« 子どもたちもがんばった! | トップページ | 再訪 »

トレーニング


 各月に2回の日程があるうちの今日は前半のトレーニング。この月のトレーニングが終わると9月までの長い夏休みに入る。昼前から陽射しが強くなり、トレーニング場のアスファルト部分はかなりの熱を持っていた。秋や冬になれば綺麗に下草を切ってくれる緑地部分も、背の高くなった雑草が蔓延ってしまい、犬たちをすっぽり包み込むほどに密生しているところもある。草の種がコートにくっ付く。靴の中に入るとマキビシのように痛いものもある。

 龍の髭のような比較的均しやすい平らな草地を見つけて、まずはフセ・マテ動作からのスタートとなる。前半はなかなか集中できないでいるニッキに何度もやり直しをさせることになったが、後半からは乗ってきてくれたようで、ノーリードでの脚側歩行は、こちらの歩く速さに合わせて絶妙の距離・速さを保ってくれた。リードなしで、ニッキをリードするのは本当に楽しい。一緒に走る一体感は何ものにも替えがたい。「やればできるじゃん!」ニッキ、というよりサモエドは頑固な子が多いと聞く。でも、頑固さの中に彼らの利発さや機転のようなものが含まれているように思えてならない。それを引き出すのはまさに人間側の対応だろう。

 トレーニングが終わってから、相模川の水量が最も多く、大河の風格を漂わせて流れる上大島のキャンプ場にニッキを連れて行く。足を水に浸けて、たっぷりと川の水を飲んでいた。相模原は近場(ここなら家から20分くらいだろうか)に犬と遊べるところがあるのが嬉しい。

 家に戻り、車内のリヤゲートを開いたら、綿毛のようにニッキの抜け毛が舞い上がった。そういえばトレーニングの最中にも巨大な綿帽子がスコスコ抜けていた。換毛期の間中、室内が大変なことになるのを見越し、また今週末の関西行きに備え、フットスタンプさんにカットとシャンプーをお願いすることにした。見事に美しいサモエドとなったニッキは流石にハードスケジュールで疲れたらしく、寝そべりながらおやつを食べている。

|

« 子どもたちもがんばった! | トップページ | 再訪 »

にきにきにっき/はっかにっき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/148065/6619786

この記事へのトラックバック一覧です: トレーニング:

« 子どもたちもがんばった! | トップページ | 再訪 »