も向上してきました。

070430contest

 午後のイベント「スター誕生2007」。百友坊のやっさん、ノッてましたね。お客さんも多くて盛り上がっていました。

070430ash

 サモエドとの勝負じゃなければワイマラナーのアッシュに1票入れたかったんだよ。いつも歓迎してくれるアッシュだもんね。

070430grane

 予選は突破していないんだけれど、勝手にパフォーマンスを挙行するラブラドル・レトリバーのグレーン。

070430darcha_1

 サモエド・ダーチャはみんなの人気者。犬は嫌いだけれど人間は大好き。見かけによらず運動能力は高い。

070430darcha_2

 人気はあるけれど、いつもクリークに浸かっているからパトカーみたいな塗り分けなんだよね。それでもダーチャファンにとっては無問題。

070430darcha_3

 この日の第2次予選はダーチャが1位となり通過。くまのプーさんのような人懐っこい笑顔。彼女の子どもたちは日本全国で笑顔を見せている。

 さて、犬友さんと14時過ぎに王国を出て白夏の待つ津久井へご一緒する。目的の一つは「とんちき弁当」を買うこと。残念ながら今日は売り切れだったが、高座豚の味噌漬け「とんちき漬け」は買うことができた。

070430hakkaodori

 津久井の家に着くと、勝手口につながれた白夏が大歓迎。「白夏をどり」を披露して旅の疲れを癒してくれる(笑)

 白夏のやんちゃな遊ぼう攻撃にバロン君、少々不機嫌に。ニッキが「まあまあ」と割って入る。

070430tetsudai

 いつも息子が世話になっていますとニッキ父ちゃんは叔父さんの横で竹の子の皮剥きのお手伝い。

070430urayama_1

 裏山の天然ドッグランへ。この辺は下草が刈り込んであり日当たりがよいから蛭はいないだろう。

070430urayama_2

 バロン君、紅緒ちゃんも気に入ってくれたよう。

 お尻に白夏の鼻がひんやり触れたのか、「やめてー」と悲痛な声を上げる紅緒ちゃん。

070430urayama_3

 先ほど少々緊張関係にあったバロン君と白夏の関係も穏やかなものに。

※1日お付き合いいただいたJakarandaさん、お疲れ様でした。渋滞避けの間道で神経を使わせてしまいました。また遊んでくださいね。

Higakiline2

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (6) | トラックバック (0)

若殿ご帰還

070501ehera

 若殿白夏、数日振りのご帰還。GW中はこちらで健康診断を受けて、シャンプーをしてから津久井とわが家を行ったり来たりの予定。こちらではニッキの兄であるサスケの子、サスケ(同名)との顔合わせ。津久井では東京駅の元駅長さんの家でお孫さんと共に歓迎会を開いてもらうとのこと。イベント目白押しである。自分はまあマネージャー兼運転手兼お世話係り。車に強いニッキ以上にドライブ好きなので30分強の移動は気を使わなくて済む。

070501gokikan

 親父にも挨拶。ニッキもわが子との再会は嬉しいようで、白夏が玄関に到着するともう吠えていた。父親としての自覚はないのかもしれないが、大切な存在であることは認識しているようだ。

070501tadaima

 もちろん、白夏、自分のことだって忘れちゃいないよ。先日Z市のTさんにいただいたスープ煮の鳥のささ身を大盤振る舞いしてしまった。

070501otobabiru

 津久井の家でもヘソ天で寝るほどに馴染んだらしいが、やっぱり幼児期を過ごしたわが家(親父がいるから実家みたいなもんかな)が一番リラックスできるみたい。白夏、8ヶ月とは思えないほど大人びた表情。取り立てて苦労などはしていないんだけど。

070501onajikama_1

 自分のご飯がなくなると、食べるのが遅いニッキのフードを狙ってくるのも昔の通り。もっとも、以前のように見境なくあるだけ食べるというのではなく、「満腹」という状態を覚えたようだ。あまりに食べ過ぎると下痢をしたが、これからはそういうことも減っていくだろう。横にばかりではなく、少しは縦にも成長しようよね。

070501onajikama_2

 だが、こうやってひとつのボウルで一緒にご飯を食べるのもこれが最後になりそう…(動画参照)。

食事の途中にこんな緊迫した場面も。津久井の独り暮らしでオスっ気が出てきたのだろうか。ただ、ニッキの威圧の前には自分のわがままはあきらめるようだ。ご飯の時は時間と場所を変えるなどの配慮が必要になってきそう。

070501kutsurogi

 食後は何の問題もなくリラックス。こうしてみるとニッキより白夏のほうが男っぽい目付きをしている。

Makidama

Flame14   Ranking_banner_1 Flame14_2

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Makidama_1

| | コメント (4) | トラックバック (0)

犬友さんと(前編)

070430hashiru

 昨日は、このブログを通して友人となった市内の犬友Jakarandaさんとドッグラン・プチを訪れる。

070430benio

 Jakaranda家の長女紅緒ちゃん(1歳)。凛とした立ち姿は実に日本犬らしいもの。

070430baron

 そしてJakaranda家の長男バロン君(2歳)。紅緒ちゃんとは血はつながらないものの、よきお兄さん。ふたりとも、白夏とお揃いの♂♀シンボル型のネームタグを着用。お洒落な首輪にとっても映えていたよ。

070430nakama

 相模原犬組。白夏は津久井で自然体験学習ちう(後編で登場)。

070430gate

 29日に亡くなった石川家犬群団の大姉御、レオンベルガーのベルクさんの遺影がゲートに掲げられていた。大親分のサモエドのマロ、カザフ親子亡き後も、静かにそして優しく群れを見守ってくれていた。人間に対してはとても穏やかで甘えん坊のかわいい子だった。

070430obi

 3代目親分襲名予定のオビ。白夏のお祖父ちゃんでもある。今までは経験不足をベルク姐さんが補ってくれたけれど、これからは彼女や父カザフの訓えを胸に、リーダーシップを発揮しなければならない。

070430hina

 沈んだ気持ちを吹き飛ばすかのようにブラックソックスの陽向(ひな)ちゃんが迎えてくれた。クリークに浸かっての泥んこパックで、これでは美人が台無し。

070430berg

 たくさんの花が供えられたベルクの祭壇。安らかな寝顔だった。

070430chirol

 大親友のチロルも寝そべって合掌。何かの異変をかんじつつ、それを体全体で表現しているのかもしれない。ねぇ、ベルク姐さんを起こしてあげてよと自分に頼んでいるのかもしれないけれど、自分もやがて命尽きる生き物のひとつに過ぎないんだよ…

070430larna

 ラーナさん、ちょっと子育て休憩中。白夏のお祖母さんはまだまだ現役バリバリのお母さんでもある。

070430caboss

 夏のような暑い日差しからクールダウンするためにコンクリートに寝そべるカボス。ベルクの息子。昼寝の夢は、天国に昇るお母さんからの励ましの言葉。

070430kaede

 暑かったけれど、楓はとっても元気に柵の中を散歩していた。傷跡も完全に乾いて新しい産毛が生えてきていた。王国の「スター誕生2007」の第1次予選を好成績で突破。数奇な運命をたどったけれど、今は楓ファンも増えて幸せいっぱい。もっともっと愛されるんだよ!

070430fufu_1

 のんの:あら、あなた、女の子の匂いがする。

 にっき:そうかい、君は鼻がいいね。きっと紅緒ちゃんとさっき遊んだからかな?

070430fufu_2

 のんの:いいえ、これはサモの女の子の匂いです。白状なさい!

 にっき:じゃあマーヤちゃんだよ、たぶん。

070430fufu_3

 のんの:マーヤ姉さんの匂いじゃないもん!

070430fufu_4

 にっき:こりゃあ当分頭が上がらないや。

※なんて会話はしていません。無邪気に遊んでいるだけです。多分…

070430sitsuke

 王国の将軍犬、柴のよしをしつけるバロン君。将軍に男爵か、豪華な争いだね。ここは歳の差と経験でバロン君の勝ち。インストラクターのアベさんによれば、ただのケンカではなく、よしは犬として大切なことを学んだみたい。バロン君はその後、静かに石畳の上に寝そべっていた(上から3番目の写真)。

070430nagusame

 「まあ、いろんなことがあるからさ」と、よしを慰めるニッキ。ニッキもここプチで随分と犬語会話の勉強をした。今では自らケンカを避けるように工夫している。

後編に続く

Higakiline2

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »