« 安心と不安と | トップページ | 大丈夫だったよ! »

懇親会

060702machi_he_1

 品川まで飲みに出る。仕事をしている塾の、古くは草創期から活躍なさっているベテランの先生方との懇親会。知らない間に自分も古参の末席に連なっていた。気持ちの上では若手(?)中堅講師の気概でガウガウやっているので、こういう会に呼ばれるのは晴れがましい反面、違和感もある。

060702machi_he_2

 まあ飲んでしまえば面倒な考えや悩みも吹っ切れる。気管支炎のぜいぜいも止まるから不思議なものだ。この仕事に就いた時はまさかこんなにこの業界に長くいようとは考えもしなかった。が、この仕事固有のストレスのようなものはもちろんあるが、通勤ラッシュとも無縁で、そこそこ時間に余裕も取れるようになったこと、そして何よりも多くの可能性を持った子どもたちの才能の萌芽に携わることができるというのは、「きちんと」働くのが嫌いな自分の性質に合っていたかもしれないと考える。

 何のトラブルも不幸もなければ、自分の志した道を当たり前のように歩んでいったのかもしれないが、その分、感謝の気持ちも生まれなかっただろうし、鼻持ちならない人間になったかもしれない。もとより平坦な道筋などありえない。試練に抗して是と決めたことを貫徹できなかった以上、与えられた天命はこれはこれで尊しとしなければなるまい。それは同時にニッキや小太郎とめぐり合えた道筋でもある。

060702machi_he_3

 それにしても泥臭いとしか感じていなかった品川の風景がかくも変わったにはオドロキを禁じえなかった。昔は京急品川駅の駅そばが味が濃くって好きだった、くらいの感慨しかなかったけれど…。2次会のホテルのラウンジから南西方向を望むと羽田空港が見えた。あの向こうの工場地帯で、数十年前、駆け落ち同然で所帯を持った父母が自分を設けたのだと思うと不思議な気がする。果たして自分が生まれてきたことにどれだけの意味があったかはわからないけれど、とにかくもまあ自分はここに存在している。ニッキと小太郎に取っては一応頼うだる存在である。いい気になって無神経な人間になるよりは、常に不安と隣り合わせでも他者の気持ちがわかる方がはるかに嬉しい。何があっても残りの時間をきちんと生きていくことだけは誓おう。

060702chidori

 ここにも小さな命がある。一生懸命生きている。ご飯のことだけは心配しなくていいからね。

クリックお願いします→ Ranking_banner_1

いつか1位にしたってください→ Blog ranking 

|

« 安心と不安と | トップページ | 大丈夫だったよ! »

しごとにっき」カテゴリの記事

コメント

同感!!
そのまんま言葉にうまく言い表せない私の今の気持ちです。
私も血族の中では1番波乱万丈な人間かも!?
うまく生きられないから、あちこちブツカリたんこぶだらけです(^^ゞ

投稿: 七福神 | 2006年7月 3日 (月) 14時00分

>七福神さん

生きていればいろいろありますよね。長く生きても人生100年。理想を遂げられればそれはそれで素敵なのでしょうが、無事に生きることの幸せを置いてけぼりにしてしまうとすればそれも残念ですね。あちこちぶつかりながら、平穏な時間に感謝です。

投稿: これみつ | 2006年7月 3日 (月) 14時59分

アーーーこの、ねこちゃん。。。。。
たくましく、生きてほしい。。。。

品川も変わったよねー。高輪プリンスと品川プリンスでバイトしてたころがあった。そのころと、えらい、変わったわぁー(目細める)

同級生が離婚して、品川にマンション買ったって(^^)女ながらに、離婚して、子供3人いてもマンションかえる生活って、すごいわ。65まで、働くって言ってた。
私はもう、働く気が、まったく、ない!!

投稿: すず。 | 2006年7月 3日 (月) 15時27分

>すず。さん

このネコさん昔はなんとか捕獲して家ネコにしようって思ってたんだけど、すごく警戒心強くてあきらめたよ。漸く、ご飯の時間になるとシャーシャー言いながら声にならない声で「ありがとう」と話してくれるまでになったんだ。わかるかどうかわからないけど、「とにかくすごく困ったら来いよ」とだけは伝えてある。

東京も思ったより緑が多くて、お洒落に住むにはいいのかもしれないね。何より便利だし。都心に住んでいるっていうだけですごく有利なことって多いと思うんだ。ただ、地面が舗装されていてとにかく蒸し暑くてあれはたまらんよ。犬には辛そう。

投稿: これみつ | 2006年7月 3日 (月) 15時50分

これみつさん、遅くなりましたが、ニッキくんの状態がかなり良くなってきているようで安心しました!
ほんとに良かったです(^▽^)

最後の写真のネコちゃんも、目がツヨイです!
生きる気力、満々♪

投稿: ぽんぽん | 2006年7月 3日 (月) 16時31分

>ぽんぽんさん

ニッキ、焼肉ご飯を食べられるまで回復しましたよ。いろいろとありがとうございました。

この子、きっとしぶとく逞しく生きることでしょう。できる限りの応援をしていきたいと思います。

投稿: これみつ | 2006年7月 3日 (月) 22時23分

人は目の前に与えられた、たった一握りの幸せを嬉しく思えるか不幸に感じるかで、人生が左右されると思います。
だから、これから先の長い時間、たとえ辛い事が多くても両手に小さな幸せを握り締めて過ごせたらいいなぁ・・出来る限り大らかに。

犬も猫も(全ての動物に)握らせてあげたいです。

投稿: プルプル | 2006年7月 3日 (月) 22時27分

>プルプルさん

小さな幸せに鈍感になってしまったら、功成り名を遂げたとしても実に虚しいものですよね。千鳥、飯を食わせてゆっくり洗ってやりたいんですけどねー。

投稿: これみつ | 2006年7月 3日 (月) 22時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/10768240

この記事へのトラックバック一覧です: 懇親会:

« 安心と不安と | トップページ | 大丈夫だったよ! »