« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

みゅーみゅー

070429daifuku

 仕事が終わってから、今月15日に生まれた雪菜ちゃんの子を見にZ市のT邸を訪問。このぷっくぷくの仔サモっ娘たちはニッキと雪菜ちゃんの愛娘。白夏の異母妹にあたる。人の世界だったらニッキはノンノに三行半突きつけられることになるんだろうが、犬の世界は非常におおらか。この娘たち、母方からはI家のマロ、N家のマイケルの血を、父方からは、憧れのサモ、カムイの血を受け継いでいる。

070429pinkchan_1

 ふたりともすでに生まれた時の3倍近い体重に成長。こちらがストレートコートのピンクちゃん。このぷっくら振り!

070429yellowchan_1

 そして、こちらが雪菜母さんそっくりの毛質を持ったイエローちゃん。将来は白夏の女の子版になりそうなお転婆娘。

070429nonta

 雪菜ちゃんのお父上である11歳の呑太さんでさえ、娘の傍に近寄ると怒られてしまう。遠慮して少し離れたところから娘と孫娘を見守っている。実に優しい義父さんである(あ、ニッキにはそれなりに厳しい)。

070429oyako

 Tさんや我々がサモっ仔を触っても雪菜ちゃんはまったく警戒しない。それどころか「私の娘たち、かわいいでしょ~」と微笑んでくる。雪菜ちゃん、かわい過ぎ!

070429pinkchan_2

 さて、計量の時間です。そろそろこの秤では量れなくなるとのこと。こちらはピンクちゃん。

070429yellowchan_2

 そしてこちらはイエローちゃん。白夏より生長が早いかな。

070429jyunyu

 授乳の時間。雪菜ちゃん、もうすっかりお母さんの表情。

070429yukina

 いい子いい子。かけがえのないたからもの。

070429nenne

 たくさん咆えて存分に歩いて、じたばたしたイエローちゃんはそろそろ充電のお時間のようです。

070429oshiri

 クッションに頭を突っ込んでいるのはピンクちゃん。かわいいお尻。

070429nikki_yukina

 ニッキ雪菜ちゃんに挨拶。呑太父さんに対してだってご機嫌斜めなんだから、ニッキに対しては言わずもがな。子犬たちがお散歩できるようになったらまた会いに来るよ…(ニッキ)。出産に際しては親父の役割ってこんなもんだろう。それでは動画をどうぞ。上がイエローちゃん、下がピンクちゃんです。

※Tさんご夫妻、夜分遅くの訪問にもかかわらず、楽しい時間をありがとうございました!

*******************************************

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (15) | トラックバック (0)

これが「とんちき弁当」だ!

070429tonchiki_1

 昨日の夜、帰宅してから食べた「とんちき弁当」。今から広げるから待っててね。

070429tonchiki_2

 しっかりした折に入っている。ご飯もパンパンに詰まっていてずっしりと重い。炊き加減はやや軟らかめ。ここは好みの分かれるところ。経木の弁当箱っていいよね。

070429tonchiki_3

 じゃーん! 豪華でしょ。隠れた神奈川県の名物高座豚(こうざぶた)の滋味豊かな風味。豚さん、美味しくいただきました。ありがとう。

070429tonchiki_4

 豚肉だけでなく、付け合せも迫力満点。地の新鮮な野菜を使っているんだろうな。最初は大根の煮込みかと思ったら、べったら漬けが丸ごと入っていたので驚いた。田舎ならではの贅沢。お値段は1150円。たまに食べるのであれば決して高くない(場所も場所だし、営業日も土日祝祭日だけなので手に入れるのが大変だけど…)。

Higakiline2

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

レオ君を出迎えに

070428kanngei

 関西からいらっしゃったサモ友、パンジャさんご夫妻とレオ君に会ってきた。パンジャさんご一行は、明日、ムツゴロウ動物王国の仔サモ(ラーナっ子)をもふもふして、関東のサモ友さんと親睦を深めるご予定。本日は山中湖に宿を取るとのことで、チェックインまでのお時間をお借りして遊びましょうと山中湖のドッグカフェ「無憂樹」さんで14時に待ち合わせ。現在津久井で過ごしている白夏を迎えに行くと、白夏は大喜びでニッキに抱きついてきた。ニッキも白夏の匂いを丹念に嗅ぐ。

070428dogrun

 裏山の草地に上って出発前の排泄を済ませる。白夏、お前こんなに広いところで遊べるんだ、幸せだなぁ…とニッキ。秋まではダニーヒル(笑)なのでフリーにはできないのだが…

070428tonchiki_1

 どうしても入ってみたかった「とんちき亭」。家に帰ったら食べてみようと「とんちき弁当」を注文。

070428tonchiki_2

 今日はお客さんが少なかったけれど、アットホームな雰囲気のお店。土日祭日だけというのがちょっと残念。営業時間も短い。

070428mejirushi

 白夏のステイする津久井鳥屋から山中湖までは、国道413号線でおよそ40km。以前に比べてトンネル掘削や直線化、拡幅などで非常にコンディションがよくなった。地形の関係で、やむをえないアップダウンやカーブはあるものの、1時間弱で山中湖の中心部に到達できる。途中、道の駅や日帰り入浴施設、ドッグカフェなんかもある。山中湖一周道路から無憂樹さんに入る目印はこれ。覚えておいてね。

070428nina

 無憂樹に到着するとニイナちゃんが独りで遊んでいた。

070428muyujyu_1

 今日の無憂樹全景。自分が到着したころから雲行きが怪しくなったが、鉛色の空をバックに却って建物の白壁が映える。

070428ageunchi

 ニッキと白夏、早速ドッグランを使わせていただく。ニッキ得意の超尻上げうんちょ。木の幹や潅木の茂みに擦り付けるのがお好みなんだけど、後始末が大変。ただ、無憂樹さんはブツを拾ったあと、すぐにホースリールで水を掛けることができるのでとっても清潔。王国のドッグラン・プチにもホースリールがあるといいのにな。

070428leo_1

 程なくしてパンジャさんご夫妻&レオ君到着。レオ君、糖尿病を患ってはいるが、近頃コンディションも良いようで毛吹きも体格も立派だった。毛糸紡ぎTさん家のアレフ君、そしてマロ親分にも似た穏やかな風貌。目は見えていないはずだけれど、ちゃんと水場はわかるし木の根も避ける。パンジャさん一家を心から信頼しているような寛いだ姿だった。

070428nakayoshi

 レオ君、モテモテ。

070428ninaegao

 ニイナちゃん、笑う。たくさんのサモが遊びに来てくれて嬉しい!

070428ninashoumen

 なかなか真正面から撮影できないのはどこのサモも一緒。甥っ子にあたる白夏のことを自分のお腹を見せてまでかわいがってくれた。鼻先で白夏を転がそうとするどこかのキビシイ叔母さん(エ○セイ)とはエライ違いだ(笑)

070428anton

 バーニーズ&黒ラブMIXのアントン君はニイナちゃんのお兄さん。とっても遊び上手でニッキと白夏とも仲良く遊べる。

070428winnikki

 店内を眺めるニッキ。垂れ目に見える。この辺りから大粒の雨になってきた。コートがびしょ濡れになるとお店にも迷惑がかかるので、ドッグランから撤収。

070428anton_nina

 アントン君とニイナちゃんのリトグラフ。飲み物はお店の名物「深煎りコーヒー」?

070428hyou_1

 霰というより雹といった方が適当な大粒の氷がバラバラ降ってきた。ドッグランに氷の粒がどんどん積もっていく。

070428hyou_2

 比重がある分、降り方も激しい。

070428cofee

 建物の中で寛ぎながら、荒れた天気を見て飲むコーヒーは格別。この前に無憂樹さん名物のふわふわオムレツを撮影しないでばくばく食べてしまった(お腹ぺこぺこだったんで)。これじゃ一流のブロガーにはなれないね。美味しいもの食べることができれば、なれなくってもいいんだけど。

070428bikubiku

 雹はやがて激しい雷雨となった。「らいう~」などとボケをかますようなキャラクターの人は誰一人なく、雷恐怖症のレオ君とニッキには憂鬱な時間が続く。白夏はぽいぽいへらへら。

070428kyuai

 それどころか、レオ君を励ましにいく。レオ兄ちゃん、雷なんてボクが食べてやるよ。

070428leo_2

 いぶし銀の魅力をたたえるレオ君。舌の色は健康色だね。

070428sukisuki

 パンジャさんご夫妻と、ラーメン話に花を咲かせているあいだに「カッ」と陽が照ってきた。そして分厚い雲が千切れるように青空がぐんぐんと顔を覗かせる。早速ドッグランに出て遊ぶ。白夏、レオ君を好き好きと慕っている。

070428muyujyu_2

 雨上がりの爽やかさを堪能しに小散歩。無憂樹さんの建物が絵画のように浮かび上がる。ニッキと白夏の視線の先はお客さんのジャックラッセルテリア。

070428kohan_1

 せっかく山中湖に来たんだ。湖畔で記念撮影だ。

070428kohan_2

 人気のない湖岸だったけれど、それでも2組の観光客にもふもふしてもらった。

070428kohan_3

 ニッキと白夏、楽しかったかい?

Higakiline2

↓バナーを見たら…Kuri1

Hotate12 Tsuboyaki F_9_38 Geta2 Matutake_osuimono1_1D_sarmon D_kanpati F_3_44F_4_36  Katudonburi Drink6  Maguro12_1 Namabeer20 Tako11 Geta1 D_uni Purin Cyasyumen2 D_akamaki  Ranking_banner_1 Ika11Maguro14_2 Atsukan Kazu11  Ebi12 Hanbagu77 Tamago11Okonomiyaki  Kappa13 Ikura11_1 

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (8) | トラックバック (1)

ニッキと白夏からのお知らせだよ

070427oshirase

 明日28日土曜日、関西から関東入りされるサモ友パンジャさんと友サモレオ君を迎えに、山中湖にあるドッグカフェ「無憂樹」さんにお邪魔しようと思っています。ボク(ニッキ)だけでなく、息子の白夏も津久井で拾って同行する予定。凄まじい荒天だったら中止だけれど、小雨ポツポツ程度だったら裏街道をのんびりドライブして出かけようと思っています。

 パンジャさんとの待ち合わせ時刻は14時頃(無憂樹さんで)としておきました。もうすでにGWの予定は決まっちゃっているよー、という方が多いと思いますが、ちょっと行ってみたいな、レオ君に会いたいな、白夏の耳毛でもふパフしたいなという方は気軽に(構えないで)ぜひ集おうではないですか。やだ?

微妙な価格で買おうか買うまいか迷うものの例

Higakiline2

Hotate12 Tsuboyaki Matutake_osuimono1_1  Maguro12_1 Namabeer20 Tako11 Geta1 D_uni Purin D_akamaki  Ranking_banner_1 Ika11Maguro14_2 Atsukan Kazu11  Ebi12 Tamago11 Kappa13 Ikura11_1 

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (4) | トラックバック (0)

リリーフ登場

070426dscw1

 ストロボが発光しなくなってしまったメインカメラであるDSC-F88の同型予備機を数日使ってみたが、液晶の写りも悪いし画像の仕上がりも悪い。念のためソフトリセットをしてみたが効果は改善されず。已む無く、以前に通常の乾電池が使用できるものをという目的で落札したDSC-W1がほとんど遊休状態だったことを思い出し、早速リリーフとして活躍してもらうことになった(画像の状態が悪いのは予備のF-88で撮影したため)。

070426odakyu

 午後から西日暮里で会議だったので、カメラのテストを兼ねて車窓の風景なんかを撮る。町田経由で東京方面に出るときはロマンスカーを愛用しているが、今日は運悪く自分の指定席を3歳くらいの幼児が占領していた。靴を履いたまま座席の上に立ち上がったり、大きな声を上げたりする。オモチャや菓子のとっちらかった座席がすぐ近くにあったが、親は不在。戻って来ても全く注意をしないようなので、気分を害して他の空席に移動。子ども相手の仕事をしているが、厚かましく礼儀知らずのガキんちょは大嫌い。犬も幼児もしっかりとしつけなけりゃいけない。

070426tamagawa

 イライラを鎮めるかのように、春の多摩川は実にのんびりした雰囲気。河原に白い姿を見つけようと目を凝らすが残念ながら見つからなかった。この辺りはふっくら兄弟や、ぐらちゃん、ジュラちゃん、サム君、マロン君など友サモ、友わんこのテリトリーなのだ。

070426oasys

 東京の都心部に入ってもこんなオアシスみたいな草地がある。いずれかの家の庭というわけでもなく、本当に草が生えているだけの空き地。こういう光景が数年後にまったくなくなってしまうのは寂しい限り。都市にあるこういう不合理な空間がどれほど豊かな意味を持っているのか。人々の想像力をどれだけ掻きたてるものなのか考えて欲しい。「計画」に基づいてきちんと仕上がった美しい都市が出現したとしても精神的にはなんの潤いもない、出涸らしの廃墟みたいなものになっちゃうんじゃないのかな。

Higakiline2

↓バナーを見たら…Kuri1

Hotate12 Tsuboyaki F_9_38 Geta2 Matutake_osuimono1_1D_sarmon D_kanpati F_3_44F_4_36  Katudonburi Drink6  Maguro12_1 Namabeer20 Tako11 Geta1 D_uni Purin Cyasyumen2 D_akamaki  Ranking_banner_1 Ika11Maguro14_2 Atsukan Kazu11  Ebi12 Hanbagu77 Tamago11Okonomiyaki  Kappa13 Ikura11_1 

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (10) | トラックバック (0)

留守番特権

070426tokken  

 自分が仕事に出るときは、お出かけお散歩大好きのニッキも静かに見送ってくれる。普段ならば絶対に自分から乗ることのないベッドに飛び乗って目で「行ってらっしゃい!」を言ってくれる。ニッキの気持ちを察するに、「ボクがこの家のことはしっかりと守ってあげるから安心して働いておいで」だと思う(えへへ、これでオイラの天下だもんね、かもしれないが…)。ニッキと白夏一緒の時には寝室を開放したまま出かけるなんてできないが(白夏、周囲にある珍しい物にことごとく手や口を出すことだろう。ベッドの上でジャージャーやられたりしたら自分はどうすればよいのだろう/(笑))、その点、分別の付いたニッキだけならば全てを委ねても安心である。

※それにしてもDSC-F88の予備機は画質が悪い…。

070426saisatsuei

※今まで出番のなかったSONY DSC-W1にて撮り直し。当面の主力コンパクトカメラとして活躍してもらおう。

Higakiline2

↓バナーを見たら…Kuri1

Hotate12 Tsuboyaki F_9_38 Geta2 Drink48 Hanamizakeani Matutake_osuimono1_1Unadon102  D_sarmon D_kanpati F_3_44F_4_36  Katudonburi Drink6  Maguro12_1 Namabeer20 Tako11 Geta1 D_uni Purin Cyasyumen2 D_akamaki  Ranking_banner_1 Ika11Maguro14_2 Atsukan Kazu11  Ebi12 Hanbagu77 Tamago11Okonomiyaki  Kappa13 Ikura11_1 

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (3) | トラックバック (0)

クマちゃんのこと

070425kuma  

 我が家の先代犬。MIX娘のクマちゃん。昭和50年代から平成の初めまで―自分が高校生の時から17年間一緒に過ごした子。とっても気が強くてプライドが高く、自分より大きなオス犬に対しても気に入らないことがあると「ワン!」と一喝していた。お煎餅が大好きだったけれど、不味いお煎餅には見向きもせず、この子が食べたお煎餅ならば人間が食べても美味しいという煎餅吟味役もしていた。

 我が家の狭い庭先に捨てられていた彼女、若いころは屋外に鎖で繋がれていたが、やがて玄関犬、リビング犬、座敷犬へと出世を果たし、17歳で天寿を全うした。この子が生きていた時代に、祖母、祖父、そして父が鬼籍に入ったことを考えるとどれだけ大きな存在だったかがわかる。パピーの時にはお腹に虫もいて、フィラリアも陽性だったため、亡父などは「この子は長生きできないよ」なんて言っていたが、そう言った当の本人が先に逝くとは皮肉なものである。もっとも、彼女、最後には体の中にいたはずのフィラリア原虫も卵も先に根負けさせてしまったようで、歳を取ってからの検査の結果は陰性だった。悪性ではないかと疑われた頭骨に生じた、角のようなアヤシイできものも綺麗さっぱり自然治癒させてしまった。15歳の時、白内障が進み、麻布大学の付属病院で手術を受け、光を取り戻してからは若いときと同じように溌剌とした動きになったときの感動は今でもハッキリ覚えている。

 最期は痴呆が進み、脳障害から来る痙攣で虹の橋を渡ったが、彼女やその先代犬たちとの付き合いがあって今のニッキと白夏がここにいる。自分には姿かたちは見えないけれど、ニッキと白夏なんかにはたまにおっかないおクマ婆さんの姿が見えて「あんたたち、迷惑かけるんじゃないよ!」なんて例の如く一喝しているのかもしれない。自分が虹の橋を渡ったら、真っ先に駈けてきてくれるに違いない。

Higakiline2

↓バナーを見たら…Kuri1

Hotate12 Tsuboyaki F_9_38 Geta2 Drink48 Hanamizakeani Matutake_osuimono1_1Unadon102  D_sarmon D_kanpati F_3_44F_4_36  Katudonburi Drink6  Maguro12_1 Namabeer20 Tako11 Geta1 D_uni Purin Cyasyumen2 D_akamaki  Ranking_banner_1 Ika11Maguro14_2 Atsukan Kazu11  Ebi12 Hanbagu77 Tamago11Okonomiyaki  Kappa13 Ikura11_1 

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (14) | トラックバック (0)

北の国から

070425shiro_1

 2週間ほど前のこと、津久井の親戚さんのところに寄宿している白夏を迎えに行く途中、津久井にもある程度フードの備蓄が必要だろうということでクッキーさんでフードを買って持って行くことにした。

 ちょうどその時、「クッキー」のSさんが北海道に住むサモ友シロ君のお家に送るフードを梱包している最中だったんで(結構多くのサモ友さんが、ニッキと同じナチュラルバランスを食べている。余談だがこのシリーズにはビールのつまみにしてもイケルものがある。もっとも人間が食べるにはやや割高だけどね)、クッキーさんのお店にあった面白オモチャと「むきりょくちゃん」を一緒に入れてもらった。

070425shiro_2

 もうすぐ、シロ君は人間の赤ちゃんのお兄ちゃんになる。サモエドは、トナカイの警護をしたり、最高の毛糸を提供したり、人間の赤ちゃんの面倒まで見たりと意外な才能を持った万能犬(これみつ家では晩酌の相伴もする/(笑))。サモエドをお兄さんやお姉さんに持った子ってきっと優しくって勇気のある子に育つと思う。

※画像はシロママさんご提供です

Higakiline2_2

(料理増やしましたんでポチッとよろしく)↓バナーを見たら…Kuri1

Hotate12 Tsuboyaki F_9_38 Geta2 Matutake_osuimono1_1D_sarmon D_kanpati F_3_44F_4_36  Katudonburi Drink6  Maguro12_1 Namabeer20 Tako11 Geta1 D_uni Purin Cyasyumen2 D_akamaki  Ranking_banner_1 Ika11Maguro14_2 Atsukan Kazu11  Ebi12 Hanbagu77 Tamago11Okonomiyaki  Kappa13 Ikura11_1 

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (8) | トラックバック (0)

親子飴

070424ame_2

 2月の牡蠣オフで、愛媛のシトラスさんにいただいた春日井製菓のニッキアメ&ハッカアメに引き続き、他銘柄のニッキ飴&ハッカ飴を発見。即購入!

070424ame_1

 ただいま白夏、津久井に出張(疎開?)中。ニッキ、ハッカの帰りを待ちわびている? それともやれやれにぎやかなのがいなくてゆっくりご飯を食べられると思ってる?

Higakiline2

↓バナーを見たら…Kuri1

Hotate12 Tsuboyaki F_9_38 Geta2 Matutake_osuimono1_1D_sarmon D_kanpati F_3_44F_4_36  Katudonburi Drink6  Maguro12_1 Namabeer20 Tako11 Geta1 D_uni Purin Cyasyumen2 D_akamaki  Ranking_banner_1 Ika11Maguro14_2 Atsukan Kazu11  Ebi12 Hanbagu77 Tamago11Okonomiyaki  Kappa13 Ikura11_1 

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ここ1週間のアクセス解析

Onnsenn

 アクセス解析をサイドバーに表示してみた。「人気記事ランキング」と「アクセス地域ランキング」の2種類。オフ会の記録は人気上位にランクされるのは予想できたが、すごく短いやっつけ記事が意外に人気高だったのは興味深い。他に、ブログパーツとしては表示されないのだが、アクセス国別ランキングというのがあって、下記のような結果となった。英国からのアクセスが2.4%というのにはちょいと驚く。やはり英語版を創設すべきだろうか。機械翻訳のヘンな英語でね(笑)。それにしてもアメリカのサモ飼いさんにはあんまり人気がないみたい(※「ブラウザの言語設定」だから英米含んだグラフかもしれない)。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

国・言語

訪問者が利用しているブラウザの言語設定がわかります。

集計対象訪問者数:1,145
言語 割合
1 [ja] Japanese 1,112 97.1%
2 [en] English 28 2.4%
3 [de] German 4 0.3%
4 [zh] Chinese 1 0.1%

※[ ]内は生ログに記録されているデータです。

Higakiline2

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ガム攻防

070423gum

 この表情、ノンノ母さんより叔母さんの栗鈴ちゃんに似ているかな。美味しそうに食べているガムもね、実はこんなに苦労して手に入れたんだよ…。

070423choudai_1

 父:うー、ガムうんめぇー

 子:欲しいなぁ

070423choudai_2

 父:うめぇよ、このガム

 子:ねぇ…父ちゃん

070423choudai_3

 父:まさか、父ちゃんが食べてるこのガムをくれっていうわけじゃないだろうね。

 子:うーんとね、あのねー

070423choudai_4

 子:なんていったらいいのかなぁ、そのぉ…

070423choudai_5

 父:言いたいことがあったら、ハッキリ言うんだ! サモエドの男の子だろ。

070423choudai_6

 子:え~とね、父ちゃんのガム欲しいの。

070423choudai_7

 子:言ってみるもんだね。すんなり貰っちゃった! 父ちゃん大好き!

070423choudai_8

 子:あ~、ボクってこの瞬間世界一幸せなサモエドかも。

070423choudai_9

 子:もう父ちゃんにだって返さないもん!

Higakiline2

↓バナーを見たら…Kuri1

Hotate12 Tsuboyaki Matutake_osuimono1_1D_sarmon D_kanpati F_3_44 Katudonburi   Maguro12_1 Namabeer20 Tako11 Geta1 D_uni Purin D_akamaki  Ranking_banner_1 Ika11Maguro14_2 Atsukan Kazu11  Ebi12 Tamago11 Kappa13 Ikura11_1 

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (4) | トラックバック (0)

母ちゃん、もう行くんかい

のんのはこれからスポーツドッグとしてのお仕事。ニッキ、もう少しこうしていたいよーと追いかけるけれど、プロフェッショナルなのんのは仕事を選ぶ。

Higakiline2

↓バナーを見つけてクリックしてみてね!Peace_ani_1

Hotate12 Tsuboyaki Matutake_osuimono1_1  Maguro12_1 Namabeer20 Tako11 Geta1 D_uni Purin D_akamaki  Ranking_banner_1 Ika11Maguro14_2 Atsukan Kazu11  Ebi12 Tamago11 Kappa13 Ikura11_1 

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (7) | トラックバック (0)

ドッグラン三昧

070421nikki_marya

 ニッキと白夏、このところ遠出に付き合ってやれなかったので、今日は午前の部、午後の部ぶちぬきでドッグラン・プチで思い切り遊ばせてやった。

070421lime_1

 男盛りのらいむ君が遊びに来ていた。温和な顔に似合わず、近頃ガウガウ付いているとのこと。血気盛んな頃のニッキを見るよう。7歳になったニッキ、もう若サモには体力で敵わないと見てか、できるだけ接触を避けようとしている。

070421lime_2

 サモはみんな甘えん坊。お父さんとお母さんが外に出ている間、早く帰って来てよ~と目で訴える。らいむ君、かわいいな。

070421lime_nonno

 今日は午前中ノンノも遊びに来ていた。らいむ君との相性は抜群! あ、もちろんノンノ、ニッキと白夏にもちゃんと挨拶に来てくれましたよ。束の間の家族行動も取りました。働くお母さんノンノには、お昼から始まる犬の運動会のお仕事が待っていたためそんなに長くは遊べなかったけど。

070421darcha

 百友坊へ。ダーチャがウィンクして迎えてくれる。うまく獲れないやとの照れ隠しかな。フロッグハンティングの道は険しそう。

070421kaede_1

 足の傷、首の傷も塞がって、発毛準備中の楓、春の陽光を浴びて軽やかに歩いていた。目指すはいしかわさんのポケットのジャーキー!

070421kaede_2

 こんなに元気になったよ。もうネコとも他の犬たちとも仲良く付き合えるんだ。王国イベント「王国スター誕生2007」のインターネット投票でも「楓ファン」に支えられて順調に票を伸ばしている。第1次予選突破はまず間違いないだろう。

070421kaede_3

 楓と呼べば、なぁに?と応える。

070421kaede_4

 毛が生え揃ったら一度シャンプーをしてあげたいな。

070421lahna

 大切に仔サモっ娘を育てるラーナ。出産してから目がキラキラしてきた。

070421kosamo_1

 計量中の仔サモっ娘。

070421kosamo_2

 いしかわさんに抱き上げられる仔サモっ娘。

070421kobo

 いしかわさんに身を預けて美味しそうに水を飲むコボちゃん。コボちゃん、しっかりお兄さん役していくんじゃないかな。

070421chirol_1

 お客さんにアゴを掻いてもらうチロル。うっとり。

070421chirol_2

 自分も前の人に負けないように気持ちよ~く掻いてやる。「あ~そこそこ!」

070421samosamo

 ドッグランに戻るとサモがわらわら。午後の部からはニッキ最愛のサモ(多分)、マーヤちゃんもやって来た。

070421kotarou

 黒柴小太郎君は、正真正銘の柴気質。黒柴もいいね。

070421lime_00

 スマートで均整の取れたらいむ君の雄姿。

070421hakka

 まだまだぽよぽよの白夏。今日はコーギーのクララちゃんと共同で穴掘りに精を出していた。口の周りが真っ黒。

070421arale

 札幌からアラレちゃんが里帰り。まさか会えるとは思わなかった。これで14歳だって。若いね。

Higakiline2

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (9) | トラックバック (0)

もう少しだけパピー

070421syouwa

 地域のために「防犯吠え」を唱和するニッキと白夏。前から見ると大きさと表情では見分けがつかないほど。でも白夏、まだ1歳になるまでに4ヶ月以上ある。堂々たる0歳児。

070421ushirosugata

 心身ともに成長著しい白夏だが、後ろから見ると耳毛ふんわかのパピーちゃん。ところがニッキの我が家に来たばかりの頃の写真を見ると耳毛はそんなになかった。個体差なんだろうか。

Higakiline2

Hotate12   Ranking_banner_1 Ika11 Ebi12 Tamago11 Kappa13 Ikura11_1 

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (8) | トラックバック (0)

夢を叶えてくれたサモエド

070420kamikami

 白夏、お蔭様でこんなに大きくなりました! まるでシロクマみたいでしょ…(笑)。サモエド飼いの多くは大のシロクマ好き。何を隠そう、この私もかつてシロクマと暮らしたかった。実はこの子はベルリン動物園で母グマから飼育放棄されたクヌート君。ご覧のように純粋無垢をそのまま結晶させたような愛くるしい姿。いまやベルリン動物園一の人気者。

 だが、このクヌート君、人工哺育の是非を巡り、母グマから離された子は正常な精神的成長が期待できないと将来を悲観して殺処分こそが相応しいとするような声もあり、ひいては環境保護のシンボルとされることで、それに反発する過激な団体から殺傷予告がなされるなど現在も非常に不穏な状況にある。

070420knut_1

 このシロクマ(正式にはホッキョクグマ)クヌート君を人間の手によって育て上げることは難しいにせよ(日本では愛媛県立とべ動物園のピースちゃんが有名)。彼らの生育環境を破壊してしまった人間が、自然本来云々の議論をすることに小賢しさや矛盾を感じてしまう。また、本来なんの責任のないこの子に政治的な争点を巡って八つ当たりすることなど、考え方がテロと変わらないではないか。目の前に困窮する命があれば、それを救ってやるのが人としての道ではないか。幸い、クヌート君にそんなことするのは絶対に許さないよというファンも大勢いて、優しい飼育員の方とも心の交流を深めている。それなりに生きてきてずいぶん煤けてしまった自分だが、そういった姿を見て感動する心を持っていてよかったと思う。できれば、特殊な動物だけでなく、身近な犬やネコに対してもそういった優しさを持てる社会へと発展していって欲しい。

070420knut_2

 シロクマにもサル顔時代ってあるんだね。暑さに弱い体重1トン近くにもなるシロクマと暮らすことは技術的にも体力的にも、経済的にもムリだけれど(じゃれつかれるだけで日々瀕死の重傷だね)、その夢をサモエドが叶えてくれた。もちろんサモエドにはシロクマにない魅力をたくさん持っているけれど、サモ飼いさんの多くは愛犬を抱きながら「ボク(私)のシロクマちゃーん」とやったことが1度はあるのではないのかな? 自分は白夏を抱いて時々やっている。ニッキのタメイキや醒めた目をちょっと気にしながら。

Peace_ani 広島のサモ友、ななんさんから大阪近郊のサモ友さんへのお願いです!

Higakiline2

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (7) | トラックバック (0)

なぜ?

070420hakutou

 今日は「Kitkat」のお話しだよ。昔から大好きなお菓子だし、季節商品やご当地商品があって楽しいよね。ついいつものようにパッケージの彩りに惹かれて買ったわけだが、桜ではなく「桃」なのに、なぜ「きっとサクラサクよ」なのか(Kitkatの他ラインナップである「こしあん抹茶」や「ハイカカオ」には「きっとサクラサクよ」とは書いてなかったな)。桜桃からの連想? 春の花だから桜も桃も梅も関係なく?…ああ、今や「受か~る」と並ぶ地位を獲得した受験必勝アイテムお菓子「Kitkat(キット勝つ)」だからか、というところまではいいんだが、開封時に桜が真っ二つじゃん…。ていいますか、そもそも受験シーズン終わってるんじゃないかい?

070420naze_1

 う~ん、これは受験生向きでなくって統一地方選の候補者向けお菓子ですな。そもそも、公職の候補者がお菓子でゲン担ぎするなんて問題でして、Kitkatやカールを食べて遊説するのはサマにならないのであって、やっぱりここはお散歩は1日3回!のマニュフェストをを掲げる友サモクローカ君に投票するのが正しいサモエ道ですな。家の前でいきなり始める立会演説は有権者を、紛らわしいパッケージは受験生を困惑させるので、微妙なところ、よーく考えて欲しいよね(ナントカ評論家N氏)。

070420naze_2

 ネコだって受験生は神経使うんにゃよ(来年雉寅学院大学受験予定のK君)。

Higakiline2

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (10) | トラックバック (0)

一二三四五六カウント

070419count_1

 何気なくブログのカウンターを見たら「一二三四五○」だった。メインHPの「サモエド共和国」に比べて伸び率が著しい。あとわずかで一二三四五六カウント。訪問していただきありがとうございます。

070419count_2

 ニッキ&白夏、そしてシャイな小太郎からもありがとう! たまにはサモエド共和国も訪問してくださいね。そして、お時間のあるときにポチッとお願いします。

Higakiline2

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

白夏のいる風景

070418poipoi_1

 白夏、すっかり津久井の家の生活にも溶け込んだ。散歩の時以外は大体お勝手口の近くで生活している。晴天時はドアを開放。勝手口の周りがフリースペースになっている。

070418poipoi_2

 イタズラもせず、行儀よく寛いでいる。新鮮な野菜をたんと食べてぐんぐん巾が出ている。座った姿を後ろから見ると昨日サプライズ出産したばかりのラーナお祖母さんそっくり。

070418poipoi_3

 田舎の玄関は来客も多いので、とっても広い。当初は白夏、夜は納戸の中に設えた小屋で過ごすはずだったが、白夏の愛らしさに感じ入ってくれたのか待遇アップ。玄関のバリケンで過ごすことになる。午後9時に就寝。午前5時起床(その後すぐに散歩)という規則正しい生活を送っている。

 我が家から、新しくできた新小倉橋を経由して35分の時間距離。いずれ周辺の清流をご案内したい。

Higakiline2

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (6) | トラックバック (0)

愛機故障

070417plate

 じゃがいもと煮干し入りのフードを撮影しようとしたところ、ストロボが発光しない。しかるべき設定にして、バッテリーを充電し直してからリトライしたがやっぱり×。美味しそうなスペシャルフードがこれでは台無し。数度に亘る雨の中の撮影(それなりに庇ったつもりだけど)が祟ったかな。

070417camera_1

 機種はソニーのDSC-F88。この回転レンズ付きのカメラは、動きのある犬やネコの撮影にうってつけで、初代DSC-F55から、F77を経て、現在のF88に至るまで愛用している(一応全台現役)。F55は210万画素でズームなし。それまで使っていた35万画素のものと比べて格段の画質の向上には驚いたものである。また、音声付の動画も撮れるというのもインパクトあった。次のF77は400万画素でズーム機能がついた。一方で記録メディアも容量がぐんと増えて(128MBのMSが普及した頃)、この頃から1枚500KBクラスの画像を気にせずに保存できるようになったっけ。ただし、F77までは起動が非常に遅く(実感で5秒くらいかかった)、ズームもあまり利かなかった。コンパクトながらマニュアル撮影もでき、ズームも利くこのF88の登場によって、ほとんどの問題点はクリアでき、予備機も含めて2台態勢でわんこの撮影に臨んでいる。予備機は中古品をオクで安く落札したものの、液晶の写り具合と画像の仕上がり具合が粗く、メインが元気なため殆ど出番がなかったのだが(バッテリー上がりや記録メディアがフルになった場合のリリーフ程度)、メインのストロボ故障とあっては致し方ない。暫く頑張ってもらうことになりそう。

070417camera_2

 問題はメインカメラの修理費だが、オークションで新品を落札する方がもしかしたら安いのかもしれない。修理を見送って、一眼レフ購入の資金に回すか。それとも同型機を落札するか…悩みは尽きないが、何万枚分もの貴重な一瞬を捉え、自分の目となり記憶の拠り所となってくれた機械である。コストの問題ではなくここはきちっと修理をしてやるのが人情というところかもしれない。ソニーはどうも回転式レンズを備えた後継機を出す予定もないみたい。まだまだ主力のコンパクトカメラとして頑張ってもらわねばならない。

Higakiline2

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (3) | トラックバック (0)

雨天トレーニング/津久井事情

070416sasoi

 スタート時刻からちょうど降り始めた雨が止むのを待ちながら、森の中でトレーニング。白夏、北方犬の大先輩のイチ君に遊びを仕掛ける。イチ君、しっかりと誘いを引き受けてくれて草地の中を2頭で跳び跳ね回る。ニッキは例の如くチェック&マーク。

070416yamaaruki_1

 しっとりと湿った遊歩道を駆け足で行き来しつつ、時には体を捩って枯葉の山に背中を擦り付けつつ(やめてくれ~)。

070416yamaaruki_2

 いつもの勉強仲間。4頭で群れを作って爆走。こうやって走るだけでもよいトレーニングになる。

070416yamaaruki_3

 サモエドはよく目立つ。汚れもまた(笑)

070416tsukui_1

 ツートンカラーと化した白夏を洗ってもらうため、トレーニング会場から比較的近い津久井の家へ向かう。白夏、すでに新しい我が家のように振舞っている。野菜を洗う外の流し台が設えてあるので犬を洗うのも容易。

070416tsukui_2

 叔父さんが白夏のために太い鋼索でガイドケーブルを設けてくれた。アンカーはガードレールの支柱をやや細くしたくらいのポール。まさにサモエド仕様。ニッキもすぐに使い方を会得したよう。なんとなく昔懐かしいトロリーバスを思い出した(知らない世代はぐぐってみようね)。

070416tsukui_3

 こんな感じで総延長15mくらいだろうか。鋼索は多少遊びがあるので、脇に逸れて排泄なんかもできる。

070416tsukui_4

 呼んだら走ってきた! 高速走行にも十分耐える。

070416tsukui_5

 納屋の後ろが3mくらいの高台になっていて一面畑が広がっている。白夏にとってはまさに専用ドッグラン。多少越境しても辺りは皆親戚さんなのでOK!

070416tsukui_6

 いわゆる里山で、サル、鹿、イノシシなんかと出会うエリアでもある。これから夏にかけてはそういった獣たちが山から蛭やダニを連れてくるので白夏も要注意である。ただ秋から冬にかけての星空は素晴らしい。こういうところにこそ露天風呂を作ればいいんだよな。

070416tsukui_7

 畑から母屋と納屋を俯瞰。右がニッキ。左が白夏。その間の白い屋根の建物の部分に新しい白夏邸ができる。なお、ここから歩いて3分くらいのところに知る人ぞ知る「とんちき弁当」がある。今日はお休みだった(土日祝祭日のみ営業)。

070416omake

 途中のコンビニで。買ってしまいそうになった…

Higakiline2

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (21) | トラックバック (0)

白夏in津久井

070415poipoi

 白夏、津久井から戻ってきました。上の写真は津久井でのワンカット。とっても行儀よくって、早くも近所の人たちの人気者になったそうです。犬連れでホームセンターに行ったら囲まれてあれこれ聞かれたとか(笑)。そして近隣の犬たちとの挨拶も済ませ、夕方の町内放送が聞こえると「ウォ~」と遠吠えを披露するとか。頼もしい限り。

 自分とニッキに会うなり、白夏嬉ション。ニッキも我が子の到着を知って落ち着きなくバウバウ! 津久井からお土産にいただいたわんこ用の蒸かし芋をさっそく振舞う。

070415jyagaimo

 ちょっとつまみ食いしてしまいたくなる。いい匂い。

070415hakkaimo

 白夏、津久井でもお芋をたくさん食べたらしい。フードとの割合は半々。お芋由来のフードもあるくらいだから、悪くないだろうね。ただ、オナラがよく出るということは、腸にガスがたまってしまうのでまずいのかな。叔父さんの畑仕事に付き合うだけあって、程よく土色。

070415nikkiimo

 ニッキもお芋、とくにおじゃがは大好き。明日は親子でトレーニング。

Higakiline2

↓バナーを狙って、シュート(クリック)!

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

Higakiline2_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あまえちゃえ

070414amae_1

 今日は息子もいないことだし、遠慮なくあまえちゃえ!

070414amae_2

 ニッキも父ちゃんになっていろいろと大変だよね。少しスタミナ付くもの食べてまた体重を25kg台に持っていこうや。まだまだ白夏に負けちゃいられないもんね。

*******************************************

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (4) | トラックバック (0)

白夏の横顔

070413yokogao

 こうしてみると結構大人っぽい顔付きになってきた。白夏、自分の仕事の都合で日曜日の夜まで津久井へお泊り。帰ってくるごとに逞しくなってくるように感じる。

*******************************************

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (2) | トラックバック (0)

キジトラ道

070412hakukota_1

 きじとら小太郎、ニッキに対しては甘える仕草を見せるが、白夏に対しては堂々と親分風を吹かせる。

070412hakukota_2

 こら、挨拶がなってねぇ! サモエ道も厳しいが、キジトラ道もまたキビシイ。

070412hakukota_3

 小太郎:オイラを見下ろすんじゃぁねぇよ。ボケっと突っ立ってねぇで、まあ座れ、いや臥せてくれたくれぇがちょうどいいやい。今日はネコとして大切なことをとっくり教え込んでやらぁ。

 白夏:(ボク、ネコじゃないんだけどなぁ…)

070412hakukota_4

 小太郎:いいか? ネコっていうもんは、どんなときでもプライドを捨てちゃぁいけない。ネコってぇのはな、プライドが毛皮着て歩いているってもんよ。

 白夏:(だから、ボクはネコじゃないんだってば)

070412hakukota_5

 白夏:小太郎兄さん、あんまり匂いがしないね、でも、ちょっと魚臭いかな。くんかくんか。

070412hakukota_6

 小太郎:あっ、こいつ、人の、いやネコの話をきちんと聞けってんだ! ポクッ

 白夏:あった~(小太兄はすぐに手が出る。短気でイヤだな)

070412hakukota_7

 白夏:わかりました、わかりました。ちゃんと聞きますってば。えっとー、ネコってのは毛皮着て歩いているんでしたよね。

070412hakukota_8

 小太郎:ちょいと違うが、まあそんなところだ。

 白夏:よくわかりましたから今日のところはこの辺でカンベンしてください。ごろにゃん!

070412hakukota_9

 小太郎:まあ、お前もかわいいところあるじゃねえか。これからもヨロシクな。

 白夏:(ほっ)

*******************************************

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (10) | トラックバック (0)

腹ごなし

070411gaugau_1

 食休みを取ってから暫く経過…何かの弾みにスイッチが入る。

070411gaugau_2

 がーう、がうがう!

070411gaugau_3

 白夏:うがららら~ ニッキ:ぎゃうっ、ぎゃうっ(やめてよー)

070411gaugau_4

 …と見せかけて反撃開始

070411gaugau_5

 父ちゃんに勝てるかな?

070411gaugau_6

 アピール中

070411gaugau_7

 水入り中

070411gaugau_8

 再起動!

070411gaugau_9

 横モーション口撃!

070411gaugau_10

 白夏チョーップ! ついでに怖い顔の練習もしておなかくては(サモエ道必修科目

070411gaugau_11

 突然ガウガウ終了!

*******************************************

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (0) | トラックバック (0)

きょうは里芋

070410satoimo_1

 今日は朝食に里芋を振舞ってみた。ちょっと多めに蒸かしすぎたみたい。悪くならないうちに食べ切ってしまった方がよいだろう。

070410satoimo_2

 ジャガイモほどではないけれど、食い付きは悪くない。味付けはしていないけれど芋の滋味を噛み締めよ。

070410satoimo_3

 たくさん蒸かしてあるからたんとお食べ。取り合いでケンカなんかしないでね。

070410satoimo_4

 むにゅむにゅ…ちょっと食感がアレなんかな?

070410satoimo_5

 白夏もむにむに。お芋とフードでめざせオーバー30kgサモ!

*******************************************

Hanabi_5  Ranking_banner_1 Hanabi_4

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (2) | トラックバック (0)

友情の誓い!

070409chikai_1

 ちょい芸「友情の誓い」進捗。「友情のぉ誓い~」とここまではいいんだが…

070409chikai_2

 次でなんだかわからなくなる。

*******************************************

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (8) | トラックバック (0)

白夏登録

070408touroku_1

 ニッキと白夏の狂犬病予防注射のため、よこやまだい動物病院へ。白夏は初めての畜犬登録を兼ねる。今まではいわば「モグリの犬」だったわけだが、これで大手を振ってお泊りなんかもできるようになる。

070408touroku_2

 注射の前に体重を量っていただいたのだが、白夏20kgをオーバー。デジタル体重計のメーターは20.5kg前後を行き来していた。対するニッキ、標準体重25kgを大幅に割り込んでいたので万が一何かあったらと血液検査をお願いした。検査の結果は全て問題なし。安心した。やはり、子育てのストレスのようなものが精神的に負担になっていたのかもしれない。暫くの間ニッキにはできるだけ食欲の増すような特別食を振舞ってやろう。

070408touroku_3

 病院を後にして、横山公園まで足を伸ばす。桜はもう盛りを過ぎていたが、あくまで犬中心の撮影なので問題なし。

070408touroku_4

 クッキーさんで美味しいお水をいただく。ごっくんごっくん…

070408touroku_5

 今日のおやつは津久井土産の蒸かし芋、粉チーズがけ。まだまだ室にどっさりとあるらしい。白夏はフード半分、お芋半分になりそうだね。

070408touroku_6

 野菜嫌いのニッキもお芋とカボチャは大好き。大きな口でぱっくり。

070408touroku_7

 白夏、お芋の欠片まで丁寧に舐め回す。犬にお芋をあげましょう。

*******************************************

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (6) | トラックバック (0)

犬連れ観桜行

070407osanpo_1

 津久井の親戚家に連泊した白夏を拾って、動物王国のお散歩会へ。途中、ポツポツと雨も落ちたが帰りまでなんとか持ってくれた。

070407osanpo_2

 ニッキと白夏親子、フリーにしたら共に行動してくれるかなと思ったがめいめいが気の向くままに…

070407osanpo_3

 幾たびかロストしたが、こちらが心配するほどの冒険はしないようだ。ニッキは大の現場を押さえて回収したが、失探中に道の真ん中にしでかしたら顰蹙モノだろうな。

070407osanpo_4

 サモエドは、飼い主が一番困るだろうなということを即座に現実のものとしてくれる。大きな泥濘のど真ん中をなぜ君は行くのか?

070407osanpo_5

 おーい、聞こえるかぁ? 脇に逸れたら連れて帰れないからな!

070407osanpo_6

 帰途の休憩スポットで。親子の記念撮影。

070407osanpo_7

 今日は三男のプーシンカも参加。プーちゃんは白夏よりハンサムだな(笑)

070407osanpo_8

 黒柴アリスちゃんと会うのも久しぶりだ。

070407osanpo_9

 ずーっと若い娘サモだと思っていた2002年組ラーナっ子、はるちゃんも5歳なんだよね。

070407osanpo_10

 愛息プーシンカと共に。

070407osanpo_11

 左から白夏、ニッキ、プーシンカ君。

070407osanpo_12

 ニッキ、プーちゃんを追いかけて乗っかろうとする。

070407osanpo_13

 青の広場が開放されていたので、白夏を生まれたグッドライフ館のパピー部屋前まで連れて行く。いいね、こんなに温かい故郷があって。

070407osanpo_14

 青の広場で簡単に食事を取ってから夜の百友坊へ。怪しく光る犬たちの目。

070407osanpo_15

 楓ちゃん、益々元気になっていく。後ろから触ってもまったく警戒を示すことなし。

070407osanpo_16

 他の犬たちとの絆も強くなってきた。

070407osanpo_17

 夜のチロルもいいもんだ。忘れないで歓待してくれた。

070407osanpo_18

 妖艶な夜桜。

070407osanpo_19

 春先の夜の百友坊。楽しい1日だった。

*******************************************

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (5) | トラックバック (0)

白夏の不在

070406hakka_fuzai_1

 白夏は津久井にお泊り中。コタが白夏の気配のない仕事場にやって来て匂いをかいでから立ち去っていった。

070406hakka_fuzai_2

 いつもは迷惑そうにしているコタも大きな弟がいないのがちょっと寂しいのだろうか。

070406hakka_fuzai_3

 ニッキ、昨夜は屋上で白夏の姿を探すようなそぶりを見せたが父としてうろたえてはならないとでも思っているのか、あるいは事情を全て知り尽くして信頼しているのか落ち着いたもの。白夏、これからも月に1度~2度の外泊を楽しむ予定。

※当の白夏は叔父夫婦と共に、叔母犬ニイナのいる山中湖のドッグカフェ「無憂樹」まで楽しくドライブにでかけたとのこと。

*******************************************

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (4) | トラックバック (0)

近さ爆発

070405wans_3

 昨日と一昨日、白夏とニッキがシャンプーでお世話になった「ペットサロン ワンズ」さん(オレンジの幟が立っているところ)。昨日のブログで徒歩20歩と書いたけれど、数値だけだと実感できないだろうと補足説明。

070405wans_1

 徒歩20歩? ちょっと誇張あるんじゃない?―にっき家と「ペットサロン ワンズ」さんがどれほどに近いのか。大きさ比較のため白夏をあしらってみました。

070405wans_2

 犬たちならば耳を欹てなくても普通の吠え方で意思疎通ができる距離ではなかろうか。白夏、いつのまにか父親に襲われてる。

070405wans_4

 この貧しい植え込みに生える梅の木が我が家の東端。人なら10秒、犬なら5秒、ネコなら…。そうはいってもそんなにしょっちゅう行くわけでもないんだよね。シャンプーの難度最高レベルのモニター犬として採用してはくれんかな。歳を重ねると図々しくなる。

※今日は白夏、津久井へ2泊の初お泊り。

*******************************************

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (2) | トラックバック (0)

Wホワイトプラン(笑)

070404wwhite_1

 我が家のサモエドたち、今日は綺麗でしょう? 一昨日からの重い風邪で寝込んでいたところ、そんなことなどお構いなしに白夏がニッキを挑発してガウガウ、ギャンギャン、どたんばたんを繰り返す。雨なので屋上に追い出すわけにもいかない。「やめろっ!」と怒鳴った後、少し止んだかと思えば、今度はニッキがトイレシーツを噛み、白夏が絨毯の端を噛む。そんなわけで少しも眠れず、昨日は白夏を午後から津久井に連れて行ってもらい、その後我が家からも見える位置にある(20歩ほど)のところに新装開店した「ペットサロン ワンズ」へと白夏をシャンプーに出してもらった。

070404wwhite_2

 ニッキだけの時はさすがに落ち着いていてくれて、自分の病床にピッタリと寄り添っていてくれる。いずれは白夏もこうなってくれるんだろう。が、2頭とも静かになってしまったらそれはそれで寂しいものだと、熱が引いた今そんなことを思う。勝手なものだ。

 白夏、すでに体重20kgを超えているかもしれないが、初回+子犬?割引ということでシャンプーを6500円でやっていただいた。

070404wwhite_3

 ニッキと白夏のシャンプーは、今までもお世話になってきたFoot Stampさんをメインにお願いしたいのだが、近頃は平日も予約が入っており、気が向いたときにとはなかなかいかない。自分の体調が優れない時や気象条件の悪いときには極近の「ワンズ」さんも便利だ。そしてここのスタッフさんにはFoot Stampさんでトリマーさんをしていた方もいらっしゃるので安心してニッキと白夏を委ねることができる。共にサモエドを嫌がらないでやってくれる良いお店。縁を大切にしていきたい。

070404wwhite_4

 白夏だけピカピカになると今度はニッキが煤けて見えてくる。そこで今日は朝一でニッキをシャンプーにお願いした。ニッキの方は8500円(初回割引適用で8000円)。敬遠され勝ちなサモエドの相場(大型犬であるGRクラスより高いのが通例で、20000円!クラスもあるという)からすれば安い。ただ、もっと安い分には越したことがないので調子に乗って多頭割引はあるのか聞いてもらってみたが、さすがにそれはないという。予算と予約の関係で2頭1度にシャンプーに出したことはまだないが、「Wホワイトプラン―2頭で10000円チョット!(14000円くらいなら実現可能かな。その代わり年に6回以上とか雨の日のみいう条件がついてもいいや)―」なんていうプランがあれば絶対にお願いするんだけどなぁ…。

070404kousa

 ニッキと白夏のために屋上に用意している水盥が泥水なので何故かなと思ったら、どうも犯人はこれ(黄砂)のよう。ニッキや白夏が手を突っ込んで掻き回す場合は大きな砂粒も入っているので明らかに異なる。雨の多かった関東では気付かなかったがはるばる中国から来たんだね。この黄砂たち、中国本土のどのあたりからやって来たのだろう。海にも飲まれず、相模原のこの1点に着地したことに些かの感慨を覚える。が、一昔前ならばこの時期の風物詩で済んだのだけれど、近頃環境の激変しているかの国からの贈り物。犬が舐めて大変なことにならなければ良いがと余計な気を回してしまう。

※あっ、ヘンなトラックバック多そうなタイトル付けちまったい

*******************************************

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ココログメンテナンスのお知らせ

 4月3日15時~4日15時までココログにメンテナンスが入ります。この間のできごとにつきましては「にきにき日記外伝」に記事を掲載する予定です。よろしくお願いします。

070401inaiinaiba

 ☆ネムネム…ぶろぐ君もひと休みだね。その間にボクもトーロクとお注射にいってくるよ。

*******************************************

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

|

サモエド應援團各位に告ぐ

070401star_tanjyou

 東京ムツゴロウ動物王国春期恒例のイベント「王国スター誕生2007!」がスタートした。ニッキと白夏としては、妻であり、あるいは母である愛しいノンノに1票をと思っているのだろうが、生憎彼らはマウスやキーボードを操るのに相応しい手を持っていないので、私が代わって投票しておいた。1票はサモエドの親友チロルに、もう1票は王国での生活に馴染んできたT家の友サモ楓ちゃんに…

 あれ?話が違うじゃないかとお思いの皆さん。どうかニッキと白夏の代わりにノンノを応援してあげてくださいね。ただし、ノンノは今のところダントツで突っ走っているので(コボちゃん、ダーチャも快調)、できれば他の王国サモたち(オビ、チロル、ブラン、ラーナ、アラル、エニセイ、陽向(ひな)、パエル、楓)に万遍なく白き組織票を(笑) 目指すは120頭→30頭の予選突破なので。

*******************************************

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (5) | トラックバック (0)

こた誕/ヨーグルト合戦

070331yogurut_1

 本日は4月馬鹿。エイプリルフールであるとともに、きじとら小太郎の誕生日。小太郎、5歳のお誕生日おめでとう! これで白夏が3歳ならば犬ネコ七五三ができるのだがさすがにそうはうまくいかない。「小太郎、こた兄ちゃんおめでとう!」と犬親子からの祝福。

070331omedeto

 小太郎、少々迷惑そうに白夏の挨拶を受ける。悪意はないのだろうが、白夏が太い前肢でコタを押さえ付けて匂いをチェックするのをコタはよく我慢してくれている。あまり白夏がやんちゃに遊ぼう!攻撃を仕掛けるとニッキがやんわりと割って入る。そんなこと教えてもいないのにニッキ、できた犬だと思う。

070331kotarou

 春の講習で帰りが遅くなったのでコタに誕生日プレゼントを買い忘れた。やつの好きな「かにカマ」を今度買って来てやるとして、取りあえずさつま揚げを与えてお茶を濁す。食べ物よりも東北旅行から帰ってきた母に会えたことの方が嬉しかったよう。

070331yogurut_3 

 小太郎誕生日にあやかって、ニッキ&白夏親子にも夜のデザート。定番のヨーグルト。最初にニッキから。

070331yogurut_2

 うん、美味しい美味しい。白夏、物欲しげに見つめる。

070331yogurut_4

 そして食いしん坊白夏。もの凄い力でマズルを押し込んでくる。最後にはヨーグルト容器に白夏の頭がすっぽりと入ってしまった!(エイプリルフーズ)

070331yogurut_5

 白夏の凄まじい食べっぷりを考えてハンデを付ける。白夏3秒ニッキ5秒。

070331yogurut_6

 これぞまさに美味しいものには目のない状態。なるほどこういう意味だったのか!

070331yogurut_7

 ニッキがヨーグルトの正しい食べ方を白夏に教える。「ヨーグルトってぇのはなぁ、お前の食べ方くらいでちょうどいいんだ。だけど、父ちゃんにほんの少しだけ残しておくってぇのが目上のもんへの礼儀だぜ」

*******************************************

Ranking_banner_1

「にきにき日記」も「ブログランキング」に

参加しています

ひと思いにポチッ!とやってくだされば

元気がじわっ!と滲み出るというものです

*******************************************

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »